スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- : スポンサー広告 :

【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第25話



245 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/22(日) 23:57:00 ID:awZ33piE

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))    以上です。やっと書けたこのエピソード。初期からの構想です。
    (( ,ヘ, |(>) (<) / / ,/ /
      '、 `|  (_人__) 「)'/|/ /        誠にも色々あったということです。
         \ヽ、_|r┬|  _,ィT/=/
        < l7`ー´ ::ィ1    〉         同情に値するかどうかわかりませんけどね。
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|            さて、次回は明日? できなかったら多分水曜日かな。
          j|       <
         /    ヽ  \           ではまたー。




               _   _,
             ___,> Y´'ー-、
            _>z二_ ___`ー≧__
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            /        ヽ `Y′之>
          ./  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<               なお、誠にさらわれるのはルイズですね。
          l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
           |ハ |(● )\|(● )/_ / ,/レ′              ちなみに蛇足ですがキョン子も一応さらわれる。
            `|  (__人__) 「)'/|/        
           ヽ、_     _,.ィT/                  千早は他のアイドル──真とかと一緒にいた時に攫われそうになる。
             l 7Eニ::ィ1│
    パカッ   ___ハ  _/:::\____             どうなるかは言うまでもないかな。
        〃\__\_( レ::::|      〃⌒i
  ____|   (ろ ̄T ̄ \;:::/  ..__i:::::::::::i           美琴では別の人(そげぶの人でない)が偶然助けに来て
 [__]___|    /⌒ヽ   ,│    [_]  :::::::::|.
  | ||___|___./ ソ ,'ヾ ノ ,,,_,,,_,| ||    ::::::|           その人とくっつくという予定でした。
  |(______ノ /    | ___::| ||    ::::|
  | LLLLLLLL ゝ~んソ  ゙|LLLLLL:| ||二二二_」
  |_||        し'.ノ^、_.ゝ     |_||     l_ll "'"'"'"
 "'"'"  "'"'""   (_ノ    "'"'"  "'"   "'"'"
          "'"'"'"'"'""'     "'"'"'"'"


254 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 20:02:51 ID:OfZsctkA

              _, ---、
         ,. . : :´: : : : : : : : : `: :ー .、
       /: : : : : : :、: : : : : : : : : : : : :.\
.      /: : : : : : : : : : :\: : : : : : :ヽ: : : : ヽ
    /: : : : :.,: : : : : : : :.ヽ 、\   \ : : . ',
   /: : :./: :│ /  . : : : :l: :l; :.丶: : : :ヽ: : : :l      本日投下予定。よろしくね。
.  //: :/: : :.  ! i:l: : : : ヽ: :!: ハ: :!_:ヽ: : : :.',、: : i
  l:.i: . ': . . |. : :ヽ|:|: : : :./!:l ̄lハ:`ハ: : : : l:`: :ト、     かなり遅くなると思うけどもしよかった見てね。投下ん゛近くなったら
  |:.l: : : : : :ヽ: : : : : : :!:'/Tlイ-,,;=≠代i: : : :.ト\:`: `:`:丶、 またお知らせするわ。
  l/: : :.!: : : :.}; :-!、ヽノイ  レ式ヽ_∧'...l: : : |:ヘ:丶: 、: : :、: \
 ノ:./: :l: : :./l: :ノ}-ハ_:.{    .:ゞ:'´゚::│: : l: : \: : ヽ: : :\、\
` ̄ }l、:.ホ、: :ム匁´V、ヘ`   ::::::::::::::: |:  .!丶: : : :ー:--: :、}}: :l
    ヽ`ーヾ ,、{_\`..`'´ ,        |. : :.,' \`;. .---、: : : :\'
      /:./|__/ヽ--、-っ-、  ,   !: : :l /: : :; --、ヽ   \
     /: : :.'/, 二つー`、_!--¨ /ヽ !: : :l/: : ::/ , ≠\: : : :l: :l
.     {: :l:./´--、     ヽr=、  ' l: : :ゝ-/ /    ',: : /: /
     \ゝ'   ヽ      Ⅵ勿  i:、__:/ ,イ      !: //.、
       |     `ヽ.    Ⅵ弐ん丶イ三ソ,'      /: /: \: \
       |      , ヘ   ∧`Tゞ┴-升{∨     /: :l   '  ヽ
     / i      i  ∨   ', | /く:从:/     , ': |: :.',: : : : |: : : :l
    /: :. :|      |  ',   ヘ l|  /     /}:|: :}: :ヘ; : :/}: : :丿
   /!: : : : :.|      l  |',    ヘヽ , '      / ハ:.!:{: : l: \´/
  ヘ|: : : : :|      |  | ',    ∨     , ヘ/:ノ:ハj: :/: : : ヘ


