【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第14話

561 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 13:59:50 ID:F/Xqyilk
本日投下予定。返信はその時に。なお、物語の行く末を定めるかもしれないアンケートが最後にあるよ。

562 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 15:10:18 ID:HRD420E6
了解!楽しみー

563 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 15:23:30 ID:7HBLAQmo
フォーイ

564 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 18:04:53 ID:nJnrpyb6
ウェーイ

565 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:08:44 ID:F/Xqyilk
投下します。返信は少し待ってね。

566 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:09:22 ID:F/Xqyilk

            __ .____
          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
         /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ      やる夫が強いかか。強いよ。少なくても同世代の平均を超えているのは
       /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}     確かだ。
      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;     ただ、それで奴が満足しているとは思わんな。
      /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i    < ん?間違ったかな?
      'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-,    \_______
.      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
.     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
.   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
       /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     んっ、どういうことです?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


567 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:09:53 ID:F/Xqyilk


            __ .____
          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
         /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
       /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
      /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙... 
      /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i       うちはプロ部門の選手を育てている。やる夫はその一人だ。
      'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-      すでに何度か試合にも出ているぞ。まだ一勝も挙げていないがな。
.      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
.     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
.   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
       /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    あんなに強いのにですか……厳しいんですねプロは、
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

568 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:10:45 ID:F/Xqyilk


        ,,,;≦=  ヾ/ ミミ;;;;;;;;;;;;
  ≡=ー 、f;;;;;;;;}ww};;;;ノ;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;
  > ;;;;;;;;ノ;;;;;/   ゙wwっ;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;/;;;;;;;;;;;;;/      ,;;´;;;;;;;;l ;;;
   ;;;.ノ;;;;;;;;ノ      f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /;;;;;;;;;;;;r=-、,,,, ,,   {;;;;;{l;;;;;;;;;;;;;; ;;
   ;;;;;;;;;r`≧゚-={ 廴=≧;;;l;;;;{;;;;;;;;;{
   ;;;;;;/     / ミミ゜ニ》;;;;;;;;;;;;;V     そういうものだよだよ。街や学校では敵無しと言われた
   ;;;;;l    、 '''}_ ,    ::ヽ;;;;;;;;;;;     喧嘩一番も入門すればただの下っ端に。
    ;;;;;l  , _ ヽ:r -′  ノ:::::};;;;;;;;;;;
   ;;;;l  ゞ≦=-、   /:::::/;;;;;;;;;;;;;     それは格闘技だけではない。秀才といわれた勉強ができる奴らも
   ;;;;l ==- ,`‐    ヽ, - ,;;;;;;;;;;;     同じレベルが集まる所で鎬を削るわけだ。
    ;;l ;;;´ ヾ一   / ゝ;;;;/;;;;;;;;
.   l;乂 `     ,,,/ `/;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `ー-‐‐- , ≦-´  f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,,,,,           l;;;;;;;;;;;;;;;;;w
    ,,,,,`¨       f^V;;;;www
    ,,,,,`¨      _,,ゝ>≦´¨
     ::::::::::::   r´   \
     `ー 、:::::::: f〃     \
      l  ゝっl/         \



\避けたらマジ殺す!/
      /\   /\ < はぁ!?お前が死ね!    
     /   \/   \                   /\
    / / u    / / u    ',                  //  ',
   / /  飛 / /  角 u ',                 //   ',  ←香車      プロというのは本当にどこまでも高みにある。
   / / \車 / /\. 行   ',\             /./    ',\          将棋のアマで何度も優勝をしたベテランの大人が
  /_/__\/_/______',              .//_____',           プロ候補の子供に手も足も出ないほど徹底的に
                                                   やられるということも聞いたことがある。


    ∑ /\ ∑ /\   /\ <ここは俺が     
     /   \ /   \/   \             /\
    / /     / /     / /     ',            //  ',
   / /  飛 / /  角 / /  歩   ',          //   ',  ←香車
   / / \車 / / \行 / /\. 兵   ',\       /./    ',\
  /_/__\/_/__\/_/______',        .//_____',

569 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:11:10 ID:F/Xqyilk

                        ____
                      /      \
                 _, ──/         ヽ
              _"    /    ‐-、_,  _,ィ´ ヽ
            /   ヾ    |    (●.)  (●) |      やる夫はそういう世界に足を踏み入れたんだよ。
            /      i   ヽ     (__人__)  /
          /      メ    ヽ    |r┬-|  イノ
         厶     _rイ           `ー'´イ/
        /     /              ノ"
       /"   -‐´              /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
     l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
     ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
        ゞヽ、_,ヽ_/




                          | |! || |              , -、//
                       \    ! | || || |             )  `-、,、   //
          / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.        /   /___./  //  /\ | | || ! l |              ,/          _)
    / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /  そして全然芽が出ない。
.   /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
      /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
      /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /
.     /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
    /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.
.   /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
        /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /
           /M//M// /       ,_≧     。
                   / /        ≧
               /M/          ~

570 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:11:40 ID:F/Xqyilk


"//三ミミll;//彡ー、;;;;;;从从从,,ll||lll;;;;;;、- ''",,、 '" ̄ ̄`''' ー、
// /;;;;ッッ从''""  |;;;l|;;;;;;;;;;ll;;;从l| ''",,、-,、 "
゙゙l|/;;;;r''"       |;;;;|l|;;;;;;;;|l;;;从| '";;;;;/
 ||;;;;|       _,、-|;;|'l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;;l|;;ヽ;/  俺はやる夫に指導員になれと勧めている。
ll||ll|;;;', _,,,、- ''"  ,,,、|;;|"l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;ヽ;;;;|   
ll l|l',;;;;',  _,,、 ー '"  |;;| l |;;;;;;;;ヽ、;;;;;;ヽ|.   この前のガッツとの戦いは指導員になるために
}ll| l|',;;;;l''"       ヽ;; ヽ;;彡;;;;;;゙';;;;ミ;|   説得として行ったものだ。
| l| l||';;;ト、,    ミ、,,;;;;ィ=彡'"ノ´彡''"彡ヽ. 
リ|| l||;;;;tヽ=;夫,゙ミ'、:彡`'''"´::::-ーー 、彡彡\
.|从ll|;;;;;`'、゙'''"゙l  `゙''彡''"    ..::彡彡:::|\_ __,,,,、 '"
.゙、从lヽ、; ;;',.  |          ゙'::彡彡/l;;;;;;;;llノノ
 ヽ从ヽヽ;;;', j   ー 、      彡// |;;;;;;;;、ll、、゙゙゙从从从
    ゙|,,ll|;;;; j" _,,、 '""    ノ   ::::/ |;;;;;;;;;;| |||| l|;;|゙゙从l |
      ||| | ;;;;゙'、-::);;/_,,,...-;彡´      |;;;;;;;;;;;| ||リ||;;;;;lll 从
      | l| | ; ;;;ヽ"ー- ''''"´,、::     ll|l ::|;;;;l|;;;;;;l|ll|| |l;;;;;;;l| |||
    l゙lll从 ; ;;;;;;;'、 ー ''''"´彡    从:/|;;;|ll|;;;;;;| l| ||/||l|l|||,,
    ヽヽミ≧l ; ;;゙、 了´´     ..::/ ',;;| j;;;;;;l|从||l|从从;;
     ゙''''i゙jjjl|| ; ;;;;', l        /    ゙;| j;;;;;i;;;;;;从;;;;从;;;;
       | l||从;;;;;;;;l ヽ;;:    /      ',|l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ',从从;;;;;;;;`゙'''''''''''''"        |.||;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;从
       '、从从ミ、;;;;;;;;;;;;/ ノ`'' 、:::::""''::::: ヽ|、;;;;tヽ;;;/`''
        ヽ、ミミミー、;;;;イ   | `' 、     `゙ーミ/



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)     へえー。それは良い話なんじゃないんです。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     つまり認められたということでしょう。
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

571 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:12:07 ID:F/Xqyilk


           ノ= 、、、、ッッー― 、-、-、- 、― 、
       ,、-'"三ヾヾシ―乙三ミミ\\\ミ、ヽ`゙'' 、          ,、 ー '" ̄ ゙゙'
     ゙マ´"シ 三ll|ll|彡''"""ミミ゙゙゙゙ヽヽヽ ミヾ\ヾ ヾ'、       /
    /彡三ミミ从/ ,、-= 、ヾ゙゙  ヽ   \\;;;;'、 ll|l',    /
    /;;;;/三ミミ、l|//´;;;;彡ミ;;ミミミ} l| l|ヽ、、、、ミミl|ヽ;;;;リl | ',   /      そ
   ,'////;;;;三ヲー、ィッッ--ー-、ll|゙l l| l|ヽヾ;;;;;ヾ;;;;;;;l|レl|ミll| ;}   l         う
   ,j从//;;;;,'             }ll|,| |l|;l|,l| ゙゙}}lll||l|;ィll|ッッl|l|l|l|   |         か
   j从ll|| ;;;;|、,,         jlリl| |l|ll|从;;;;;;;、 - ''"´,jl|;;;;;;l|   l       :
  リ从从;;;;;',  `''''' ー― ---l||;;;;lリl|l|l|''" ̄,, 、-ー'''"ヾヾll||   ヽ        :
  { l|ii 从 |;;| `゙''ー =ミ ,,,,, _l||;;;;;;;l|ll|-|''"´ll\ヾlリリ;;;;l|ヽlj    \
  ヽ ソ从l|;;;l       ...:::::::|;;;;;;イl||从ヾヾヾヾ゙゙゙ |l||ll|/l|l|     `''ー-ァ- ー ''"
  /ノ彡リ;;;;;;'ー,、 ,,、,,  ''"""´ ヽ、;;从从ヾヾ゙'ー、ヾミ≧;;〈〈      ふふっ、残念ながら違う。指導員ともなれば練習より
  /ノ,,ノノ从||:ミミ弖ミ:ッ''ー-::::__:::;;;;;;ミミ゙lwミミミミヽ`'ーミ;;;;}{、     指導に力を入れなければならない。つまり、やる夫に
 イイイノノ从;;',゙::::::::,' ''""゙ヽ`'''''''"´彡  |ll|゙'ーwW;;;;;;;;ヾヾ}リ;;l    
  ' 、l|lV/ノノ ;;', :::::,'           l|ll||ll| |;;;;;;;;;;ヽ、l|ii|リ|リ     お前はプロの世界で食っていけないと言ってるようなものだ。
    ラ;;;;l/ ; ;;', :::,'   -、:::...      lリl;|ll|从;;;;;;;;;;;;;;;Yl|〈〈〈
     |ll|l/;;;;/;;', (",,、-:ァ''       l.|l;;;;;;ヽヾヾll|;;;;;;;;イ|从ll|    ある意味で死刑判決に等しいな。
    ヽl||;;;/ ;;;', :゙´、∠____,,,ノ   |l|lヽ;;;;;;\\リ、;;;;;;ノミllリ
      l|;l||| ;;;;;', `゙゙'""""´´      |l|;;|lll、ミミミ゙\イll(llミl|<、
     , ''、ll;;;;;;;;;;', :`:::""´´     ゝ;;;;;;;\、、ヽヽ、゙ヽミ ミーミ、
    , " イ ; ;;;;;;;;l イ       ,、 彡ツ;;;;;;;;;;ヽミヾヽ\ヽヽヽヽ\
    イ /|lヽ;;;;;;;;;'、、::..   ,、-'":::"///〉〉lll|;;;;;;;llヽl|;;;)|l;;;;)l|〉ヽ))
     | /  乂々/ミ`゙ー― '´:::::::'" /イ//从l|ll|;;;;;;;;;;;;;リl|イjj;;ノ }}リ;;;;/|〉、,
    /ノ  //" レ゙゙゙〈::::ll|:::::::::::"  l|l|;;l从|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;|リ((ll|l|ノ忽ヽ/  ゙゙l
    イ  /j"|l、 ヽ ヽ::リ::::::::::::::,、-'ヾヾl||;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ、;;;(从从ミツ" ̄  `゙ '' 、
   |レ // /:::l| \ ヽ ::,、 '" /ーア"'ーミア::>ー'''" ゙̄"´,, 、-ー―― ー―- 、ヽ
  /  |::| l::::::|l \ >'"/"/::/",、-'"      ,、-''" ´,,、 -ー―――― ー- 、 ゙
 /   /::l|  \::. :::::\:::///-'"     ,、-''"  ,、-''"            



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ちょっと待て下さい。やる夫はまだ若いでしょう。なら、まだまだでは。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |

572 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:13:40 ID:F/Xqyilk

. ̄ ̄\/彡三 ミll`-イ、洲-三ミミ
三三彡、 イ三ミト_、、ミヽイ三ミ`ミミ
Zイ/〃lイ/ィノ/‐‐ミミ'llィ三、 ト;ヽ洲
=仏イl州洲/    `´ ̄ィミミミjl:lYl    いや、時間は無い。あいつの家は厳しく、大学卒業までは自由だが
lYイ洲仏イ'      ,イ洲洲,,ィ,,ィll
l州仏イト=、___ , .,   l洲 仏イ洲l 'l!    その後は色々とあるらしい。少なくてもプロ格闘として生きてはいけんな。
l洲lリ'´`¨`’=ll ll Y=、進_洲洲洲y!
l洲l!    ,,,,,/´`‐-’-‐lll州州洲    もっとも、ある程度の実績を上げれば別だったようだ。まあ、今のままでは
l洲'    ヽ,,ィト,)    ミ洲llll洲ll    無理だろう。
lllll  'ツ=、_’     ,,ニ洲lllll洲lll
lllll! ==、_`_ヽミ、   彡イ=洲lllll洲
llllli, ,l,´  `'''''    ,l´,_`l´州川仏
lllllll、`'    _,, ィノ  `イl川川洲
 二、` ̄ ̄ ̄´   .l仏l洲l洲l洲
  -,、`        l洲l洲llミトトl
  ミ_ヽ、__ ,       _l、 `イト,≧=‐
  ´.l`‐i,,、.ノ  ,ィ===、<



  |                                                        
  |       | ヽヽ _|_ ヽヽ | |                                      
  |       |\    . | .|    | |                                      
  |       |     . ノ ノ     ・..・                                   あいつは壁にぶつかっている。
  |                        ./ ̄ ̄ ̄\                          今のままでは打ち破れんな。
  |                       /  _ノ  ヽ、_ \                      
  |                      / ;;;;;(>)  (<) ヽn /^, /人              だが、自分でやるしかない。
  |                人     |    u (_人__) ;;;;; | l  .^-,                
  |                \ ζ^ヽ \ #  |++++|   / ゝ  えノ  /                 これはどの世界にも言える。
  |                 )  ヾ ど,      ̄ ̄     ̄  /   (                 
  |              - <    `´ ̄ヽ         ーー'       > -             
  |                 )        >      〈___     (                  
  |                /^      /   へ   f   ヽ    ^\              
  |                     __,∠   /   \ l   /                    
  |                    〈、   /      `ー ’                    
  |                     \、__ノ                               
  |                                                        
  |      ヾM/   ヾM/                                             
  |     //ヽ~\//ヽ\...                                        
  |___|     |    .  | ___________________________
       ヽ__/ヽ__./

573 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:14:05 ID:F/Xqyilk

            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ     やらない夫さん。それはあなたが一番ご存知でしょう?
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |     !!!
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

574 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:14:43 ID:F/Xqyilk


  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
            *- - -*   。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  . ヽ  ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚  ヽ 。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。        *- - -*. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .  ヽ 。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   . ヽ 。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 *゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ヽ´。.  ((★))。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ ヽ+ ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚.,* ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚.ヽ ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ヽ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 *゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |          自分は理解していたんだろう。ただ確かめに行っていただけだ。
     |      (__人)
     |        ⌒ノ          いや、もしかしたら安心したかったのかもしれない。
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

575 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:15:51 ID:F/Xqyilk

           __
         .-´   ``ヽ
       /  /  #    `ヽ
      / \          ヽ    やる夫と俺が同じだということを。
     / ( ●) ;;# ─    ヽ
     |::  (__   ( ●)    |
     ヽ    (__ノ  ::::      |
       ヽ       .;;#:::   |
      人           /
     /          _ノ
                 |



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l     両津さんが言っていた。『自分自身を嫌っている』バーサーカーは理解してなかったが
    ヽ          l     
     ヽ         l     俺には良く分かる。
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l

576 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:17:10 ID:F/Xqyilk


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |       俺もまた、そういう世界に身を投じていた。
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |



.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \    小説を書いていた。これは前にも話した通りだ。
.       /            、   | ./         \
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\  賞に受かってデビューはした。しかし、毎年どれだけの人が
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{  デビューするのか知ってるだろうか。
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)            そしてどれだけの人がそのまま埋もれて消えていくのか。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

577 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:18:56 ID:F/Xqyilk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      どこの世界も同じだ。壁にいつかぶち当たる。それをどうするかは当人しだいだ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      両津さんは道は違えど職人だから分かったのだろう。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ       
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;        やる夫は今、壁にぶち当たっている。どうするかは己で見出すしかない。
       ヽ (__人__)   / ;         
        i        、\ ;        願わくば俺と同じ道を選んで欲しくないのだが……。
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)     もっとも今の自分の状況はそんなに不幸とは考えていない。
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }     それなりに充実している。そう錯覚してる。誤魔化しているだけ。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ      そうかもしれないが騙し続ければ本当になる。
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

578 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:20:13 ID:F/Xqyilk


  / ̄ ̄\
/       \
|        |
|         |
|         |      さて、行くか。推敲した小説をルカに見せないとな。
|        }
ヽ       ノ       俺は待ち合わせの場所に向かった。
  ヽ    ノ
/      \      〝その後〟を期待しつつ──。
|         |
|  |.      | |
|  |      | |
|  |      || |
(__)   |   |__)
  |   |  |
  |   | |  |
  |   | |  |
(__|(__|


765プロ応接間

                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/

579 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:20:42 ID:F/Xqyilk

            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|     新城さんはいるかお?
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
.        /― ― ||:::::::::::::::|
        / (●) (●||:::::::::::::::|
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|
.      \   ___||:::::::::::::::|
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|
         ||   \ i、._)::::::::::::::|
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/