255 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 20:03:08 ID:OfZsctkA

          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::\
      / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
     {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l    それにしても意外だったのはのび太たちの行動というか
          |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
        \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l    伊藤誠に同情の言葉がなかったこと。
         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l
             |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l    まあ、彼も彼でひどいことしたからね。
             | : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!
           /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ   ちなみにのび太たちの行動はわざとです。
          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\ 強いボクサーをヘーコラさせて自己満足に浸る。
       /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
      ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: : それだけ。よくある話といえばよくある話なんだけどね。
      ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
        V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
       /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
      /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :
     /: : ::l.:::::::::/. : : : : :./l /.:L.-─┴ イ.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :
    /. : : :.:l.::::::/ . : : : : :/::l /.:〈       L.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::/: : : : :
   /. : : : ::::l.:::/ . : : : : : (.:::l/.::::ハ      〈.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::/: : : : :

256 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/07/25(水) 20:45:48 ID:94NkIH0c
気の毒ではあるけどその後がなあ
獅子の門には竹智や志村のようにどん底でさえ自分をバネにする奴もいるだけにね

あるいはそこに彦六か麻生でもいればねえ
それこそプロレスの木原と内藤が通りかかってれば、武をいじめたチンピラ
みたく腕折れる寸前まで痛めつけて追っ払ってくれたんだろうが

257 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/07/25(水) 20:50:04 ID:ldexqMYg
ゲスい誠ってだけで減点対象だからねぇ

258 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:18:11 ID:OfZsctkA
すごく短いですがキリがいいので投下いたしますね。

ちなみに誠に関しては異常性も組み込んでありました。

259 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:20:35 ID:OfZsctkA

株式会社「キュマイラ企画」
         .___
 __     .!|\__\ .r──‐、
 ||l ̄||     ||/ ! i  |.|.    |. ̄ ̄//.|   |:\ ̄ ̄ ̄ ̄ \     ,.─-、   あ~、ちょっといいかね。
 ||l/.. ̄/ ヾ\|__.i___/ L..f^i __j   // |   |   \.      \  li ̄`irI
  L三/⊂~ヾ;' !i' ̄ ゙̄||ヽ.───//i  |   |:.   \.      \j. ...| |
  ./    / ||   ,.||_,|ζ   // :| /.    \    \.      \,_ソ
  |" ̄ ̄./  /三三三/θ   //  |./..     \    \.      \
  |     || ̄ ̄ :| ̄ ̄ ̄||:  ̄ ̄|:|  /        \     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |___|| ̄ ̄ :|::::::::::::::::||:  ̄ ̄|:| ./            \  ||:       |
      .||:.     ̄| | ̄      .|:|_/               \l||_____|



.__,‐l' l , /  _,../-ヽ
,:::::::,'_ ', .l l  ,'' _,......, '-,
_,,,,, -:::,,_':,l /,.::-‐'':,__,,._/
___l    >l'"    '':,,,''.',     話しかけて来たのはこの「キュマイラ企画」の副社長の冬月さんだ。
,_ ,l   (|` ___,,,,,,,〈''''.〉
. l';,'".'_':''' l ""-''-‐' l,,l l     社長の碇さんより年上だが真面目で色々と気配りが利き、しっかりサポートしてくれる。
. ':,':',   . ::l     ノ=/'
  ヽ,i  ' l/ ヽ,./ .ソ"
   ,,''::_〈 '''''''''"'_,:".:l_
   l::::::':_ "  /'",::' ";__
......:::::::::::::"'''''''"‐'"  ,/ "''‐-::...,_
:::::::::::::::::::::::::    _,. '"      "'''‐-::..,_
'''::::::::::::::::,----,‐''"            "''‐-,_

260 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:21:36 ID:OfZsctkA

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    「どうかいたしましたか」
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     だからという訳でないが俺は気楽な気持ちで聞き返した。
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |     



          / ̄ ̄ ̄ヽ
       /       ヽ
        |   _,ノ ヽ、_  |
        |  (●)(●) |     前にも話したがこの頃会社は暇である。だから俺は空手の練習に励みつつ、
       |  (__人__)  |
         ヽ.        ノ     小説の執筆に時間を割くことができた。もう既に案は通り執筆している。
          .>      く
      /        ヽ カリカリ  それはさて置き、冬月さんの話を聞くとしよう。
    _/((┃))____i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \
 /  /_______ヽ..  \

261 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:22:15 ID:OfZsctkA

         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ     うむ、実は「キュマイラ企画」が潰れるかもしれん。
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j       なにせ最大手の取引先から「もう取引出来ない」と通達されたからな。
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \     
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|
 入: ',         rヘ, 二>          : : :/.: : : :|
 ヽ\' ,        Ⅷ/                 ./.: : : :ハ
  l  ヽ        y′             ./.: : : : : : |
  |   ',       《               /.: : : : : : : : :|