                     ; _ _,rィ=― - .  ;
                      〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽz、 ;
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!.:ヘ
                  :'::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i ;
                  ; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、 |:.:.:. !
                  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://∧イ/ ;
                   ; !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lイ/::::::l
                   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、  / ;
                 ; i:.:.i:.:.:i.:.:.:.i:.:.:.:.: | ヽ.イ
                     :l.:. !:.:.:!.:.:.:.! .:.:.:. | > 、 ;
                ; l:.:. !:.:.:!.:.:.:.! :.:.:.: |   ヽ
                 l:.:.:.|:.:.:|.:.:.:.|:.:.:.:.: | /  l ;
               ; l:::::::|.:.:.|.:.:.:.|:.:.:.:.: l    l
                .ゝ.: |:.:.:|.:.:.:.|:.:.:.:.:.:! i   :! ;
                    ; |ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    :l
                   | l  i        ∧ー  l ;
               ; rj、_| :j        |、  ハ
                    |  :} :::::::::::     iーイ ! ;
                    ; 〉-/ :::        ∧__ ノ
                     ゞ/          ∧r j ;
                   ; /              ∧ー'

580 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:21:15 ID:F/Xqyilk
     ____
   /      \
  /         \       およ?
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         /: : : : : ::l l \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        ./ : : : : : /l |  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : :://  ヽ    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :://    \ -───<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    誰?
      /: : : : : ::/イ      \  __  \: : : : : : : : , --、: : : : : : : : : : : : : : :\
      ,': : : : : : :l/ ,.-        , '´ /:::::l Y       /   l: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
      l: : : : : : : V  __       ヒ:::ノ _rっ      (_ l  !: : : : : : : : : : : : : : : : :∧
      V: : : : : : ハY´l::::l                  /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
       ヽ: : : : : : :l rl:::l                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             l `´/                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               l .〈                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ', `  ,. -─-,         /-────- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : :
              \  `ー一'      _/         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
               \     ,x≦ ̄ ̄  \        ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 \  /         \      / \: : : : : : : : : : : :
※如月千早。765プロに所属するアイドルの一人。非常に生真面目で歌に関してかなりのこだわりを持つ。
本人はアイドルよりボーカリストを目指しているようで。

581 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:22:16 ID:F/Xqyilk

                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \     うっ、すまないお。覗き見する気は無かったんだお。
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/     新城さんか音無さんにちょっと言伝が……。
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



                        . . - ‐…‐ - . .
                      /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:` 、
                      /.:.:.// .:/.:.:vヘ:.: ∧.:.:.:.:. 、
                   /:.:/.:/:/ .:.:, /.:/´ `V:.:∧:.:.:.:.:.\
                   .:.:〃.:.:/ .:.://Ⅳ    ∨:.∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ──二人なら居ないわよ。帰りも遅くなるんじゃないかしら。
                  ;.:.:i.:.i:|:.| :.:// j/       ∨:.∧:\:.:.トヾ
                  |ハ{.:.i:|.:{.://..ノ´     `ヽ、\j八ハ:.|
                  | Ⅳ:Ⅳイ丐冬     イ丐冬、!:.:.:.:И
                    |:トN 戈zソ    戈zソ リ`Y:.|
                     乂、ヘ     j      /h /:.:|
                  ;.:.:.∧ヘ             /:ー个:.:|
                    /.:.://:::个:.   ´ `   /:|l.:.:.:|i:.:.|
                /.:.://:::::::::::/ > _ <ト:.:.:|l.:.:.:|i:.:ハ
                  / /`ー―=彡´ ̄/Qヘ   ∨l.:.:.:|i:.:.∧
            / : : {.     ノ   / i: ∧   \:.:.|i.:.:.:.∧



            ____
          /      \
        /         \    やれやれ。なら、メモを置いていくかお。
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |  ……ごめんなさいだお。やる夫は何も見なかったんだお。
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\

582 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:22:47 ID:F/Xqyilk


        ,. <: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> ._
      /: : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : :`ヽ
    /:/: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヘ
   / : / : : : ハハ: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : : :ヘ
.  /: : ,': : : :/  V: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : : :ハ
  /: :|: {: : : /   l: : |: : : : : :∧: : : ヽ: : : : : : : : ',
  !: /|: :',: :/── l: :ハ: : : : : : ∧: : : :l : : : : : : : : ,
  l/ ! : ヽ| ─  |/ V: : : : : : ハ : : :! : : : : : |: : :}      ──何も聞かないの。
    ヽ|ヽl  ̄l ̄`l  V: :ト、: : : :}: :: l : : : : : | : : !
     ノ   廴 ノ   l :/ V: /⌒く: : : : : : !: : :!
     |      "   l/  .∨二) }: : l: : ::l: : ,'
.     ',             ⌒ /: : :|: : ::l: :,'
       ', -     U   ,r┬ :':|: : : : !: : ::!: l
      ヽ   __     弋: ::|: : : ::l: : ::l: :!
         ̄ l: : __r=j____ノ-ュ_:| : :|: : ::!: l
          |ノ V: : : : : : : :>'´ }l: : | : : l: :|
       ,ィ´/  .〉: : : : : /    /\ ! : : !: :!
        /l  |/ /: : : : : ∧  /   >、:l : |



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    誰にでも悩みはあるんだお。泣いたり怒ったりはするお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ  けど、踏み込んで良いかどうかは分からないお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

583 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:23:34 ID:F/Xqyilk

     /: : : : : : : : : : :_: _ : 、 : : : :、 : : : : : : : : : :ハ
    /: ::/: / : | : : : //-'-'∨:',: : : : l : : : l : : : : : : ::l
    /: :/ :/:::l: :| : : //    V ',: : : :| : : : l : : : : : : |
    l :/ :/: __l: :| : // , --‐─|/.',: : :|: : : ::l: : : : : : : :!    まっ、大したことは無いけどね。またオーデションに落ちて、
    | l: /:|: :/l:`|:/|/: : :      V:::l、: : : |: : : : : : : |
    l/|,'l: |/: : : : : : : :: ┬─┬‐ァ∨. ',: : |--.、 : : : l    やっぱりオーデションに落ちただけ……。
      l: l|ハ:TTT: :   !:::::::ク       !: /,くヽ}: : : :l
      |/  l: ::ヒl|    ̄         |/lノ ソl: : : :l    自分の才能の無さに絶望して泣いていただけよ。
        l: : : :ノ               _ノ: : : ::l
          '     __          | : : : : : : l
         \  └‐┘     /   l__: : : : :!
          |:\      , "    __jイ}) V : : l
          |: : :>- =く___,.ィl:l:l:>'   l : : :l
          |: : : >'´ィ〉l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/     }: : : !
          l : :∧l´ ,'l:l:l:l:l:l:l:l:l:l/.}       /-\::!
          ,': :/  l /l:l:l:l:l:l:l:l:l:/ |     /   ヽ
            /: /  .l/l:l:l:l:l:l:l:l:l/  !    /     `ヽ