     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●     なんですとー!
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__




       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |    ちょっ、それ大事じゃないですか。
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |     なんでそんな事に?
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ

262 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:23:23 ID:OfZsctkA

          /  ̄⌒>¬
     /⌒ ̄|    / / ̄⌒\_
    「\   ヽ   |  )     ∧_
   く  \   |     |    /  >
   ノ\  \  |     /   / _>
   L   、、   \   /    〟,/
    <ヘ≪ ⌒~~~`ヽw,・´~~~⌒ /へ>
    <ニ/      ((  /     |ヘ>       碇の奴がその取引先の社長の奥方と不倫してそれが向こうにバレた。
    <ヘ| =====| (( /===== ノヘ>
     (δ| 〟==ヽ   ==, ノζ)       ついでに取引している銀行の支店長の娘さんと関係を持ち、一方的に捨てた。
      (|ヨ       |      ┌/ノ
      (ヨ |   < |  ,    /_/         もう、両方ともカンカンだよ。
       ヽ   / \_/ ヽ  /
       /|\ |ー――一| /|ヽ
      ||\\ヽ、    //| λ
      / \\\__// / ヽ
___一|   \  ̄ ̄ ̄ ̄_/  ヽ_
~~     \   ー--、,-一  /    ̄ ̄
        \    ||    /



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)    うーわー、なにやってんだあの人?
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

263 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:24:01 ID:OfZsctkA

       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )    この頃仕事が少ないのもそのためだ。というよりまともに碇は
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃     仕事をしようとしなくなった。女漁りに精を出しているんだよ。
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |     ぎゃー!!
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

264 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:24:45 ID:OfZsctkA

.__,‐l' l , /  _,../-ヽ
,:::::::,'_ ', .l l  ,'' _,......, '-,
_,,,,, -:::,,_':,l /,.::-‐'':,__,,._/
___l    >l'"    '':,,,''.',     という訳で碇をハブして新しい会社を起こしたいと思う。
,_ ,l   (|` ___,,,,,,,〈''''.〉
. l';,'".'_':''' l ""-''-‐' l,,l l     ……やらない夫くん。私の補佐をしてくれないかね?
. ':,':',   . ::l     ノ=/'
  ヽ,i  ' l/ ヽ,./ .ソ"
   ,,''::_〈 '''''''''"'_,:".:l_
   l::::::':_ "  /'",::' ";__
......:::::::::::::"'''''''"‐'"  ,/ "''‐-::...,_
:::::::::::::::::::::::::    _,. '"      "'''‐-::..,_
'''::::::::::::::::,----,‐''"            "''‐-,_



     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....えっ?
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \

265 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:26:27 ID:OfZsctkA

        〉,f升{    i.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾrく_j_jイ.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
          〈≦二{    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
          〈≦二ト、 '" j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.i.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:. i トィ
        `Y^マヘー任≧==x--、.:.:.: : ゝト--‐企x、:.:l
         |f⌒Vi  ^f之フ才"´ |:.:.i:.:.:.:`之フ´.:.:/     副社長として働いて欲しいのだよ。どうかな?
          tl くト、    ´';.:.:.:. ,イ~|:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          ヽ ┤l     ` ´  |:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            `|┤ト、       ,ィ |:.:.i.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:r‐――-
            ヽム``    , '´ト、;l:.:.jム:x‐―-x,_/  ,r――-
           ∧:.:ヘ  rf{___`寸: :|lllf⌒ヽ.__,科-'"´
          ,ィ´.:.∨:ヘ  `      :.:.:.:.:.ト、`ー―‐'´ _,斗-'"´
    ___,斗‐<.:.|.:.:.:.:.∨.へ、  ...:.:.:.:.:.:.:.:|  `ー―'"´




                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)     …………。
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /
             |        \     /\

266 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:27:03 ID:OfZsctkA

                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)     ──少し考えさせてください。
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /
             |        \     /\



          _,,、 _ 、
        /|   / /  ` ー 、
      _rイ  i|  l !/  _, イ´` ┐
      ノ_,,.、 、| { i|  イ'´  _ニ二ス
     ノ _ \ヽ { i} /Z _∠r√¨`ハ
     厂 _ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌
    ン_,イ!    イ|{ヽ     r/二ニ〉
     ヾ、j _ __」{ ノ _,,,,、、_! 〉孑/     急な話だからね。だがあまり時間はない。なるべく早く頼むよ。
      {ヽ'"フュッキ< `^、''エi'ヽ-,ハr‐}
        lrハ   '′{   ``    j彳ソ
      ヾハ、   r'}  > 、 /ノミj/
        `ヘ} /_ `ー' __,ヽ /|`´
         _|ヾ  ̄、、  ゙/ | 、
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、
     _//    `ヽ、/´        > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´    `\_

267 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:28:31 ID:OfZsctkA

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;     ……少し考える。
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。




               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }              今、明らかに人生の岐路に立っている。普通なら冬月さんの提案に
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、           乗るべきだろう。だが……
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉

268 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:31:15 ID:OfZsctkA

              / ̄ ̄\
            ../      \
             |      : :::::::|
.              |     :::::::::::::|
.             |      :::::::::::::|      小説を書きたいという意欲が湧いて仕方がないのだ。
              {      :::::::::::::::|
              {    ____/       いや、今書いているライトノベルが売れるという保証は全然ない。
             (, ./_.,r'ニニ'r
             ン:`三ー`_:ニニ:'r      それに本来俺が書きたいものでもない。
          <:::::::::::、ニ,´::::::::::::::::\
          ,.-''´::;:、::-;::::::::::::::::::::::::rlッ
.         r{:::⊂-='"::::::::::::::::::::::::::::fァ
          r!:::::r:::{ロ}::っ:::::::::::::::::::::/
           l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::l
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::l
         /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::l
         /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::;:::::!
        /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::j:::::!
        f::::::::::::/_,. -――''"T::::::;'
        /:::::::::::/__,,,..、-r‐''´';:::::;'
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::::::';::;' .
.     /::::::::::::/ゝ:::::::::::::::::::l::::::::::Y.




                        __
                      /   \
                    /    _ノ \
                 |     ( ●) )     昔書いていた小説。売れないと捨てられた分野。そう──
                 |        (__ノ_)
                 |       ` ⌒ノ
                    |.           |
                  | _____   |
                    /::::::::::::::::::::| ../
                 _ゝ_,─::、_|./ー,
                    /´::::/.:::::::::::\`|::./
             /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::\|
               /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::\,
            /::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.、::::::::::::::::::::::::::\
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\

269 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:32:02 ID:OfZsctkA

            ,. ‐―――――‐ - 、
           /            \
          /                    \
       /    \         ノ      .',
        /     ,  ゞ.._,, ー "   、    ',
        l     l {::::::::} l  l {::::::::} l     l
      . l     ` ー ' '  ` ー ' '      l     本当に書きたいものを! 其れこそ砂を噛む思いで原稿のマスを埋めていく。
        l      /    .!    ヽ       l
        l      ヽ__/ \__/.       l     自分の書きたいものを書いていく。
        . l      〈        〉       l
       .l        `ー――― '         l     冒険かもしれない。無謀かもしれない。けれど今を逃したら出来ない。
        l                   l
       . l                   l     俺はやりたい! やりたいのだが……
         . l                    l
        !                     !
        /!                    ,'^ヽ
       /{ |ヽ                 /| / \
     /  ∨| ヽ            / | /
   / ヽ  \  `ー――――― ´ ̄ ̄  /
 /\   \  \        /   _ /
"ヽ  . \  ヽ  ` ー──一'   /
  \  \  \        //
  ,  ‐┬─‐'フ⌒ヽ` ー── ´ /
/    ̄ ̄     }  \     /
  /  ̄`ヽ/ ̄ ヽ   \
 /     /     | ̄`ヽ ̄ ̄/
./     . /      |    | ̄ヽ
      /     |   |   }


271 名前: ◆vh4EP1e4Cc[] 投稿日:2012/07/25(水) 22:32:49 ID:OfZsctkA

               ./ ̄ ̄\
              ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
              |     ( ―)  λ   ヽ     やはり臆病になってしまう。今一歩が踏み出せない。
            ,ヘ__|  .u   (__人)  ヽ  ',
          __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬    だが、冬月さんと一緒になれば小説を書く暇が無くなるだろう。
        /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ   \ -、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l   (__丿
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l



    ,,..-―‐-..、
   /        ヽ
  ./ (__     ',    ほんと、どーしーよーかなー。
 /::) ヽ:::::::   |   .l
 〉    ヽ   U  |
 ゝ'ヽ‐--'      |
  ヽ        |
  |      |   ,,-‐、
  ヽ-..,,_::::::/,,-''"::::/`ヽ
      ヽ ヽ::::::::::/::::::
   _,,-''"|   l\/::::::::::
  /:::::::::/-‐''"/:::::::::::::::::
 ./'"ヽ./   ./:::::l:::::::::::::::
※短いですがここまでといたしますね。









       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第26話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第25話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 外伝・イフストーリー
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第24話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第23話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第22話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第21話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第20話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第19話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第18話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第17話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第16話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第15話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第14話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第13話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第12話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第11話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第10話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第9話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第8話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第7話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第6話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第5話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第4話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第3話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第2話
       ・【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 第1話



スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-10-20 : 【完結】【餓えた】やらない夫が空手を習うようです【狼さん】 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

最新記事

スポンサードリンク

Twitter

Lc.ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫劇団 のフィードメーター

フィードメーター - やる夫劇団
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。