         _ -‐ ''::::::: ̄::ヾミ>...、
     _ - ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:_::::丶
   ./:::::/:::::::::::<:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ヘ:ヘ
   /::/::::::::/:::::::::::,: /彡-ヘv::::::::::::::::::::
  ./:/:::/::::/::::::彡//    /:::::::::::::::::::::::::::
  i///::/:::::∠ //     //,i::::::::::::::
 / | //::::::/ .._,,_/`     /,/ |::|!::::::::::
   i:::/|!:| 《 /:::ト     <  |::|.|:::::i::::
   .// | |!  ゝ;ソ     _,, `',:| i::::||::::::::i::::::
   .|!  /           /::::`,, ` .i::|::|:::::/::::::::::::/   この頃どうしたら良いのか分からないの。歌しかない自分に
     i    '      `-=' ゞ |:::_|::/:::::::::::::/
     .',              // |/::::::::::::::/    歌が無くなったら何の価値があるの?
      ヘ,   ミ ‐-,,、      /  i::::::::::::::::::i
        ト、 `''"      _ ィ-‐ '::::::::::::::::::::|     ただ生きているだけの存在? 意味なんて何も無いわよ。
       |::ヘ :    _ - ''  .|:::i:::i:::::::::::::::::',:|
       |::::::7''''', ̄      |::i:::i::::::::::::::::::::',
       ',;ソ  ./|       i|:::|::::::::::::::::',::::',
      // //    _,,,ノ |/:::::::::::::::::::',::::',
    //  ./  _ -‐ ''"    )::::::::::::::::::::::',:::',
    / / | /〉 ̄         i::::::::::::::::::::::::::',:::i
   .i /::::| ''"  ',    _,, -="',::::::::::::::::::::::::::',::|
    ヘ::::::|〉      /" ̄    ',:::::::::::::::::::::::::',:|

584 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:24:55 ID:F/Xqyilk


      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶       やっ、やる夫は歌のことは何も分からないお。でも、如月さんの歌は
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l      綺麗で透明で良いと思うお。辛いことがあるかもしれないけど、
  \   `ー'´   /      やっぱり頑張って欲しいお。
  /         ヽ
  し、       ト、ノ       月並みな慰めだけどこれが本音だお
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l



                _
           _..-'"  ̄:::::::::::二'''-._
         /_,.-'" ::::::::::::::::::::::゛'‐_\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,' ::::::::::::::::::::',
       /::::/:::::::::::/:::::::/:::,'::::::::::::::::::::::::',',
      i /::::::::::::/::::::/::::/\::', ::::::::::::::::ヾ
      ii::::::::::</:::/:/::::/  .|::::i::::::::::::::::::::|   ────。
       し/ _ 〆‐..,,//   |::∧::::::::ヽ::::::|
       i:::', i!ィニミ、     、|/ ',::::::::::i::::::|
      ∧::', 込ソテ     _,,.二 ̄',:::::::i::::ノ
      /::::ヘ_',  ̄     彳し リ》 〉/"゛
     ./::::::::::::\       ヾニシ //リ|
    /::::::::::::::::::_..> 、`'‐      //ノ":::|
    /:::::::::::::::::/  ',  T ""T゛',゛ヽ::::::', :::',
   i::::::::::/i::::::|  .〈.(⌒\.┘ ',  ',.:::::',:::::',
   |:::::::::| |::::::|   ', く / ヽ、/  i::::::::',:::::',
    ̄ ̄  ̄'}  ヽ-ニ,‐-._ _,,..-‐t:::::::::|',:::::',
          >..,,_      / .ノ|::::::::| ',::::i
         /   ̄゛''''‐‐‐''''"ヽ  ̄" ""

585 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:25:35 ID:F/Xqyilk


                          ___     ___
                      //: ̄ ̄:`:´-― 、\
                      //: : : : : : : : : : :   . \ヽ
                     //: : : : : : . , : : : : . : : : : :.\、
                  /: : : : : : : : : :/: /.::.::.ヽ: : : : : : :. \
               /.: : : : :/; : : :./! /^V^、: \: : : .',: :..丶
                /:: ./: //: :.//: /     \::\: : l: : : }
.               |: : l:: //:/__//     __\ : : l : : |     ふふっ、ありがとう。一応、お礼を述べておくわ。
                  |: : ..l //´ ̄`     ´ __ `\: :}: :./
               ヽ.: ハ:| Y´「[」ヽ      /|└|`Y l:ハ.イ      だから──
                  |〈  、 ┴┘       └┴'   l ノ|
                  |::.\ハ       ,       ル':.|
                  |::.::.:: .:、     ___,     /: :l: :..|
                  |: ::.::.: . \          /.: : :l : :|
                  |: : ::.::.::.::::.::>.、       イ.: : :   l: : |
                  |: : : ::.::.:/| ̄:`: ー .´ ̄|7ヘ: : : :l: : |
                : : : : :|: :i: :.i:/ _,ト 、: : : /二`ヽ/^ハ: :.:l:.: .|
            : : : : :, ┴┴┤ / |: : :>' ̄.   \l__〉.:|: : |
         : : : : :/      |/   |: ::|_ト、      \  ̄`ヽ
          : : : :/            |::.:..:.`-\        i__   \
        . : : : : :l             |: : : :.:.::.:..:>、__, -┴|    l



       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶   えっ、近づいて何を……、
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

586 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:26:04 ID:F/Xqyilk


 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、
  i i \\\\\ヽ
!  | i            ,,ィノ
i!  i i!            /i/
゙i!  | i          /⌒ヽ'
 i  i ゙!         ん、,,ノ,       ん……
゙、ii! ゙| i           ノ o
ヾ!トl ゙i !           i
 iiミ! ハ             i ゚
 i!ヾ!i ゙、!         , '
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/
、、iヾミヽ ヾ''~川リ i i゙、
! | i ヾ、゙、 ヽ、!i i|ヾ ゙、゙、゙、
ヾ ! ヾ、ヽ ゙ヽi |!iヾ、ヽヽヽ



         ___
        / .u   \      えっ、きっ、キス? 一体どうしたんだお!
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

587 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:26:50 ID:F/Xqyilk


                _
           _..-'"  ̄:::::::::::二'''-._
         /_,.-'" ::::::::::::::::::::::゛'‐_\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,' ::::::::::::::::::::',
       /::::/:::::::::::/:::::::/:::,'::::::::::::::::::::::::',',
      i /::::::::::::/::::::/::::/\::', ::::::::::::::::ヾ
      ii::::::::::</:::/:/::::/  .|::::i::::::::::::::::::::|
       し/ _ 〆‐..,,//   |::∧::::::::ヽ::::::|    ふーん。これがキスか……ファーストキスはレモンの味と言うけど、
       i:::', i!ィニミ、     、|/ ',::::::::::i::::::|
      ∧::', 込ソテ     _,,.二 ̄',:::::::i::::ノ    嘘ね。全然美味しくなかったわ。
      /::::ヘ_',  ̄     彳し リ》 〉/"゛
     ./::::::::::::\       ヾニシ //リ|
    /::::::::::::::::::_..> 、`'‐      //ノ":::|
    /:::::::::::::::::/  ',  T ""T゛',゛ヽ::::::', :::',
   i::::::::::/i::::::|  .〈.(⌒\.┘ ',  ',.:::::',:::::',
   |:::::::::| |::::::|   ', く / ヽ、/  i::::::::',:::::',
    ̄ ̄  ̄'}  ヽ-ニ,‐-._ _,,..-‐t:::::::::|',:::::',
          >..,,_      / .ノ|::::::::| ',::::i



               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;/´´´l;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;l
              {;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;/|;;;/|;;/   l;;;;;;l;;;;;;;;;;};;;;;;l
              |;;;;;;;;;l;;;;;;;/__l/ !'    ヽ_;;!;;;;;;;;l;;;;;;;|
              ト、;;;;;;|/,ィ┬、`     ´,┬、\;|;;;;;;;|      あるオーデションのときに言われたの。
              |;;;;\|`く {::(Y}     イ::(Y:ハ' l;;;;;;;l
              |;;;;;;;∧   ̄        ̄  //;;;;;;|      自分には経験が少ない。確かにその通りだわ。
              |;;;;;;;;;∧      |〉     //、;;;;;;|
              |;;;;|;;;;|;;;\     O     /;l;;;;;;l;;;;;|      歌しかない。歌しか知らない自分は何も知らない。
              |;;;;|;;;|;;;;;;;/\   -   /l;;;|;;;;;;;|;;;;|
              |;;;;|;;;|;;;;/;;;;;;;;;|\  _,, 'l;;;;;;;;|;;;l;;;;;;;|;;;;|      ならば体験して糧にするしかないじゃない。
              |;;;;|;;;|;;;;|;;r-'|/TTTTTT:|-、;;;|;;;|;;;;;;;|;;;;|
              |;;;;l;;;|;;;;;/ /l |;;|;;|;;l;;l;;|;;/l  ∨;;;l;;;;;;l;;;;;|
              |;;;l;;;;|_/ /  l:l;l;;l;;;l;;l;;l;;| |  〉、;|;;;;;;|;;;;|
              |>'´ l/  .|;l;l;;l;l;l;;l;;l;;|. |/  >--,、|
            /       |;l;l;l;l;l;l;l;;l;;|       /  `ヽ
           /l        {/l;l;l;l;l;l;l;;l/       !    ∧
           l  \      ∨|;l;l;l;l;l/              |
           |          \l;l;/               l

588 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:27:21 ID:F/Xqyilk

        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\     いやいやその理屈は……
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\



                         /:::::::::::::::::::::::-‐:::ヽ、:::::ヽ、
                       /::::::::::::::         ヽ :::ヽ
                      /彡/:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::ヽ::::::',
                      /::::::/:::/:/:::::/,:,::/ヘ'''i::::::::::::::i、ヘ::::|
                     /'i:::::::::://_/彡//    |∧:|:ヘ:|::∨i:::|    ふふっ。そうね──さらにステップアップしようか。
                      ノ::::::::/ ,x-,,.  "   -‐-| /i:::::::::::i::::|
                    /::::::::ri 《 ir'リ`     .ィ:cト|/.|:::::::/:::::i
                 , -":::::::::  i、i. `"     弋;リ ソ 'i;xヘ:::::/
            _,, =":::::::::::::::::   >:i     '       ./y ノ:::/
_,,,---‐_‐_'''二ニ""二"彡::::::::::::     :::::ヽ、  _      /-'::::::::/
二二二 ――'''_''ニ"_=彡:::::::::   ::  ::::::::::::::\    ̄  , イ"::::::::i::/::/
:::::::_,,=-‐'''二-:::":::::::::::::::  :::::::::::::_:::::::::::::::::::::::|ヽ._ - '  /:::::::::://:::/_ γ'i
-'',, -=::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ /:::/ 7 ̄/ソ     ./-,:::::::::::γ`' ` .i
":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:../::::/.:./.:.:.:i      ./)〈:::::::: /      ',
:::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /://.:.:./.:.:.:.:.|     /.:.:.:.〉ミ//ヘ     ',
''/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::/:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.',   /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:. ̄>'彡 ̄ミ ',

589 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:27:59 ID:F/Xqyilk

              l  `          __/: : : : : : : :|
                \  -      ,  l: : : : : :|: : : ::|
                  \     /   |: : : : : :|: : : ::|
              |: \_,, イ_r─‐┴┐: : :|: : : : |      ……もっと、教えて。
              |: : 「`|:|::|:::|:|     |: : : |: : : : |
              |: ,イ |:|::|:::|::||   ,,>-、: |: : : : |
             /  ∧┴十|L -''    .`<: : :|
           /    ///:://::j         \|
      (⌒   /|    |::|::|::|:::∩_        ,,--ヽ
     (  \ | |    |::|://Y / }      /   }
          | | l   j::|/ / / /^i    /     |
          /| リ   //:l / / / ./因  |/      :|
          | |   |::/|   l |    |   \  :::|
          | ::|   V .|     |    |     \:::::|
          |::::|   |       }   ::|     : :\|
          |::::l -‐┴-、    l   :::|     :::::::::/
     ,, -─''" ̄::::::::::::::ヽヽ  /   :::::i     :::::::|
,,ヘ-‐''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /ー'    :::::|     ::::::|



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\       ちょ、無理やり手を掴まないで欲しいお。
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n    それに、やる夫には……恋人、
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

590 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:28:27 ID:F/Xqyilk

.         /  .:./                         ヽ
        /  .::/:   /  .:   !   \.  !      :.     ',
        /  .:/:   /  .::  :./!:    ヽ |   !    :.:     !
        |  .:.:i:.:   i  .:.:.i :.:/ |:.     }ノ   ! ヽ  !.::.   ! !
        |  .:.:|:.  _|_ ! ハ. /  |:. |ヽ :.     | :.}  |:.:.   | |
        | .:.:.|:.   |:..::「 ` ト|、_!___レ !:.:.:  ーr|:ヤ弋ト:.  /!V    ルイズが居るんだお──。
       / .:.:.|:.   |ヽ:|__V   \|  !:.:.:  / レ__|/|:.:.  /リ
       / .:.:.:.|:.   |7才  ̄えZト.    |:.:. /r≦⌒v! リ:. /レ
     / .:.:.:.:.:|::   代   {ハ_.イ}    |/  {ハ.ィ}  }^厶イ
    /  .:.:.:.:.:.::!.:    !    _v少        v少   / |
  /  .:.:.:./:.:.:.:.ハ::   ハ   :::::::::::::     ,  :::::::::::  /  .!
 /   .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ::   ',                 ハ  八
./  .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:    ヽ               人 /.: \
!  .:..:.:.:./: : : : : :: : : ∧::   ヾ 、    ⌒ ー'⌒  ,. イ  /.:.:.:.  \
|  :.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.,. -― ヘ:::.   \`  、 __,.  r</.:.:   /:.:.:.:.:.::.   ヽ
|  :.:.:.:.!:.:.:.:.:./     V::..    \     / /:.:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.:    }
|  :.::..:.!:.:.:.:/        ' ,::::..    \   ヽ/:.:.:.   /´ ̄ ̄\   /
\  :.:.:.:!:.:.:|         \::::.    \.  /:.:.:.   /      \/



                        . . - ‐…‐ - . .
                      /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:` 、
                      /.:.:.// .:/.:.:vヘ:.: ∧.:.:.:.:. 、
                   /:.:/.:/:/ .:.:, /.:/´ `V:.:∧:.:.:.:.:.\
                   .:.:〃.:.:/ .:.://Ⅳ    ∨:.∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  ;.:.:i.:.i:|:.| :.:// j/       ∨:.∧:\:.:.トヾ
                  |ハ{.:.i:|.:{.:// ̄`   ´ ̄`\j八ハ:.|     知ってるわ。あの貧乳でキャンキャンうるさい子でしょう。
                  | Ⅳ:Ⅳイ丐冬     イ丐冬、!:.:.:.:И
                    |:トN 戈zソ    戈zソ リ`Y:.|      でも大丈夫。これは浮気でないわ。私は知りたいだけ。
                     乂、ヘ     j      /h /:.:|
                  ;.:.:.∧ヘ             /:ー个:.:|      これからの自分の糧を得たいだけよ。
                    /.:.://:::个:..  ´ - `  /:|l.:.:.:|i:.:.| 
                /.:.://:::::::::::/ > _ <ト:.:.:|l.:.:.:|i:.:ハ      愛や恋を知らなければ謳えない。確かにその通りよ。
                  / /`ー―=彡´ ̄/Qヘ   ∨l.:.:.:|i:.:.∧
            / : : {.     ノ   / i: ∧   \:.:.|i.:.:.:.∧    だから……
            { : : : 八    \_/::\/:::\_/ `¨¨¨`ヾヽ
               j : : : : ∧ ,/       Y⌒Y           /: ∧
           / : : : : : : j/        |:::::/     r‐=彡: : : :.∧

591 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:28:57 ID:F/Xqyilk

                       _ ,.. ..,.
                     ,:'´..:.:.::.:.:..:.`:..、
                     , . .,:.:.::.:.:..:.:..:.:. :..ヽ
                      ; :.:'..:.:..:,: . ..:.;:.:.,.:;.:′
                     ; ,'..:.::,:' ..:.:.;:',:'ク,'
                _ ,.. . ., ',:,.:.:' ..: ., '  、'´
          _,.  ‐_..:..:.:..: .:,. :..:.:'. ..:.:.., ;' _.;.ー,. 、
       ,. .´.. .: ´. . . ..:.´. ..:..:.: ..: :,.:', '   , '..:.:.. ;
     , :'. ..:.,: ´ , '.,.:´.:.:,: . ..:.:.::.: .:.: ',、_ _ , '.:.;.:.:..:.; 、          教えて──
     ,:' . ..:, '  ,:' .:,' . ..:.:; .:..:.:.::.: .:,:' ;.:.::.:..:.:.::.:..; :..:.:, :. ,
    , ..:.:.:,'   ,' .: :' . .:.:.,:',:.:.::.:.::. ;'   ; .:.::;'、.:..:.:.; . :..:,.:..;′
    ` 、: ;   :, .:..:' . .:.:,' ',.::.:..:.: '.   '..:.:..; ':,:..:.:, .: :.:,.:.',
      ヽ   ' :,:.':, . :,  :,:.:.:.:. ',  ' .:..:.;  ':,.:.'. . ..:.',、:,
             ` ` :,':、  ' ,:.::.'、,'.:..:.: ;.   ;'.:.':、:.:..'.` .._
                 `ヽ.   ` , '. :.:.:: ,   ,'   , : .:..    ` ' 、
                       , ' . ::.:.. :, :'   :,  .: . ':  ._ ,:′
                   ,    :.: :. ','    .:,   :. . ,:',.'
                   ,'     :.:_;. '.   . ..:.:..:', , ,. 、′` ,
                  ,' ,.、_ ,. ' ´', `; :.: .:..:.:.:: . :`.:.´.:.::.:':、、、',
                    '´   ` ‐  ', ; :.::.:.:..:.:.. : .:.:.::.:.:..:.:.:ヽ;、;:.` 、
                         ;.'  .:.:..:.:..:. :.::.:..:.:. .. :.:.:..:.:..:.:. ._ .、_  _
               _    - ‐ ..´   .. :.:..:.:.::.:.. : .:..:.:..:.:.::.:..:.:..:.:.. ..   ,. ´`:,
           ,.   ´ .._        ` :、  :..:.:..:.:.:..:.. . . :..: .:.:.:..:.:.:.::.:.:..:., '    '
          , '       `  、            .:.:.:.::.:..:.:.   . :..:.:. ..:.:.::,.:.'..:.:..:.,.、'´
           ,'          丶        :. .     ,. 、  . :,.:'_´:.._:.:..;'.:. .丶、
           ,             ,:   ` 、      :. : . .,、.'_.,.:',.: 、´_,、,.'、 ` ー -:、;
         '、       _,. '、        .._ _   ,:、´ ` ´   ,   `:,     ;
            ` - ‐  ´   丶           , ´  ` 、      ,   '     '
                       ` - ‐   ´     丶      ,  '      '
                                   ' ,     ,. ,       '
                                         ',     ;     ,'
                                       ,     ;    ,'


593 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:30:20 ID:F/Xqyilk


                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ       ……うっ、やる夫はどうしたら良いんだお。
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ
※続く。

と言うわけでアンケート。ここからのやる夫の行動は?

1、恋人のルイズが大事。ここはきっぱり断る。

2、据え膳食わねば男の恥。向こうの申し出を受ける。

どちらかを選んでください。多い方を採用です。なお、結果によって話の方向が変わります。

期限は今から二十四時間です。多くの投票を待っていますよー。

594 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:30:56 ID:2KsvwIuk
1

595 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:31:42 ID:OJ2cQcQw


596 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:34:09 ID:3EfYHQ26


597 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:34:16 ID:F/Xqyilk

  |
  |
  | ̄ ¨ <
  |'"ヘ x==.、
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      ・     と言うわけでやっとやる夫側のヒロインの二人目を出せたかな。
  |.:./`"ヘ.:.l.:.:.:.:.ヽ    ・
  |/    ',lヘ.:.:.:.:.',    ・     やらない夫とやる夫。二人のヒロインにはそれぞれ特徴があるの。
  |'  `'`≠=l.:.:.:.l:l
  |   ィ'Zミ l.:.:.:.l:!         ちなみに互いに三人ずつの予定よ。
  |   {少!.' ll.:.:,リ
  |   .`." 'リイ           ──最も結ばれるのは、ととっ、これ以上は秘密。
  |   :::::::: ,'.:.|
  | -.'   ノ.:.:.|           何はともあれ多くの投票を待っているね。
  |-ォ‐.7´.:.:.:.:.:l.|
  |Vヽ/ `ャ.:.:..|:l:|
 .rx ',_ r'"1.:.:.|:.l:|
  `l ノ .`; l.:.:.:|:.l:l!
  |'  ノ`y’.:.:.|:.l:i!
  |`∠、,ノ'-―ヤl!
  |  .「
  |   !
  |   !
  r.''"¨
  |
  |
※では、またー。次回投下は来週の予定となってます。

598 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:36:37 ID:oIA05GdY
乙2番

600 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:44:53 ID:O9q5nXAU
乙でした
アンケは2で
据え膳……というよりは、いっぺん落ちるところまで堕ちた方が這い上がりやすい気がする

601 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:47:18 ID:QnYm2T/c


602 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:49:54 ID:JUI3.ejg
2

603 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 21:51:55 ID:nJnrpyb6
1

604 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:54:24 ID:a9r9RDL.
1

605 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:15:49 ID:HRD420E6
乙!!

1!!!

606 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:19:19 ID:Ata.yj62
乙です



607 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:23:30 ID:h8n1WvM6
乙!
1だ!

608 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:31:01 ID:Ot0BYwLE
1と言いたいが2で

609 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:43:00 ID:mFdPY68A
2で

610 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 22:43:27 ID:BUUjMAIs
2でおじゃる!

611 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 23:08:30 ID:ES9AkiZI
壁を破らず膜を破ってどうするwwwなので1を選ぶとしよう

612 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 23:10:40 ID:.TILCQy6
1だろ

613 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 23:11:02 ID:y8lan/Rw


2で

614 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 00:14:04 ID:VM3DPOeY
乙です
2で

615 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 00:52:35 ID:.ltD8qXY
2だな

616 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 00:57:07 ID:ugEVj0C6
1ー

617 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 01:34:17 ID:uGnaUNaA
1で

618 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 02:06:50 ID:DNAnN9EY
乙ー
とりあえずここまで(>>594-617)で
1:13票
2:10票

自分は2で

619 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 05:50:24 ID:0Mjubp9E
1

620 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 07:11:46 ID:MzyoxpLM
シンちゃん家族見てて不安しか感じないので1で

621 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 07:52:35 ID:nisbd7qc

2でお願いします

622 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 08:25:11 ID:pd8qW7rY
2

623 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 09:57:53 ID:XJ7XPgME

1で

624 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 10:36:11 ID:rMxKOH26
浮気イクナイ
1で

625 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 10:40:11 ID:1Z9fPZgY
もち
1で

626 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 11:14:40 ID:h5aS.0dI
物語としては2が面白いのかもしれないけど、ここは1で行ってほしいから1で

627 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 11:36:06 ID:jKxPunhs
1。
据え膳食わぬは男の恥とか、嫌な言葉。
強さを求めているやる夫は純粋で、だから流されて欲しくない。

獏さんなら2を書くのかもしれない、とも思う。やらない夫の小説は読んだことないから知らないけど、2を書きそう。
でもやる夫は1がいいなぁ

628 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 12:17:09 ID:VMAWf8v.
1で。

629 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 13:14:42 ID:F8QbhQmc


630 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 16:32:38 ID:YxRU53gU


631 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 16:49:20 ID:WXoGfOaM
>>618-630までが
1:10票
2:3票
なので、

>>594-617と合わせて今のところ
1:23票
2:13票

632 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 18:03:10 ID:/fiajjbQ
2だろJK
このままじゃ千早スパイラルが始まるお・・・

633 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 18:53:29 ID:w6fJm/BA
2で

634 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2011/08/12(金) 00:09:06 ID:hWhj3Ces
どうやら圧倒的に一のようで。2=ネトラレというわけでなかったのですが。

とりあえずこの結果を元に話を近日中に投下いたしますね。


沢山のご協力、本当にありがとうございました。









       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第15話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第14話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第13話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第12話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第11話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第10話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第9話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第8話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第7話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第6話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第5話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第4話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第3話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第2話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第1話



スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-10-15 : 【完結】【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

最新記事

スポンサードリンク

Twitter

Lc.ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫劇団 のフィードメーター

フィードメーター - やる夫劇団
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR