スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- : スポンサー広告 :

やる夫は歪秤世界に落ちるようです 第19話 帰れない場所

253 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:00:12 ID:GVsCVOWk0 [2/101]
それでは、投下を開始いたします

254 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:00:28 ID:GVsCVOWk0 [3/101]



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::‐:: ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./      :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./      ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ...
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,.
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,.
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.;
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''゛
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::''
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::''
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'" ̄
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,        \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.~
.::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.:..:...::..:.ー.:..::.:..:..
.::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.~.:..::.:..:.ー..::..:...::
  :.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::::..:..::.:..ー:...::..
__,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"''"'' '""~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""''' ''



.

255 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:00:49 ID:GVsCVOWk0 [4/101]


          ,. .-‐: :  ̄ ̄ ̄: : :‐-. 、
        _..∠,: : : : : : : : : : : : : : : : : r≧x
       ,/:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`ヽヽ
      ./i:::/: : : :/ミ: : : : : : : : : : : : : ヘ: : : : i:::ト.
      /: |:;i: : : :/: : : : : : : : : : : : i: : : :ハ: : : :ト:|ハ
    /:/: !:i!: : : !: i: /.:!: i!: : : : ://: : : : :|: : : :!リ: |
   ./:/: :.{」: : : :|: :|:|: :|: :|: : : :.//: !: |: |: !: : : |': :i!
   i:/|: :/:i!: : : :|: ハト、:!: i!: :/'1::/: i!: i!:.|: : : !: :i!      ねぇチンク。
   |{ |: i!: |: : ´丁i丁¨≧∨ヾ/;イ7フ'|丁丁`: |: :i!
   |' i!:.|!: !: : :.下艾g艾ヾヽ/'.≠艾g艾ア: : :.!: :|      水族館は楽しかった?
     Ⅵ: |: : : :.!ゝ           /'|: : : i!: :|
      ヘ:|: : : :i!       i      i!: : : :!: :.!
       }!: : : :ト.      |      |: : : :|ヽ:|
      /|: : : :|: \   、  ,    /|: : : :|: :}|
     ./: !: : : :|: : : :i:.        .ィ: : : |: : : :!: 八
    ./ /:|: : : :i!: : :rト、`  __  ´_」、: : :|: : : :!/: : \
  r:´: : /: :!: : : :|: :./^<≧=≦>^∨:i!: : : |: 、: : : :\
  ヽ.: :/: : i!: : : :!_〈:::::::::`:<>:´::::::::::〉」: : : :!: :.\: : : : ヽ
   )/: : :」: : : :.|=ハ::::::::::::/⌒ヽ:::::::::/ニi!: : : |: : : : ) \: :.}
  ,∠ィ≦=|: : : :.!三}::o::::/r―i'ヘ:::o::{三|: : : :i!≧<: : : :)'
.≦三三三_|: : : :.|三|::::::∧{Ⅰ} ∧:::::|三!: : : :|三三≧<
三三三三./: : : : } ´.!/   冂/  ヽ/`/: : : : {三三三三≧
三三三./: : : /      ii ii     {: : : : 八三三三三三



              __ __
          ´         `  、
      /                   \
    ./                    ヽ
    /   / / /  / | |       i   ハ ‘,
       / / /  /  ,! |  |    i !    |  i
   i   |  i ! ,イ / | |  |  ヽ i! |   |  |
   |  」...⊥.iL/ | / | ト, ト_、_.⊥ 」_i   .!  !    あぁ、楽しかったぞ!
   |  .斗.大TT`.ト{ , ヘ.{´!T¨T ̄! ト/、   !  |
   |   |!{三ヾE≧く  !,ィチ笊ぅトミx   / .i!
   |   i!三三三ニリ    .う:::::::リ./'   ハ |
   |   |i!三三ニ/    弋:Zン./   /,リ  |
   |   |iト=‐ ´           /   /イ   !
   |   圦     `        /   ./ !   |
   |   | i\   `  ´  /    /  |   .!
   /!   ! ! i\         /    /_      ハ
  ./ .|   |_..L⊥.. >:.. _..../    /  `ァi   |∧
 /  |   |     r|__:::::::/    /!  「r'i   ! ∧
./  .!   !    __i‐:i |::i7   ./.:.! /|:| ハ   | .∧

.

256 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:01:31 ID:GVsCVOWk0 [5/101]


      /:: レへ,、::/`ヽ::::;|M:::::::::::::::::';::::::::::_,,,,k /l';:::::::',
       /::::;ィ ,.、/! x ァ一;"!ヘlヽニ二二二,, --‐ー、/i ';:::::::i
     ./::::;'::ル':;':::::l/:;∨::::;:':/  ';:::l::::ヘ:::::l、::i:::::::l::l::::::::::::l:::::::l
      .i::::/i::::::;':::::::{::::;:::::;:'::/   ヽj:::::::';:::|ヾil::::::|::iヘ::i::::::l:::::::l
     .∨ |::::;i::::::::ヘ:::l::;:':ノ二ニ≧弋、:::',:|;斗lチ」二 リ::::: l:::::::l     そうか。なら頑張って休みを作ったかいも
         |/ |:::i::::::ヾlメ:ヘ ヽ__廴)_ゝ ヾ;:::'i弋て乃_ノ l:::::ソ:::::::',
        ` l::l\::::::::::トヽ      i 卞   ̄  ,ノ!:::;'.::::::::::',     あったというものだ。
           ヾ  X:::lヾi        .|       ム:;'.::::::';::::::',
           /::::ヾ.::ハ         ::l       /:j;'.:::::::::';::::::ヘ
          ,;';:::::::/ハ:::::ヽ        ,   ,イ::::::::::∧:::i、:::iベ、
         〃!:::::/、 ヘ::::::::`i 、  ` ̄ ̄  /i:::::::::::::/ ,、;::| ヾl `
        ,′|::;/::::ヘ/:::::::::ソ、 \    / ,ム::::::ヽ /::::';:;| `
           .lノ::::::::::::::::::::/ ヽ ` ー ´ / l:::::::::::::::::::::i!:|
           l::j!:::::::::::::/ |   `'>:-i-<´   l|::::::::::::::::::::||::!
         _,、|/|:::::i:::::/  |   / r‐一ハ   | ヽ:::::::::::::::|゙リ-、
     _,、-‐''´/l!ハ::::|:::::!  |  / |!  |!ハ  j゙  }:::;:::::::::ハヽ `''ー-,、
 _,、-‐''´   / / ヾ:iヘ::|   l、/  |L,,,,,」! ヽ/l  ノ::ハ:::::/ ヘ ヽ    `''‐-,、





                     ___
                 . . : : : : : : : : : : : : : . .
               /:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : : :\
              /:rァ7//>―: : : : : : : : : : : :(≧=x
                /:.:.|/,'/: : : : : : : : : : : : : : : : ̄`:.<}
                 /:/: |/,|: : : : /: : : : : : : : : : : : : :\: : 〉
             |/: :.:.Ⅵ: : :./: : :.:/: : : : : : : : :.:.|: :.:.:.|:.:ハ
            /: : :.:∧|: : :|:.|:|:|:.|: : |: : : : : : :.:/: :.|:.:|:/:.|
           /: : : :/:.:.:|: : :|:.|:|:|:.|: : |: :.|: : : : //: /: :|’: |   ほら、チンク。
      __ /: :/: : :/ : :.:|: : :|:.|:!:|:.ト、:.|: :.|: : : //: /: :./: :.:|
    ./: : : : :/: /: : : : :.::.:「|:―|:从ハ{-从: :|:斗升:ァ: : /: :,リ:|   お父さんにありがとうは?
  /: : : : :/: :/: :.:.:.:|: : 八|: : :K芝ァヽ }乂'r芝アi!: :/: :,イ:/
./:/ ̄/: ; イ: : : :./|: /: : |: : :|:{        /jルイ///
{: :/  /: : //: : :/: :.:|/: /|: : :|`\     '  /: :/i\./'
.Ⅵ  /: : /´: : .ィ´: : : :.:|/\|: : :ト.\  ー‐ ..イ: :/:::|:::∧
 !{ .{: : :{: :/./: : : : /:::::::::: |: : :| 込≧=<}ー|:./\|:::::::}
 \/\:.∨  |: : :/.::::::::::::::: |: : :| :: |ヾi ii∨ /: |  }:::::/
   |: :.:.:トミ≧!/.:::::::::::::::::: : |: : :|\| [I]   {: :.!\ノ::イ
   |:|: :.:|.  /.::::::::::::::::::::: /|: :.人   iハ  Ⅵハ \:〉
   {从: |/.:::::::::::\:::::::∨  廴: : :.\ .||∧  ヾ: } /^ヽ
   `\.{:: ̄::\:::::::::}_/    \: : :ヽ||Ⅵハ /.:八' O∧
     |:::::::::::::::\/\ }      >、ハ|. Ⅵ:{.:∧: )__/i i

.

257 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:02:38 ID:GVsCVOWk0 [6/101]



      _ -‐   ̄ ̄  ‐- _
    r./          ‐- _ `ヽ
   /               ヽ ヘ
  ./  .i  i  i .ハ  i  .! i .ハ ハ .ハ
  { i | |.ト.ハ_ハ. l .l ハ ト__ト__l  l  l  l
  l l lz|キサ「「i`|/!「iテ,サト.「ゝ} l   l
  .l l l ト{´:::::::ヽ ,リ≠iテミト,「`/ |  l       ありがとう!
  ヘ. ト, lハl::::::::::リ    弋ン 'Ⅳ /   l
   ヘiト 込`¨¨´`   `¨¨¨/  /    !      パパ大好き!!
    l ヘ{ | > _` ̄' ...ィ/  /     !
   ./   l_  r1´r_ニ/   {__     !
   /   ./<⌒/´Lー'.」:::{   l `',    l
  ./   /l ヽ/`ー---ヘヘ   ヘ  ハ    ハ
. /    /.,!/.{   |レ/  .}ムヘ   ヘ ハ   ヘ
..{  ∧ {/ノ`ー-`ー--‐_´_ -ヘ .ト  ハ ハ  ヽ. ハ
. l  / ヘ!    ヽ/´    .ハ.|ハ  ト.ヘ  ト }
. ヘ {                   }' } リ .ハ  } }/
  ヾ                l /   } .リ
                   }'   l ./
                       //
                          /´





                /: : : : /: : : : : : .: .:/: : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : ::/: : : : : : : /V: : : : : : : : : }.: : : : : : : :ヽ,
               /: : : : ::/: : : __/  {: : : : : : : : :/: : : .: .:|: : : : : ',
           /: : : : .:/: : : : :/ \  ',: : : : : : .:/: : : : .: .:|: : : : : :
             / : : : : : |: : : : / x===ミ、 ',: : : : : /: .:}: : : : .:|: : : : |: :
             }.: : : /: .:|: : : / く (_) }}\',: .: .:/{: :/ : |: : : |: : : : |: :     ・・・・・・・・。
           ノ: : :/: : .:|: : : |   `ー=彡''  ',.:.:/__V|: :/|: : :/: : : :/: :
          /: : :/: : : :八: : l            ∨ _ レ' |: :/: : : :/: : :     もう一度お願いしてもいいかな?
         /: : : :/.: .: .:/  \|         / {{ O`≫ V.: .: .:/: : : :
      /: :/}: |: : : :| ',   /´      ,′  `¨¨´ /: : : :/: /: : /
.     // /: : |: : : :| ',  {{\    ノ      /: : :/:/{: :/
      /   /:/ : |: : : :|  ',.  ', `ー──‐ァ) <´_,/}// V
      , -‐|.:|: : :|: : : :|   ',   \____/  /: : : : : : /
   /    .|.:|: : :|: : : :|\ ヽ           ,/: : /: : /──‐‐-、
  /     .|八 : |: : : :|  >r \____  -‐'/: : /: : /   , -‐─
. /{        ∧人: .:.:.:|/´:::::|    /  /: : /{: :/   /
/ ',.      /   |\: :|{:__::/|   /    {: :/   V   /
{   \.     {    l  ヽ| ::: {. レ'´      ∨       ./

.

258 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:02:50 ID:GVsCVOWk0 [7/101]




      、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
      )                   (
      )  パパ大好き!!    (
      )                   (                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y                           |   もう一度・・・・!     |
                                                     乂_________ノ


                               、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                               )                   (
                               )  パパ大好き!!    (
        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ     )                   (
        |   もう一度・・・・!     |       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
        乂_________ノ




                、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                )                   (
                )  パパ大好き!!    (
                )                   (
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

259 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:03:35 ID:GVsCVOWk0 [8/101]


                     ,ri_nm
       r:、ー,          /ヽ' ̄´
      {:::「´'九  _ ___rィ´ /
      .{::`ミ_,-≦≧ミ≧、/_>´
      }ル、/´` ァ‐ミ::::、ヾヽ
        r! ̄   ヾヽヽ::ヾ               はーっはっはっは!!
       _/  7~ヽ、/ ヽ:ヽ:::ヽーi
   _ < _ ノ   .〈/  .i:::ケ..、ュゝ            私は無敵だ!!!
 __ハ__> ´     /  /> L_ト、:::::::ヾ`ヽ、
≦/        /            ハ     l::::l   ヽ_::::ヽ \ヽ
          i      l::::}ー' ̄{:::::::「 ̄ヽ}
          〈      .!::/    l:::::::l
            ̄ヽ _...」:i     ヽ:::::l
               .|::::::|      {:::ー}
               .|::::::|      レ⌒>
               .}⌒{,       ̄
               ´¨¨




          _ ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:. . _
         /::/: : : : :`: : : : : : : : : : : : : `: 、
       /:::::/: : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       {::::/: : : : : :/: /: /: : : : : : :ハ: : : ヽ: ̄`ヾヽ
       |/:|: : : : : /.:/: : /: /: : : : : : : i: : : : |: : : : i:::ハ
       ハ::::!: : : :./.:/: : /: /: : : : : : : :|: :|: :|: : l: : : : |:::::}
      i.:廴!: : : :.|: i!: :,イ: :i!: :/: : : :i!: :|: :|: :!: :/: : : : !::::ハ
      |: : :|: : : : 「ハ:丁「:7i: :!: : : :./: /: /: :| /: : : : /:レ': i     外で騒がないでください。
      |: : :|: : : : || }:| |/ i!: !: : : /:7:7ト.x:./: : : : /': :i!: i!
      ,: !: !: : : : !{≧ー== Ⅵ: : :/イ//:,イ:/: : : : /: : : i!: |    チンクが真似したら駄目でしょう?
     ./:/: :|: : : : |ゝ      ヾ/' ≧ー==/: : : : /: : :/:ハ: !
     /:/: /:|: : : : |      ,      ,/: : : : /: : :/://:/
   /:/: /: :|: : : : ト、           /: : : : /: : ;イ/.//
  r:': : /: /: : :|: : : : |: :,ト.、  ‘’   . <i: : : : :{://' //
  {: //: : : :|: : : : |:/:ト-\_.....≦!: : : i!: : : : i{   /'
 .(:/: : : : :._」: : : : |'::::ト、三三>.::^ト、: :i!: : : : :.ト、
 ./: : : >::´::::|: : : : !:::::!:::ヾ>´::::::::::|:::`:|: : : : : |: :\

.

260 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:04:23 ID:GVsCVOWk0 [9/101]

                      -――-
             ´ ̄´       \
          /             \
            /       /          \
         /       /     / /    \
        〃       /  _.ァく /
       .//    r‐/   ⌒/アヾ. イ / /       }
      //    { /    /≧</イ.イ./ | / ′
     / /     /    /三三ニ}´  7イト、/./ /
    ./ /    .〃    /`ー― ´ /うY,ル'/  /    だめでしょー。
    / /     /.′   /        〈少'リ/  |
  .//   rヘ' |   ./  〈:::\   -=イ.|   |
/  ∠ ̄ ̄ Vハ.|   ∧   `¨´    イ .! |   |
 ./    \  Vハ|   |/i` ー―― ´./ ||   |
 {      \ Ⅵ   | |} ̄\     /   ||   |
 |        }__」   | リ    ヽ  /   ,' .!    |
. ,|       〈. |   |' \/ .ハ./   / .!    |
〈 \        } |   |   {./ }   /   |   |
 Y )      | |   |   }  /  /   .|   |
         | .从   ',  /  /  /    |   |
  |          |   \. ∨  /  /    /    ノ
  |          |    .,\\/   /    /  /




        ,r'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ∧::::::::::::::::::::ヽ
       .,r':::::;:::::::::/:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::',
      ,r'::::/:;:::::/:::::::::::∧|:::::::::::i:::i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i
    .,r':::::/::::/::::/:::::::::::::|¨'|:::::i:::::| ::|::::::i:::::::ヽ:::::::::::::::';::::::::::::::::::|
    /:::,:イ:::::::|:::::i:::::::::::::::i  |:::;i!::::i!:::|、:::::i;:::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::::::::::::|
   .i::/ .|::::::::|::::i:::i:::::::-x、  |::!.|::::|.|::| ヽ、ヽ::::::::i,:::::::::::::|::::::::::::::::|    ふむ。二人に言われては仕方が無い。
   l:{' .|:::::::|:::::|::|:::::::::/合=;N .|:::| .|:|r-キテセ7i‐-i:::::i!:::::::::::::::|
   .i!  |::::/|:::::|:::!:::::;ィ`ゝ-'-` .|::| i!ィてソ ̄ア|::/::::i!::::::::::::::::|    早く帰って、そこで騒ぐとしようか。
       .|::| |:::|::::',,r'::!    / |:|   ` ̄´ ,i',ィ::::/:::::::::::::::::|
      |{  ',::|ヽ::ヽ',!   ./  i!      .〃/::/::::::::::::::::::::|    それなら構わないだろう?
       ゙  ',|:::::ヽ|ヾ、  /.   !      ´/ィ::::::::::::::::::::::::|
        /::゙::::::|::::ヽ  ヽ         //::::::::::::::::::::::::::::|
     -=彡//::::|:::::::::ヽ  、_        /::::::::::::::::::::::::::::::::' ,
      /:::::/ i:::|:::::::::::::ヽ  、__ ー ´   イ:::;::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
     /;ィ'::::i':::i::::| ::::::::::::::|'.,.      / !:/.i::::::::::::::::::::::i::::::',ヽ、;:`ヽ、
      !´i::::::|::::|:::::|:::::::::::::::|`ヽ、_  /   i/,r|::::::::::::::::::::::|::::::::i    ̄ ̄
      .|::::::|:::,|::::::!::::::::::::::|   `ヽ、   ,、r!´ .|::::::::::::::::::::::!i:::::::::|
     ,、r- ' |::|.|:i:::::::::::::::::::|      7`ヘ   |::::::::::::::::::::::! |`ヽ、|
,、r- ' ´    |:| |:|:::::::::::::::::::|     /|三|ヘ  |::::::::::::::::::::::! |  `ヽ、
         i! i!:::::::::::::::::::|    / |三| ヘ|::::::::::::::::::::/  |    `ヽ、

.

261 名前: ◆EXSdmu5SZk[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 22:05:38 ID:GVsCVOWk0 [10/101]

                   . . .-―――-. . .
               _/: : : : : : : \: :、: :´ ̄ヽ
                 |: : :/: :/: : :.ヽ \:\ヽ: : : :.|^ヽ
             ./;「 |: :/:/: |: : : :|:.|:.|: |:.:.|:.:|: : :.:.| ::: ト
            //:ト | /:/ ! |: : : :|:.|:ハ_|_:_|_:|: : :.:.ト、:::|: :.
           ./イ: :Ⅵ:|: |: |:.|: : : イ|| j∧:ハ |: : :.:.|:::y′:|     はぁ、それならいいですが。
           { |:|: :.:|:.Ⅵ个\: 从リてうアj !: : : :|_/: :.:.:|
              |:|: :.:|: 从花ぅ乂ル'   /イ|: : : :|: : : :.:.|
              {.'\:|: : :.ト、 〈        /'!: :.:.:.|: : : :./
               |: : :.ト.    。     |: : :/: : : /
   / ̄ ̄\____/: : /: :\/)     /: :./: : :./i
   .i: : : : : : : : : : : : : : /: : /: : //.、__  </: :./: : : :{: |
   .|: : : : : : : : : : : : :(: : :/ ア /‐ぅォr――/: :./―ァ―..、
   Y: : : : : : : :r―≦彡'r く ニニ⊃〉|::::::::/: : /::::/::::::::::::::ヽ
    }: : : :r―_ァ ´ ,r_つ  } 三≧=ぅ .!::::::;!: :./::::/::::::::::::::::::::i\
__./: : : / ̄ //^r'\_r‐ ´/――‐ 、|:o/.{: 〈 X::::::::::::::::::::::::|: : )
\__/: :./  /¨{::::::\__//ゝ―‐  7 !/  i〉:.)/:::::::::::::::::::::://
 <:_/{ /:::::::iー<:ノ  .//    /    .i!//:::::::::::::::::::::/´
    /::::::::::::/   〉 〈/__ /      リ/:::::::::::::::::::::::|
  ./:::::::::::::/  /|                //:::::::::::::::::::/_:」
. /:::::::::::::/   / .! !          //::::::::::::::::/
 ::::::::::::/   /  | !           //:::::::::::::/
::::::::::/   /__」_」___.  ‐</::::::::::::::::/
::::/   /__________ X::ヽ::::::::::::/
: '   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





               __
           _ <´     `   、
          ./   ,ィ ,      ヽ. \
          i/ ./// l l /// l    }. ヽ
   ,、 .ri    ,l z/lキト 」ハ「トハ、l .i   l  ハ
  r、l .l .l |   ./{ .lr::ハ´ ≠ァミ、ヾト  /   }
  ヽヾl_」 l , っ' ヘト、:ノ   ん::}」/  /    l       帰ろっ。帰ろっ。
.. rヘ':::::::r<.,イ  , { '、__   `¨´/  /    !
 .`ト、_{//  / .l\     ./  /     {
  iヾ===./  /r.┴‐.ゝr‐ 7  /ヘ    ヘ
  ト、::::::_」 ./_」    ト_/  / __》、     ヘ
  l    l l  V´ユ.//  /"  .ハ     ヘ
  !   ヘ l r´ /ー./   /     .h  ヘ.  ハ
 . l    ヘl ll ./7ヘ{ / 》     / ト、  ヘ. ハ
 ..l      }.ll/:l l:::::ヾl ./'    ./  / >、!  ハ }
 . !     ト/:::l l::::::::::l/'       ィ≠ィ´ト、  } リ
 ..l     ノl::://::::::::::lL__ zr≠"  l! l ヽ//}
  ヘ    / ll:://::::::::::::|「 ̄ ̄ ̄.ハ  \ヘ'  /イ∧
   `ー.イ ./'://:::::::::::::::ll.    〈 ハ    ヾ、 /イ}/
    / /'::l l::::::::::::::::::::ii     // ∨   ∧ }ル'
   /  /'::::|.l:::::::::::::::::::::::ii   .勹  ∨   ∧
  /  /1::::::l l:::::::::::::::::::::::::ii    \  ∨   ∧

.

262 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:05:53 ID:GVsCVOWk0 [11/101]











                       ┌──────────────────────┐
                       │                                │
                       │   だが、こんな日々は二度と帰ってこない。     │
                       │                                │
                       └──────────────────────┘













.

263 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:06:30 ID:GVsCVOWk0 [12/101]














                       19話  帰れない場所














.

264 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:07:39 ID:GVsCVOWk0 [13/101]



              _
           ´ ̄    ̄ `
       /             \
      /                 \
      / /   /          \   \
     ! l   !  ,ィ ,イ !  ト、 ヽ  ヽ    \
      l   |_/// | ト、. | \ ト  、!  ハ , !     参考までに聞くが、天使軍が父上を殺したのか?
    |   !  _レニメ<__ !! ヽ !   }l ヽ_」_! | リ\!
    |  ヘ   F==ミ.| / },, =ニ二< ! !
    | 〈  i  l::::::::::::::::}    fセ フ ア/「,リ  !
    |  ゝ i  l::::::::::/   マzク  /ソ !   ヽ
    |  r=ニi_  「 ̄   '      /'   ヽ   ヽ
    | l    ┐!  ‐ -   ∠ __.  \  ヽ
   , ム⊥ _.  | | ヽ    ィ´        「|  \ ヽ
/⌒ ー 、 ー-| |=\\t_iイ!、      | |ヽ、  \ ヽ




                   -―‐
               ´           `丶
           /                  \\
                 /          ヽ、  丶.\
            /,      |   iハ:   |    い     ヽ
        //  i |  |:i   |^|: ! │ │ | '    ハ  '
        ' /  | |  |:i :i:|八:|: │-‐!─|-i:| |  :i |  i
      /イ i  | |_|」 _:i:|     |ハ: :|∨l八| ::|...:::j |  |      違う。
        | :| i八´| ::i|:l 八|   \|/ィ爪苅ア|.:/::::八| │
        | :| i::::ヽ代芋テミ.      弋/(ソ' j//jハ|:   |      と言ったところで、どうせ貴方は信じないのでしょう。
        |八八 ::::ハ 弋/ソ         /  .イ)}::  |
.         ∨\{\ト∧     '      厶イ:::|'´i::::  |
.           \ \|:| :::.      -     イ :|::::| ::i::::  |
             |:レ介ト          |::i|::::| ::i:::: │
             | .:::|:::|: :::::|i:::: ‐r ´   /ヽ|:: |::::i:::::  |
             | ::::|:::|: :::::|i:::: 几. _/    |:: |::::i::::: │
             | .:::|:::|i::::::j/| ∧∧    /|:: |\::::::  |
              | ::::j:::リ::r'7//l Y⌒Yヘ.///|:: |  `\ |
               |.:::/:// |//,'|人__人  ///|:: |    `丶、

.

265 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:07:51 ID:GVsCVOWk0 [14/101]



             /      /         |             i  l
             l  l    /  /  ,ィ   l l   l   l   |  |
          l  l   i   /   / l  | ト   l  .|_ l   |
          l | l  _|l  /   / l   ハ |ヽ  ト/ |l≦l    l       まぁ、な・・・・・
          | l | !>ニ|`|ヽ_/   |  l l l/〉 ニ|メ´|.|/    |
           | l |  l ̄l-l マ‐`- / /-´ン∠´-セぅヽ、|    |
           | l ヽ  ! |:::::::::::::::://}  / {    ノ/' !   i l
         l | ,ヘ. ト、!:::::::::::::::'::::::/    廴 zク,   l   l  l
         ! | |  ヽ!、::::::::::::::/ ,    ̄ ̄  /l   l  l
           / .| |    |、  ̄ ̄    '         /ノl   l   l
        /  .| |    |'\     , -- 、    ,イ l   ∧   lヽ
       /  _| !    |  !\    ` ´  , イ | l   l ll \ l ヽ
        / -‐ /,1    |  l  ヾー  _  ´ / l l    |  ll  `  、 ヽ
    ,   ̄  l l |     |   〉、 ≧==≦  ,〈  l    l   ll    ` 、
  /    _」 | |     |/   `ー--―´    〉    l   lヽ、     ゙、
 /    <<´  ̄ |     |     ヽ、  〃   /     |    `> >    l






                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l     それじゃぁ始めようか。
.          | ::{( ト  ',           ゝソノ /|:::::::ノVl リ
.           |  ::::iヽ|::: トゝ        '       / :|/}/∨
         | ::::i:: |::::|:::ト     -        ′:|/ /
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |

.

266 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:08:34 ID:GVsCVOWk0 [15/101]














                        形成
                      『『Yetzirah―――』』
                       イェツラー












.

267 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:08:50 ID:GVsCVOWk0 [16/101]


         /                      \\
      / / ..,' l . . .  . : :l: : :.ハ: : : : . .丶...  ヽバ
      / / ..:/. .|: i:.:.rヘハ:.l: :|: |:..:..l: l:|: : . .. l:..  |: i
.      ′ ..:/: . :|: l:.:.|   |:l: :|: |:..:..l: l:|: : . |:.. l:..  |: }
     }i  .::l: : : |: }:.:.|   |:|.斗七寸ノリ: : . }、:..l:... |: l
     | l  .::l:.:.:斗┼リ  l八ノ,ィヤた坏:.:..:..|)}:l:... |: |
     | l  .::l:.:.:.:ィfラ゚心     弋::ぅシ}:.:.: lノ: l:... |: |        剣の城壁
     | l  .::l:.:..:.:l 乂少           ': : :八:リ:... |: |       『Hand Sonic』
      八 ..:ハ: : 人    ,       /: : /: : :l:.... |. ∧
       \ :丶: : ヽ    __ _ /_: :/: : : :l:.... |.. ヘ
        }>、ハ、: : :>'´   /  .\ ̄ ̄ヽー、 ∨  ヽ
        | ..:i:: ≫´ ////// \ ヾ ハ 丶\:....  \
        | .≫'//////// / |  l  ヽ V:...  \
         } \/////// /  |  l    |丶:....   \
         | ..:/\/_ _ __/ /  リ   l     〉!  \:....  丶
        ,' .:,'/ //  /l  l}  !/  ./  ′ /∧:..... ヽ:......
.       /:>'  /__ }  ,' .|  li  |   /  / / ./i: ハ::....  i丶
      / .ゝー<::/  l  l } 八_ノ  ./ / /  /: |: . l:.....  |:.
      / ..:/: /::/  人_.ノ\´     ノ/_/   /: :.|: . l:.....  |:..
     / ..:/:.∧:{/     `  ̄  ̄ ´⌒    /l: : :|: . |:.....  |:...
.    / ..:/.:.〈 q                  /.::l: : :|: . |:.....  |:....
.    / ..:/.:.:.∧ l                 /.:.::l: : :|: . |:.....  |:.....
   / ..:/.:.:.:/.:.:}ト、                / .:.:.:l: : :|: . |:.....  |:......
.  / ..:/.:.:.:,'.:.:.:.:!                     / .:.:.:.:l: : :|: . |:.....  |:.......




                  .,    ̄ ̄ ̄   、
                /           \
               //            \ヽ
              .//               ヽハ
              .//  ./   /          ハハ
             ./ l   |  ./ ! .ハ     .l   | l
             / .!   ! .l ! ./ l .ト、 ト、 ! |   ! .l
             / l  _」z、| ハ/  l ! ヘ .l斗キf!  l  l
            ./ .!   .lゝ`=ミ/ リ x≦.示Ⅵ  |  l
            /  |   l::::::::::::::}  / 込以  |  |   !    ., ィ
            /  .!  l lゝ-- ´       /l  .l  ハ   //
           /   l  i! !>.、   ,  、  イトl  .l   /  /   ,ィ
           /    l  ll 「F= ミ>ー<r彡''ト l  ハ /   /,. イ´/        飛来する信管
         . /   ,ィ:f'ヘ  lヘ{:!:::::::ヾー‐ '/:::::::::}l  l /   イ  /       『Rumble Detonator』
         / /  // ヘ  ! /,ヘ::::: ̄ ̄::::; ヘ〈l  l_|  rイ´  /
        .//   //   ヘ l'/   ` ̄ ̄´   l /:;r‐〈   /-‐≦ ア
        //  ∠'==i:| ヘ l:\        ,ィ´::/;r‐、><¨´   /
       ./        |:!__ヘ!::::::`ヽ、 /::「/ l!::::::;:へ/     , ヘ
     r_ニ二二二_ , 、`ヽ、 ̄`ヽ_ -≠/::::::/__ン .l!:::::'::::::::\_/,、_\__
    /_ -―‐ァァ ´  `ヽ<´  ≠ ./:::::::/_ j^::´::::::_ノ!__// ̄____`i
     〉  //       ≠"   /:::::::/」::::::::::;r_´_z::ニ-‐<__   ∨/
    /         ≠"     ./::::::::/、___/´            ヘ'ヽ
    {       ≠"       \::::::\ ./              ヘ ハ

268 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:09:30 ID:GVsCVOWk0 [17/101]



                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l    さて、先に言っておくと、
.          | ::{( ト  ',           ゝソノ /|:::::::ノVl リ
.           |  ::::iヽ|::: トゝ        '       / :|/}/∨    私はどこぞのオサレ馬鹿のように、
         | ::::i:: |::::|:::ト     -        ′:|/ /
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|         ピンチになるまで創造を使わない等ということはしない。
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |         最初から、遠慮なく、全力で、行かせてもらう。
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |





                -‐--
             /        `ヽ、
            .//  /         ヽ
           / l  /   ,
            l ,| _レイ/l { / ト 、 ヽ  ヽ
           l { l  |メミヽ、{/l{ l {ヽ |、 、| |ヽ}         ・・・・・・・・・!!
          l _ 、l .l   ヽ l-ヘ_l_チ=l || |リ
         / へ」  |_ノ   〈ータ'アlノリ |'
        ,∠、/ ヽニヽ __ '   ` ´/' | l
      /`ヽ 、\  // ト、 `__  <    .l  l
   l´ ̄` ´` ー―-∠_ヘ_、_, ム    `/> ヽ l n ____
   l            /  ̄ 7┬。-←ヤ>、‐'_ハ'o,-- 、__:: ̄__`>
   ∧          /    // 'ー-- '  コニヘ__ ,、o:::::::::::::`::ー- 、
  l  \        /   /ー,ー 、__, ヘク‐-`、ー' ー'` ー 、―-----`
  l    `ー  ̄`ー-∠ _//ヽヽ  ヽ`´||\  `u' ` 9_:::::` ー 、
                                   ̄ ー -`


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
武器を構えたの後、即座にかなでは創造の使用を宣言した。
当然だ。彼女は誇りを守る騎士でもなければ、戦闘を楽しむ戦士でもない。
どこまでも純粋な、一人の兵士なのだから。
.

269 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:09:47 ID:GVsCVOWk0 [18/101]


                  _ -── ─-
              rf:::孑'´          `丶
             //  /            \
.            /, ′ /                 \
          /...:/  .::/ / /   ′  i  i   ヽ     ヽ
          /.:::/  .:/ .:/ /  /   /ハ }   lハ  丶  i
         /.::/  .:i: : | .:|  i   / ,' l |   l }:.l |ハ   |
          /.::/  ./.:.l: :.| .:|  l リ / / l |  / |:.l | |  |
.        /.::/ .::,'f´}l: :.| .:|  |/ ムャ ┼}  / 八ォ十|:.  |  『血も肉も、戦禍にのまれる誰かの悲鳴も、
       /.::/ .::/八 j: : | .:l  }:.:/ / ハリ l/    j_斗リ...::/
       /.::,' .::/: : :.ヘ}: :八∧ |/ ィfヤ仡圷   f刋个..::/|   私は決して好きにはなれない。
      /::/ .::/: : : : : ヽ: : ヽ:从ヘヽ込ぅ ン     `¨´i:/:/
       /::/ .::/: : : /: : : :\: : \ 丶          ,   ,': ::/    その涙を、その嘆きを、止めたいと願おうと叶わない。』
.      /::/ .::/: : : :/: : : :/:∧>-` `          /}: /
     /::/ .::/  ..::/: : : :/: :f∧:. } 丶      ´  /l}/
.    // .:/  ..::/.: : : :/: :/l }:. |   >  _ .ィ: | |!
  /  ..:::/  ..::/.: : : :,': :/::li |:. |     ト: : 八: :!: | |!
./  ..::/  .:::/: : : : : : イ::::li |:. ト、_ _/ ヘ\ー 、::| j!
  ..:::/  .::::/: : : : :/}::::::::ヘ }:. / \∧`丶V::ヽ  丶ノ
 ..:/   ..::/: : : /  .}::::::::::ヘ!/fヘ  } \ V::::::\  \
./   .:::/: : : /   .}::::::::::::∧{{ V f::ヽ   }}::::::::::ヽ.  丶
   .::/: _..ィ´     }::::::::::::::::ヽヽ {:::::)/l}:::::::::::/    \




                            {ヾ
                       ∧\∨\          __
                          、>::::Xn、:〉   ., ィ ´  ̄        ̄ >ー 、
                         `< {iィゞヽ,ィ ,ィ彡< ̄   , .イ´ , ィ ., `ヽ
                            \:::::_:_}、     , .イ  .>≦彡'/,イ} .∧
                              <.///∧¨r ≦ー― '〈, -〈:::::::>≠-ノ/ .}
                                ∨//`ヾ `ーミ、 `rー/.    ̄ .,〈ツリ}ノ}ノ|    くっ・・・・・・!!
                             \////\〈 ,.ィj.//:::>'/\゛  /,イ}{'
                               ヾ.////.\`¨¨\ ̄¨ ¨>.、イ ノ
                           ∧ .,、     ゞ<.////////\/////.∧
  ________ _____.{∨:::}/::}    .r,イ/〃//`</////ヽ////Ⅵ
≦//////////////////////////Ⅵ:::}.}}:}y'_,.ィ≦//〃//: : : : {/≧、///>、//〈
   ` ヽ.//////////////////////∧j: :////////イイ//{: : : : : \///〃:::::>、{
      `ヽ.////////////////////'ー{///>彡'/////ノ: : :}: : : : :\/ト.、:::::::::::`>
           `ヽ.///////////////////.,.イ///,イ//ノ/ミ{◎})、,.-ミ、∨ゞ   ̄
             `ヽ.////////////,.イ>.イ/////イ /ー;.: : ": : :≧:::::::∨\
           _ ,. ≧= ―― ≦ー―==ニ二,ィ// : ,: : : : : ゞ、::::::::∨/\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その詠唱を止めようと、チンクは攻撃を仕掛ける。
ただでなくても位階の差により実力が桁違いなのだ。
この上創造など使われては、勝ち目がなくなって当然だ。
.

270 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:10:14 ID:GVsCVOWk0 [19/101]

                    _/                  /    ./            l   .';;
       ._.. - 、/ ̄ ゙゙̄''←ー /                    l   / `               ㍉  ゙l
     ../゛ .,..-゙     ....、  .ヾ.゙L                       l、                ゙  . /
    ./  .″       .゙~   .`'i                    i"._..zー''               '|
----iik,,、                __l′                  _..-''.l  .ヽ,__.l,            `7ト..、
  ./                、    ゙厂 ̄"'.丶           ,/´   .`イ  l. `゙'-_、     .,Lノ  │  ゙ヘ、
  .!   ./            │   .!           ,/       .l、  `'''       .ii‐"  .イ゛
  .l゙   ヽ            /ヽ   (             '"            `-、、         / l  .,./
  l   ヽ .'、         / ."  /                       '广''゙ゝ....     l,,..″
   ゙l、     ´ゝ..,,,,、  `''iレ   .〉                        `'―-っ__..―‐'l
   .l,  .‐,,X'"    `"  .´  `ッr'"                                  !
    `',./  `゙\,, ,     _./  .\      `゙''-、     ._,,....i;;― _
    /ゝ -、  、`─゙  /      \        `'、. / ´      ." `、
   ./     `''i←ー'⌒´゛                  ,./ "″   .,,,..、     .ト、
  ./       l                      /´ 、   .'"″       、   l  ______
  ′      .!                   /  │            ..l .''「 ̄゛
                             /  ., ゙‐               /___ !
                                 l、 .!                  |  ´ ゙̄''''ー ..,,、
                               |  ヽ                  、  l      `''-
                           _,,,.. --┼¬テー-             丿 /
                    : ‐'"´         ゙., .l  i,        丿 .'|   l゙
                                 ヽ .゛./゙'''…   '/´  .''゙、..._,ノ゛
                                  `ッく,,,,  _ "゙゙″   ./ \
: ...,,,_,       .,..-ー¬-、        _.      /    `-..、.  _,  .,,冖″  .ヽ
    .`゙''';;r=,゙ ̄゛     ゙'゙ ̄''-、 _ / ´       ゛       ´゛ .  ̄       ヽ
     .l゙   .`>‐         ,,<、                               ゙‐
   ./″ .,i'" .゛.,,.    .'ー冫  l
   .|      ,..-′       l,,  !
   .}、 ./  ./             l 'ナ__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チンクの投げた短刀は、かなでに当たると同時に爆発した。
それが『飛来する信管』の能力である。
直撃さえすれば、相手が創造位階であれ深刻な被害を受ける程の高威力ではあるのだが―――
.

271 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:10:30 ID:GVsCVOWk0 [20/101]

               _,. -=―-- .
             ,.:/  /´      ヽ.
                /.:′ ,.: ,′   、 ,  :.、
               ,:.;゜.: :ノ.:〃i : . ドヘ : :.ヾ:、
           ;::i: . ´i:.:i.i!:.|: i:.: :.i | ,ィ:‐::ト} `
             :::ハ:. : l:..!、!:l-lナ::イノ ,ィォ;i::リ′
          ノイ.:i::i :(Y!:.ト<て}゙ ′ ゞ' レ
        .≦/.:.:ハ!::!.i.iリ、:.、 `¨  '   バー=:.、               『だからまずは目を閉ざそう。
     _,..:/.:::/.: イフ.:ノ.:リ:ハ:.、≧z .´∠:.、_ヽー'‐゜
    ,.::::/.:::/{∠/.::/.:,:゜,':::::>、\ーオ|\ `ヽ=- .___            耳をふさいで、貴方を眠りに落としましょう。
    ヽ::ゝイ.::://.::/.:;: ./‐'´ |iliヾ.ヽ炙、ili| i ´ヽ_ ̄`ヾ:ー、
      ̄//´/.:.,:.../.:/ ヽ  <ili《゙jトi!、》  !   ヽ ̄ノイノー‐- 、      その間に私が全てを終わらせる。
      <::::::{__;:/.:/.:イ〉  ゙、   <'iliVilハ__゙、   V:.≧ー-=- 、ヽ.
        ` ー/.:./イ:::〉    、   `ヽ!jト´ }::ヽ.  \:::.>―-、:.ヾ}、   敵の全てを消し去って、味方の全てを守り抜こう。
           {::.ハ:∧:::,′   /`    ゚ !′ !::::::..\  \:__::::::::.ヽjノ.
         .八:{ ヾ=:/    厶      。!  ゙i―- -..\   7\::.、/ 〉
         ゞ===>   /  >、    。、 ヽ:::::.`ー-..ヽ/ilil〃、'イノ
            /   /  / ,′    i  = ヽ⌒ヾ`ヽヾ<ij V\j
             /   /  / ,′  ,、  ゚l   ハ 、_ノ.::ノ j::::..` く.  \
              /   /   /!.,′ /   。!   /ilil、  ̄ ノイィノ ).ヘ  丶
.           ,′  ,′ ,ilil、       ハ/ililililI     ´ ´ノ′ ` <>、
          _′  .;  /ililili>-----<イililil/ilililil{             `゜
           /\   ;  /ilililil/ilililililil/ililili/ililili}ilililililil,
           〉ilili゙=}  {ilililil,'ilililililil/ilililili〉ililililililililト'´
         〉、ililili/  ゙、il/ilililil/ilililili/!ililililム/.゜
          / 7ア´    ハililil/i|ililililil/_ilil.イ´  :
.        / /´     .゚ `゙'¨'…7¨´   '.    !
       / /      .゜     /      ゚.   :
        / /        ;       /      ゚.  !
       ,:.. /       }    /       i  {
     ,゜./       ,.゜   イ          !  i
.      .゜/       /     .′        、__,:|
     ../       ,′   , ゜          V....|
    ./         ハ   /               ! .|
     ′      {. ` ̄.′              ;  !
                 .             j、 !
                '.   !             {i、-'}
               .  l               Vililil゙,
             !. !                  Vililiリ
             } ゙,              `…′
              i、,ィ}
                〈ilililヘ
             ヾililiヽ
              ゞ彡゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だというのに、かなでは傷の一つも負っていなかった。攻撃を全て切り払ったのみではなく、
それによって起こった爆発も全て彼女の剣に吸収されたのである。
チンクの『飛来する信管』を攻撃特化とするならば、かなでの『剣の城壁』は防御特化といえる。
.

272 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:10:51 ID:GVsCVOWk0 [21/101]


              _
             f } 「ヽ
                 l | | |   _     -───‐-
           (\    { | l  / )/           `ー=一
         \.\_j '´ ヽ ' {´     /:トヘ    \  \
           (\ ヽ   .:  }ノ j /:  /l |''^'| iヽ \ ヽ:\\
         \ヽ}   :::{     / | i| /-‐| │ハ「∨:ト{  ': i\}
           ヽ        イハ |八/{:八{  jノ斗ぅ尓ハ: iハ|      『だから聞け、これは終戦を告げる福音だ。
           ∧    /ノ ノ:|八斗ぅ尓    弋)ソ小∨
           |:∧ーr'"//::::| /ハ弋)ソ    、 ´ │:i_〉        ゆえに見よ、これは終幕を告げる緞帳だ。』
           |:ゝ.二ニ/::::::::::|八:. \´    _   八| \
              ';::::::::::::::::::::::::::イ⌒\:ヽ`    ' ’  .::::_i:{  \
             \,___/ ヽ\ }ノ>  ...__/\八:ヽ \丶、
                 /\ ::.     ∨.;;ハ:\ー-、_ノ|:::::::〉 \`:ー\ ><⌒
               /  /\::....   ∨l ト、:::\∧_」::::/  l |:\  ̄\   `ヽ
           /  /::::::∧ ::::..  j八 ∨\人人|》=ミ.  l |:::::::\丶 ヽ
             /::::::::{::∧::::::::..... /\く〃》《 ≪::/  Y|:::::::::::::\\ハ
           i: ./:::::::::::|/::::ヽ::::::::::/   \=彡ヘ|/ ≫=-|:|:::::::::::::::: ヽ. i
           |  ::::::::::::::::::::::::::\:::::::...   ` ー。|=彳  ノ:| :::::::::::::::::::::V|
           | i:::::::::::::/:::::::::::::::::\:::...........   |   ...:::::{ :|:::::::::::::::::::::::::i|
           | i::::::::::/:::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::.... 。|    i |::::::::::::::::::::::: リ
           | i:::::::::::::::::::::::::::::::: / ::..     。|    | |::::::::::::::::::::::/
           |:八:::::::::::::::::::::::::::::::i         |    | |::::::::::::::: /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相性が相剋であるならば、勝敗は純粋な力量で決まる。
ならば未だに形成位階であるチンクがかなでに勝てる筈はなく、創造を出されるだろう。
その結果も、容易に想像できるとういうものだ。
.

273 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:11:25 ID:GVsCVOWk0 [22/101]


                           ハ                     ハ.   /.ヘ        >,
                 {ヽ      .ハ /                        l   / .ハ      / リ
       、         l .ヘ      l  l                         l l.  /  ハ     /  リ
.     ヘ丶 、     l .   ヘ    l  l          i.  i! .l   .l   l     l l /    .i   /   /
        ヘ   ヽ、   ',    ハ   l  l        l  ,li  i l. l  .l   l.    l l. ,'    .l /    ./     ___
       ヘ     .ヽ、 ',     ハ l  l.      l l  i l l ! .i ハ   l  l    l V  │ .レ'  /  /  ,斗<´ ,.'
        ヘ      ヽ,'.    V  l  l _i__ .lハ l. l i! l l l ヘ≠仁ニ≧   l i  o. ´-、 o   ル<    , '
.        ヘ  \  丶    ∧, l  l≦斗ミzi_ l l !i.l !i/ハメニハ,i  l.  l .l_-、 .,_i=´ .,-、.ソ      ./
  ヤーー-- __ ヘ   o 〔´ゝ o 〈ニ, ヘ i | ',|=i-',}ヽl.l.ll/! ≠云ぅミ、   l.  l. iニ´l `フ´ !`ニi  /  ./
   \      ¨゙ヘ,_rっ\'、ア_  i´   ヘ Ⅵ:::'}:::::::::::::il. {  lイ ::::::::::リ /.  l  l  .i/ l ,Y  /ゝ´ o   /
     丶    、   .ム∧  ,.、 ゙ヽ   ヘ {:::::::::::::::::::::リ. ` 弋z__ン l  l  l.  ,ル'´/゙ゞ´¨ .,、 .!^-<
      `> ._  ` o   ¨ ヽr丶丶、i   .ヘ!、:::::::::::::::ヲ        l   .l  l., '丶, ' ,'、_>´ `´      くっ・・・・・!!
          >-、r^i_rゝ、圦. ` x.'^ヽ._  ヘ` ーー ´  ‘    u. イ  l ,r ':::::, ' `.x' 〉
                  , -〈 ヘ./:::ヽ:::::::丶.∧. U   ,-.-,     /i   i::::,.、::::::::/::::゙y、ヽ
               ,´   〉/:ゝ::::::::,- 、.゙、 \.   (::::::::) ., イ./l  /::i´. \:::::::/ヽ〉ハ
                 ,   .〈圦::::::/   〉丶|  >.  `¨´ < /. l  /.:/ ,.、  ヽ´:::::| .ハ
               ,.    ゙i:::`::〈   r-、`、ヽ¨ーーー`ー´ーー¨¨丶l /_/ ,.'. ノ  _i:::::,/ハ  l
             i.     l::::::::゙、_  ヽ_ゝ !゙,.  _   _    l 〉i.  `´   ,':::::::/. ハ .l
             l     ` 、::::::ヽ.    ./.^-,、,、ll ∥    l,、ノ\ヽ  〈:::::::/.   ハ. l
                  l       ヘ:::::::::〉  /::::/:: /:::ヽ∥   ,<´:: \ ゙:::ヽ-´::::/     !リ
                 〉      /.ヘ::::`ー´::::::/:: /::::::::::::ヽ__/::::::ヽ :::: \:::::::::, '     K、
                 ハ     /   `ゝ:::::::/:: /:::::::::::::::::::,〈::::::::::::::::::ヽ :::: \ノ:::ヽ    i .ヘ
              ∨. ,ヘ     /   /::i、::/:: /::::::::::::::::::::/ ,` 、::::::::::::::::ヽ :::: >::::::ヽ:   l ,ハ
            ∨ i. ヘ   ./  /::::::::::i ::./::::::::::::::::::::/,/   ヘ、:::::::::::::ヽ´ヽ:::::::::ヽ   ハ ハ
           ∨. l  ヘ  /  /:::::::::::::::::Y:::::::::::::::::/        ヘ::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ ハ ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だが、だからと言って攻撃を止める道理はない。彼我の実力差は確かに大きいが、絶対的と言えるほどではないのだ。
1%でも可能性があるならば、それにかけて攻撃をし続けるべきだとチンクは考え、連撃を放った。
.

274 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:12:21 ID:GVsCVOWk0 [23/101]




            / .::::::/:::::::| :::::::::::|::::: :::::ト、/::|::::::::::::|:::::│ :  |     ハ         // //
         / / .::::/::::::::: :::::::::::::|::::: :::::|゙"^"| :: i::::::|:::::│::!  :|:    / :|     // //
.       /:/| ::::::i:::::::::: i::::/::::: |::::j ::: |   | :: |::::::|::::: | ::|  :i       |     // //
        /´ | i:::::| ::::::: 」V _/| /| ::::j  │:::j::::/|:_| ⊥ .::    :i  |:  // //
         | i:::::|:::::::::: |ハ::::/ :| `lヽ/   '| :/|/:| /|:/| .:/ / .:/ / |// //
         | i:::::|:::::::: i:|r≠テ=ミ|:/ / |/ :|/ |斗=テァ :/ .:/|/// //
         | i::::八::::: 小  iトi...:::心      イiト..::心/ / :/:/// //
          j/|/::: ハ: ∧  弋辷ン        弋辷ン :/ :/// //    『さぁ始めよう!
.          /:/:l/|::::::ハハ                 / /.:// //八
         /:/ ::: /:|/Vi:: :::::..       j:       ∠..ィ// //|    ヽ    誰も知らない、私一人の虐殺劇を!!』
.        /:/ ::: /:::::::::|:i:::::::::::ゝ        、      // //|i ::|  {ハ i
       / ,′:;厶-─ヘi::::::::::::: V丶、   'ー’    // //|⌒\|:. | i│
       /|/   //∧ :::::::::: ∨\>  ___.. //-─…''フ」_   }:.│ l│
.      {/__ ////∧:::::::::::::∨/,\  // -─―‐r'´ノ!   ハ::」 l│
      /     //丶////ヽ ::::::::::∨///>' /´ xーァー<厂 │     '⌒l│
.    /      //////\///\:::::::::ヽ//-─┴く.  / `) |  /  / /|│
.     /    ///////////\///\:// r‐─rァ'´/ /  |    /'⌒∨




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかしそれでも、彼女にはかすり傷さえも与えることできずに―――


.

275 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:12:32 ID:GVsCVOWk0 [24/101]













                               創造
                              『Briah―――』
                               ブリアー












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここに、彼女の世界が顕現した。

.

276 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:12:45 ID:GVsCVOWk0 [25/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /イ /  | |.:|:i i:|´^|i |::: i:| |:.| |:イi::|:..::|::::::::|八|/7  : : :.:.:.:.::.::.::::::ノ::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  ̄| |    | |::|:i i:|: 八 |::: i:| |/|/j,斗ァ|::::::::|::::/ {  : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 | | i i| | i:从Tト   \:Nノj:ィ爪じソ |::::::/:V │  : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 レ| i i| | Vl代朮心       ゞ''´  从/∨    : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 | i i| 人::::小 う.ソ    "    / |/:::/    |  : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 ∨| 八::::::\{:∧     ′       / :: |    |  : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 レ\∨\_:>i::..    ー ´   /7 : /|    人 : : :.:.:.:.::.::.:::::::::::::::::  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |  慟哭する天使の守護天使  |  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |  『Flash bang of howling』    |  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  乂___________ノ  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

277 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:13:19 ID:GVsCVOWk0 [26/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 -―- -―- 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  ´            ` 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /                  \  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇/                       \\  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /                       ヽ闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  /     r/                     i .!  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇       /                    ヽ   || 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |          ,イ  i!       ヽ  |    || 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |   ./ / / / / .!  ハ  |    ヽ .!  |    || 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |   | ! i! ./ /  ! ./ ', ト    i! ! .|    ! i!  闇闇闇 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |   ! 」_.ハ | ./  //   ', l∧   ト_」, /   / |  闇闇闇 |  なっ・・・・・!!    |
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |  ,⊥z!≧マ.ト.、/'    /N >≦i斗ァ‐  /  ハ  闇闇闇 乂________ノ
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |  ハ. | !zヘ{≧.ミュ_./  ≠笊下ミ/   /} / |  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  |   Ⅵ |三三三ニY    "う::::::リ〃   /イ i i! 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇/!   从从三三ニヲ       辷ン./   / | | ||  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 / i!    |人ゝ=‐ ´   i  u.  /   /   ! ! || 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇/./ |    |  \ U        /   /   i!.|.八 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 / / |   /  _.>,    ´ `  /   /`ヽ  | | {  ヽ  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇/ /   !  / /   {:{|≧  __ ≦/   /    \、.! !   i 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /.,/   '  /f"     |\ーi三r‐‐/   /     ヾi |   | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇/.〃  / /‐||    rノ::::::`i 辷| 「/   ∧       |ト 、.  | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  ' / {  ./ /  ||    |!:::::::::::`¨¨´::|   /::;|       ||  `ヽ 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 | | | / /  .||    .ハ:::::::::::::::::::: |    {:/ ! __.ノノ  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 | | |./  i   `≫  | /7^ ー---‐!    |' | |〔 ̄ ̄  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その時。全てが闇に包まれた。それだけではない。音も聞こえず、全ての気配が感じられなくなった。
まるで世界の全てが消失し、自分一人だけになったかのような感覚だ。
.

278 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:13:40 ID:GVsCVOWk0 [27/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _  u. ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、 U      ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動揺を気合いで抑え込み、武器を構えた。何が起こるか分からないと思い、全身で警戒する。
ともかく新たに作りだされた法則を把握しなければどうにもならないと考察しようとしたが―――

279 名前: ◆EXSdmu5SZk[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 22:14:47 ID:GVsCVOWk0 [28/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                             /|  .,イ,イ .,イ
                       _ /フ ,イレ レ /ム―7
                        ̄// ̄// ̄ //''''''7/
                           /  //   /'  // ,イ,イ ,イ
                             //      //  レレ //
                           /'        ,/'    /'ヒ
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この状況で足を止めると言うのは、あまりにも悪手であった。


.

280 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:15:08 ID:GVsCVOWk0 [29/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

         /                      \\
      / / ..,' l . . .  . : :l: : :.ハ: : : : . .丶...  ヽバ
      / / ..:/. .|: i:.:.rヘハ:.l: :|: |:..:..l: l:|: : . .. l:..  |: i
.      ′ ..:/: . :|: l:.:.|   |:l: :|: |:..:..l: l:|: : . |:.. l:..  |: }
     }i  .::l: : : |: }:.:.|   |:|.斗七寸ノリ: : . }、:..l:... |: l
     | l  .::l:.:.:斗┼リ  l八ノ,ィヤた坏:.:..:..|)}:l:... |: |                 さようなら
     | l  .::l:.:.:.:ィfラ゚心     弋::ぅシ}:.:.: lノ: l:... |: |
     | l  .::l:.:..:.:l 乂少           ': : :八:リ:... |: |
      八 ..:ハ: : 人    ,       /: : /: : :l:.... |. ∧
       \ :丶: : ヽ    __ _ /_: :/: : : :l:.... |.. ヘ
        }>、ハ、: : :>'´   /  .\ ̄ ̄ヽー、 ∨  ヽ
        | ..:i:: ≫´ ////// \ ヾ ハ 丶\:....  \
        | .≫'//////// / |  l  ヽ V:...  \
         } \/////// /  |  l    |丶:....   \
         | ..:/\/_ _ __/ /  リ   l     〉!  \:....  丶
        ,' .:,'/ //  /l  l}  !/  ./  ′ /∧:..... ヽ:......
.       /:>'  /__ }  ,' .|  li  |   /  / / ./i: ハ::....  i丶
      / .ゝー<::/  l  l } 八_ノ  ./ / /  /: |: . l:.....  |:.
      / ..:/: /::/  人_.ノ\´     ノ/_/   /: :.|: . l:.....  |:..
     / ..:/:.∧:{/     `  ̄  ̄ ´⌒    /l: : :|: . |:.....  |:...
.    / ..:/.:.〈 q                  /.::l: : :|: . |:.....  |:....
.    / ..:/.:.:.∧ l                 /.:.::l: : :|: . |:.....  |:.....
   / ..:/.:.:.:/.:.:}ト、                / .:.:.:l: : :|: . |:.....  |:......
.  / ..:/.:.:.:,'.:.:.:.:!                     / .:.:.:.:l: : :|: . |:.....  |:.......

闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かなでが、チンクの背後から刃を突き刺していた。
首を貫かれたため、呼吸をしようとすると流れた血がゴポゴポと音を立てる。
反撃しようと、チンクが手首を動かすよりも早く―――
.

281 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:15:34 ID:GVsCVOWk0 [30/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                                                               `、\N\
  ────────────────────────────────────────→    >
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                                              //
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かなでの剣が振られ、首は切り落とされた

.

282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 22:16:47 ID:GVsCVOWk0 [31/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

283 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:17:08 ID:GVsCVOWk0 [32/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: . 闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇: :                                          : : .闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇: :   あぁ、いったい何故。こんなことになっているのだろう。   : : .闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇: :                                          : : .闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : 闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

284 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:17:29 ID:GVsCVOWk0 [33/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇  : :                                       : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇  : :   私たちはついこの間まで、平和に暮らしていたはずだ   : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇  : :                                       : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .  闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :                               : : .  闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :  母上がいなくなった悲しみも乗り越え   : : .  闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :                               : : .  闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :  闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇: :                              : : . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇: :  父上と二人、仲良く暮らしていたのに   : : . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇: :                              : : . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

285 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:18:09 ID:GVsCVOWk0 [34/101]
闇  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇 : :                        : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇 : :  いったい何なのだこの状況は   : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇 : :                        : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._ 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  /             ` 、  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /                    \  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 /                    ハ闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 / /        / ハ   、   ヽ  ',  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  闇闇 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  !  闇  : :                          : : .
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ:::::::::::::::::::::::::l i /  ! 闇  : :   唯一の家族である父上は死に   : : .
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇| .f^l   l:::::::::::::::::::リ:::::::::::::::::::::::::l.//  l  闇  : :   MHIは戦争に巻き込まれる     : : .
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇| ヘ .l   l_::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::'イ  l  闇  : :                          : : .
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l 闇闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇l   !    !     __ _    ./ l  l  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇!   ∧   ト、        ,.イ、_l  l  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ!   | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇  //   >l  ∧i|== i r_'1_    !  | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇 : :                             : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇 : :  おかしい。変だ。こんな現実はいやだ。    : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇 : :                             : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

286 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:18:54 ID:GVsCVOWk0 [35/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : . 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :                   : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :  だから、私は・・・・・・   : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : :                   : : .  闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

287 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:19:22 ID:GVsCVOWk0 [36/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

288 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:19:35 ID:GVsCVOWk0 [37/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇 |  『美しき光は消え去った。もはやここには闇しかない。    | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇 |  私はただ、ここで一人。過ぎ去りし日に思いをはせる。』  | 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇 乂________________________ノ 闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

289 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:20:38 ID:GVsCVOWk0 [38/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l        ・・・・・・・・っ!?
.          | ::{( ト  ',           ゝソノ /|:::::::ノVl リ
.           |  ::::iヽ|::: トゝ        '       / :|/}/∨
         | ::::i:: |::::|:::ト  u.  -        ′:|/ /
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
闇の中に、チンクの声が響いた。それは間違いなく創造を発動させるための詠唱だ。
だがおかしい。既に首が跳ね飛ばされているのだ。たしかにエイヴィヒカイトの治癒能力ならば再生することもあり得るが、
チンク程度でそれを行うにはあまりにも損傷が大きすぎる。
.

290 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:20:48 ID:GVsCVOWk0 [39/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            -――- -――-
         . ´             ` 、
         /                 \
       /                        ヽ
         / /            ハ
     i       !  /./ / ハ       |   i
     |   | ! |  | | ! |  | .|  |  i! .!    |
     |  _|{_|_.!_! ! ハ !  i! |  i!_|__.!_|_   .!
     | ≦|斗十十≧.∨ /}/}≦}十十|≧  i!   『砕け散った欠片を集めても、なにも帰ってきはしない
     |   トxⅣヽ{三{ヽ{/:::::://!八∧i!   i!
     |   |{三三三三 }::::::::::::::::::::::::::::::::::   i!   あぁ、どうしてこうなったのか。どこで間違えたのか。』
     |   ト\三三三ヲ:::::::::::::::::::::::::::::::::|  .||
     |   |.∨`ー‐ ´   ,         /!  lハ
     |   | ∧             ,イ |  |∧
    ./!   !'  \     ( ̄)    / .! |  | ∧
    / ,|   |   _>      .ィ´   !i!  i!' ∧
   / /.,!   |´ ̄   r|:`:::ー‐::´:::|ネ ̄`¨|  .|./ ∧
  ./ / /|  |    i≧ーi:::::r‐≦i    |  .ト、/ ∧
 / / //|  |  /r‐/  `¨i凵 「  {‐r、  i!  i! 》' ∧
./ / 〈〈.∧  i! /::{     `¨´    }:::∨  / 〃 ∧ i
{ {  .>´|  | {::::::>ー―----――<:::/  /≪ / .} }
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
振り返ると、チンクの生首が声を発していた。いや、それだけではない。
首から肩が生えてくる。続いて腕、手、胴と、次々と再生を始めていた
.

291 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:21:27 ID:GVsCVOWk0 [40/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                  (     /   . . : :/          .:`: .、
           γ⌒ヾ`ー-‐=彡  . . : :/             .:\
         、____  . : ≫ー=彡′. :./  . :  . ;             .: ヽ
       -‐==ニミヾ       . . . : /  :j /  .:// ハハ   .:i  i   .:ヾ\
  / ̄ ̄三二=─       . : ∧. :/! | メ、!:|.:i |  |!/ /| :ハ!    }、
     /. ._____彡′ . :___彡ヘУ | Ⅳ_从乂リ  リ /八/´从 | :ハ\__
.     /イ´ :/   . . . : ___//  /イ 乂,イん心、   ,厶イ刈/リ .:|/  ハ//ハ、
    ′ / . . . : /´. :>'´ /     |i ハ. 戈_り    戈_り 小 :从..///////ヽ
      イ   . : /r-<            リ:/ 小      ,       八:ハヽ{'////⌒\\
    / { __彡'´      ヽ       / :///\    -   /| :/   \{{ヘ ヽ、 \\
  _ >'´            \     / :////,ヘ >  __  イ'`Y:V       `ーヘ_j 〉 〉》\\
/〈          >───ア\  .':/`>//∧_()∨/   八 {           〈_//′ \\
//∧     > ´//     / :/ ト{ {   \彡イ/∨//7 / ハ|               \\
///∧> .:´/  /_,.r====イ    乂   く__/\,厶くメく/   i!                 \\
∨//  |/    /=ニニニニ/  <\  )  /  ..ノ | |L..丿  丿                  \\
: У     ′  _/三三三三{   ヽ >   / ̄   :| |                           \\
:/       /三三三三三ハ         /   r-.、 リ i                                \\
′        {三三三二ニ=ヘ        /o   `ヽ>  !                               ヽ\
        辷三三二二才//\  //       /,|                                ` \
       く三三三ニ/////////升/____ ...イ///|
         辷ニ=/////////∧///////////////|
          \//////////∧//////∧'////////|
          `ヾ///////∧//////∧'////∧///,|
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
光景としては不気味だったが、動揺することなく行動へ移る。
間合いを詰め、剣をチンクの頭蓋へと突き刺した。
無論今回はそれだけで終わらせず、生えた腕を斬り、胴を切断した。
.

292 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:21:43 ID:GVsCVOWk0 [41/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
              _  -‐‐-  -‐―‐-
           ,  ´                   `  、
           /                     `、
        /                   、   i   ヽ
       /                     ヽ   l   `、
        !   ,                       !   l     !
      |   /        ∧ i     、   |.   |    i
      |  !        |::::! |  |   i   |    |     l
       |  l    /|  i l:::!! i  |   !  , |    |    !
       |  i  _l  l ! |! |┃l l   !  !/'|ニ=-  |      i
       |  |-=、|ヽ l !. | ! |┃ ! l  | /|‐i´ヽ|    |      |      『全て終わった。終わってしまったのだ。
       |  |   |ト、=|_ | | !|┃ ! l >ィ千―--゙|、   |、    |
        |   \ ! ヽ! `!| ` ┃ |l /´ .|      /´   | ヽ.   |       日は落ち沈み、夜の闇が空を覆う。』
        |      i、|  /:|   |  ノ   つ、_.ノ /|    | ) |   |
        |     |iミニニ='   ヽ     ‐ー ' |    |' ,イ.   |
        |     |.! /:::::::|     \        |    |/ |    !
        |     |.∨:::::::::i   、   \       |    l  |    ト
        |     |  ::::::::::!   ___  |\    |    .|  |.   | i
        !      |   l\::::::ヽ ` ‐- ' ┃ \/!     |  |    l ヽ
      |       |  |  `  、       ┃ '´:::::|      ト ⊥ __  ! ヽ
      |       | ,⊥ー  ̄ ` ー┌ ´::::::::::::::| i   | , _-=1  l  ヽ
      !       | !i: : : : : : : : : : r、!_::::,  -‐_| l   | | !   l  !  ヽ
      !       | ||: : : : : : : : : : |`i∟!.l ̄  | l   | | |  /   i    \
       !       | ||: : : : : : : :, -ノ   ̄    | |    l// /、     i     \
      |       | 廴_ _: :/ |        | |    | /   ` ー- ._     \
      |       |,/  ̄ l! i   |         | |    |/        ` ヽ、    \
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だがそれでも、言葉が止まることはなかった。喉が切り裂かれたにもかかわらず声は淀まず、
むしろ体は次々と再生していく。
今や腰から上は完全に復活していた。
.

293 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:22:03 ID:GVsCVOWk0 [42/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            ̄ ̄ ̄  、
      /
    /             \ ヽ
 . /         ヽ      i  l
 /  /         ヽ     |  .l
. {  /     ハ ト   ト    |  l     『だから帰ろう温かかったあの家へ。
 l l   l l | l l レ\ _」⊥-ァ  |  l
 .l l  |_l_l_N .∧ l-=ヽ「ヽ「` l   l       家族の待つ。私の居場所へ。』
 . l l ムr_サ」∠  `{ ヘ´ ̄}ア  |ヽ  ヘ
  l \ヘ::::::::::::}    込zリl   |/   ヘ
  |   `|ヘ__/ 、       l   l     \
  |   ハ人   、,   l   ト      \
  |   l l   >  _ イ_」   .| ヽ      \
  |   l  > ´    f=' l   |  ヽ_      `  、
  |  l <    /ユ/___」   |   // \       ` ー- _
  |  | ./\ /〈     」   l_//   アー――――‐ ァr、
  |  |/   》'  ヽ _ -‐/,l   「 ̄  ´          ///
  |  |  /´l`ーv -- /\\  l              //./
  |  |  || /     l   > \ \           // /
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして体の全てが再生すると同時に、彼女の創造が発動した。

.

294 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:22:45 ID:GVsCVOWk0 [43/101]













                               創造
                              『Briah―――』
                               ブリアー













.

295 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:22:57 ID:GVsCVOWk0 [44/101]
                   ,ィ  ̄ ̄ヾ、
                 /  i     ハ`ヽ
                ハ   |>、iヽル'=ヽ_>
                { ∨ ∧_ノ  旬> .∧
                ハ ∨ ∧    ' /  ∧、
                i⊥_∨.∧  ̄`,イ ヾ. ∧\
                f   ∨∧`7 ,!\ ヽヽ ∧ \
              r ┴- 、/∨∧{∨|   \ヽヽ∧ \
              |      |\∧  `ヽ  ヾ ∨!  ヾ=-'
              |      └‐ヽリ__  \  }'   _ \
              〈           ,イ   /〉    ハ`ヽヽニ=‐'      過去回想・懐かしき夕暮れ
             ∠ -‐ァ 、   > ´ヘ.:.:.ト、  /:〈      }  ヽヽ          『Memorial numbers』
             /    ハ  `ー´   ヘ.:.|ニ≧'/ \    ,イ   ヽ!
            ./   ∨ .∨      .ヘ.|三三≧x \彡'}    ,}
           /    〉  ∨       ヘ三三三ニ≧ヾ
           .′   i   ∨         ヘ三三三三三≧.、
           ,'    l    〈        ヘ三三三三三三≧.、
          」  _」__  /            ∨/////////////,\
          f‐ ´    } ./             ∨///////////////ヽ
       __/ゝ、___」 ′           ∨////////////////ヽ
      f/,≦ヽ./  〉  .i              ∨/////////////////ヽ
‐=≡ニ三≧,.ヾ'/ ̄ ̄   l                ∨/////////////////ハ
      /,イ_イ         !                 ∨//////////////////∧__
    /,イ //       ハ                   ∨////////////////入∧    ̄ ―ァ
   / ´ .| ./         /                      `マ/////////> ´   \ム__.>´
       |/       ′                  マ////////ハ
              ′                      ∨ZZZ////,ハ
              .′                     ヘ  ヾZZZ,ム
             〈                        ハ
             /             \             /
             ヽ___          \        ヽ
             ′.:.:.:.:/_ ニ=-、         ` <⌒ヽ  _. -‐ヽ
             ,'.:.:.:.:.:./       `ヽ._     }  `¨´
            .′.:.:::/            |.:.:.:「 ̄ ̄
            ′.:.:./            |.:.:.:!
            .′.:.:/          ,⊥.:⊥、
            '.:.:.:./          |:::::::::::::」
             ,r:7.:.:.:ム           `T¨ ̄ゞヽ.
         /::弋_ ン:::〉           匕≧、 _≧、
         {:::::::::::::::ン                 `¨´
         /ニ=ニ7i
           /{ o タ/」
        / '―-' 「
          {.:.:⌒.:>ノ
        `= "

.

296 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:23:40 ID:GVsCVOWk0 [45/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            / .::::::/:::::::| :::::::::::|::::: :::::ト、/::|::::::::::::|:::::│ :  |     ハ         // //
         / / .::::/::::::::: :::::::::::::|::::: :::::|゙"^"| :: i::::::|:::::│::!  :|:    / :|     // //
.       /:/| ::::::i:::::::::: i::::/::::: |::::j ::: |   | :: |::::::|::::: | ::|  :i       |     // //
        /´ | i:::::| ::::::: 」V _/| /| ::::j  │:::j::::/|:_| ⊥ .::    :i  |:  // //
         | i:::::|:::::::::: |ハ::::/ :| `lヽ/   '| :/|/:| /|:/| .:/ / .:/ / |// //
         | i:::::|:::::::: i:|r≠テ=ミ|:/ / |/ :|/ |斗=テァ :/ .:/|/// //
         | i::::八::::: 小  iトi...:::心      イiト..::心/ / :/:/// //
          j/|/::: ハ: ∧  弋辷ン        弋辷ン :/ :/// //
.          /:/:l/|::::::ハハ                 / /.:// //八
         /:/ ::: /:|/Vi:: :::::..       j:       ∠..ィ// //|    ヽ
.        /:/ ::: /:::::::::|:i:::::::::::ゝ        、      // //|i ::|  {ハ i
       / ,′:;厶-─ヘi::::::::::::: V丶、   'ー’    // //|⌒\|:. | i│
       /|/   //∧ :::::::::: ∨\>  ___.. //-─…''フ」_   }:.│ l│
.      {/__ ////∧:::::::::::::∨/,\  // -─―‐r'´ノ!   ハ::」 l│
      /     //丶////ヽ ::::::::::∨///>' /´ xーァー<厂 │     '⌒l│
.    /      //////\///\:::::::::ヽ//-─┴く.  / `) |  /  / /|│
.     /    ///////////\///\:// r‐─rァ'´/ /  |    /'⌒∨
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チンクの創造を前にして、かなででは考える。いったいどのような能力だろうかと。
少なくとも、自分の覇道と領域をせめぎ合ってはいないから求道型であるのは確かだ。
見極めようと観察するも、チンクは一向に動かない。
.

297 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:25:47 ID:GVsCVOWk0 [46/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                     _,,,....-::::,,..-;:'
                _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
                _,.-'^ "              ̄=.、".
                -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
              >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
             :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
            /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
            /〆"           \       `i       丶
                            丶      |i     +   +
                             ミ     .ミ
                             |     |l    /  +
                              .i|    |i      ´
                              .i|    |i  ゞ
                             i|    |i  ´`  +
                            j|    ,/  '  /
                            .i|   ,/;:";:|;,/×
                           i|   ,/";:`, 、 丶
                           i|  ,/`,;:ノ`,
                          .j|  /;`,;:+
                          / ./+``
                         ././  ,'
                       /"`;丶
                      / `,
                     '
                  /
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ならばこちらから動くしかないだろう。もとより『慟哭する天使の守護天使』の発動中は、相手の視界がふさがれるため、
自分が先に攻めなければ場は動かないのだ。そう思い、チンクへ向かって背後から剣を振る。
その結果、何の抵抗も問題もなく、腕を斬り落とすことに成功した。
.

298 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:26:26 ID:GVsCVOWk0 [47/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                  ´     ` 、
                 , '         、
                /           ',
               二ニ=‐‐--
                 l               ハ
              l.          l      l
                   }    l     l      l
                 ,'    l     l  l      .l
                ハ   .l    l   l      .l
             //   .l    !    l      .l
              //    .!   .l..   l     lヽ,          ・・・・・・・・・で?
           //     /   .!    l     l. ',
             //    /   .ハ     l     .l.  ',
          // ./   ./     .l .l      .l    .l   ',
.         // ,イ.  ,イ     .l l      l    .l   ,',
         / l ,l.l  .l .l    l  l    l  l. l  ./ ゝ
.       / l l .l  l l    .l  .l    .l  i! .l / /ハ
       { .{ .l l  l  l   .l   l   ,イ  .l l l  /  ハ
        圦 .l .l  .l.¨`l   lーー.}  ./ l  .l l l-.´    ハ
        / ヘ .l l  l.  l   .l  .,'  / .l  .l l l  ∧    .ハ
.        /.  ヘ l l  l   l   l /  ./ / / {/   ∧     .ハ
        /\.  ヘ} l  l  .ヽ  .l/ / / / ./ {.   ∧   /ヘ
     〈   ` 、 ヽ ヾ .l   ヾ// / /    l    ∧/ ./、
     /,ヽ._ / ,l  ヽ}  /  彡イ      .l    ∧_,イ 辷
     ιハ ) ノ¨  ,}                     ハ     ',__っ l、
     `' と_ノ  /                      ハ       f_  _コ
    .r' .o .,ゝ ./                    ハ     .ノ o ゞ
      `i. | .l  /                     ハ      .`i .i'
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そう、切断した。切断したはずなのだ。刃は確かにチンクの腕を通り抜けたのだ。
にもかかわらず、彼女の腕は落ちるどころか、血の一滴も流していない。
一護のような透過能力かとも考えたが、それはない。何故なら肉を切る感触が、確かにこの手に伝わっていたのだから。

299 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:26:41 ID:GVsCVOWk0 [48/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                     |.l
                       l .|           /
           \            ! }        //
           \\        .,, / │   .,i / /
             \ \    i、 巛  !  , '/./  /
              \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                \ `'-.ゝ         ./ //
             ッ \             / /
           ____Z                 ̄'''―--z__
  ──==二二二__     , ,         r────────
               _.;;彡-ッ  , .'゙ ,.'       .,,,,、 \
           '"´  / ,. , ' ,.'     ..  ..\¨''ーニ;;、、
               ,.;;ン‐″/  ,'.,   .l  ゙!l>、  \   ´
             ,..广   /.  ,'/!  .i'i.|.',  l `'-、. `'-,
          "      /  ,'/,!  l゙ リ ヽ  l  .  `'-、\
                 /   .i |  l   ..ヽ |      `'''ゝ
              /    i .!  ,!    ヽ,|
              /    i. │ /      ヘ
               /     i  | /
            /     .{. |/
             /       l. |′
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
斬撃が駄目なら刺突はどうだろうか。そう思い、もう片方の刃をチンクの胴へと向ける。
今度は効果があったのか、生まれた傷から出血しているのを確認できる。
ならば突きを主体に攻めてみようと判断しつつ、剣をチンクから抜こうとしたが――
.

300 名前: ◆EXSdmu5SZk[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 22:27:24 ID:GVsCVOWk0 [49/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
          \
           \
            ,,=――-.... ,,
          ,,ノ"' .,       `'-、                              _,,,.. -‐''"゛
             'ミ―'''_..- ..,,、    ヽ,                  _,,,,.. -―ー'''"゛
.i,,__            ̄゛     .\    \       __,,,.... -ー'''''"´
..!  : ⌒'''''=、            `'-、   `''‐ '''" ̄´
. '! ..____..`゙゙''ii、            `'ー、、
    1 ゙~. ̄'―-- ..、           `'-、
     ゙'ー ,,.   ..i⌒''.lr- 、          `''-..,,,,,,,_________、
       `'''''l'''"゙゙゙″.、゙,゙>-、                  ..,,,_ ̄ ̄ ゙゙̄^´゙7              _,,,.....
          `―-r'''"゛  .',゙>                 ⌒"''―――――--===ニ'ニニ 、
                `'ー'ヘ,´                                     ーー/゛
                    `\                       -..,_.. ---――ー‐ー一'''″
                   ヽ                      `゙'''ー ,,,,_
                       ヽ                 、 ,..,,,,_           `゙'''ーー-、
                        `'-、.            .゙'ゝ、,,_  ゙̄'''''ー- ..,,、   `フ″
                        `'-、、     .,,v、、     .`''ー..、    `゙゙''''"゛
                             ヽ     l.  `''ー ,,,_    .\
                            ヽ    ヽ      `'ヘ、  ., \
                             ヽ.   ヽ       `'''‐“'''"
                              l、   .l
                                  ヽ   ゙、
                                   `ーゝ ノ
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それより早く、チンクに手首を掴まれた。

.

301 名前: ◆EXSdmu5SZk[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 22:27:45 ID:GVsCVOWk0 [50/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                   -―‐
               ´           `丶
           /                  \\
                 /          ヽ、  丶.\
            /,      |   iハ:   |    い     ヽ
        //  i |  |:i   |^|: ! │ │ | '    ハ  '
        ' /  | |  |:i :i:|八:|: │-‐!─|-i:| |  :i |  i
      /イ i  | |_|」 _:i:|     |ハ: :|∨l八| ::|...:::j |  |
        | :| i八´| ::i|:l 八|   \|/ィ爪苅ア|.:/::::八| │
        | :| i::::ヽ代芋テミ.      弋/(ソ' j//jハ|:   |      ・・・・・・・・っ!
        |八八 ::::ハ 弋/ソ         /  .イ)}::  |
.         ∨\{\ト∧     '    u. 厶イ:::|'´i::::  |
.           \ \|:| :::.      -     イ :|::::| ::i::::  |
             |:レ介ト          |::i|::::| ::i:::: │
             | .:::|:::|: :::::|i:::: ‐r ´   /ヽ|:: |::::i:::::  |
             | ::::|:::|: :::::|i:::: 几. _/    |:: |::::i::::: │
             | .:::|:::|i::::::j/| ∧∧    /|:: |\::::::  |
              | ::::j:::リ::r'7//l Y⌒Yヘ.///|:: |  `\ |
               |.:::/:// |//,'|人__人  ///|:: |    `丶、
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                -‐--
             /        `ヽ、
            .//  /         ヽ
           / l  /   ,
            l ,| _レイ/l { / ト 、 ヽ  ヽ        捕まえた。
           l { l  |メミヽ、{/l{ l {ヽ |、 、| |ヽ}                        カツボウ
          l _ 、l .l   ヽ l-ヘ_l_チ=l || |リ        あぁ、ようやくお前の世界の法則が分かった。
         / へ」  |_ノ   〈ータ'アlノリ |'
        ,∠、/ ヽニヽ __ '   ` ´/' | l         自分の周囲のごく短い範囲しか認識できなくなるのだな。
      /`ヽ 、\  // ト、 `__  <    .l  l
   l´ ̄` ´` ー―-∠_ヘ_、_, ム    `/> ヽ l n ____
   l            /  ̄ 7┬。-←ヤ>、‐'_ハ'o,-- 、__:: ̄__`>
   ∧          /    // 'ー-- '  コニヘ__ ,、o:::::::::::::`::ー- 、
  l  \        /   /ー,ー 、__, ヘク‐-`、ー' ー'` ー 、―-----`
  l    `ー  ̄`ー-∠ _//ヽヽ  ヽ`´||\  `u' ` 9_:::::` ー 、
                                   ̄ ー -`
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チンクはここに至って、かなでの創造を理解した。
掴んだ手が腕までは見えていて、その先は闇に閉ざされている。
すなわちこの世界では、かなで以外の存在は知覚範囲を制限されるのだろうと。
.

303 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:28:53 ID:GVsCVOWk0 [52/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                                 ,z__-―‐-  _
                               ,./        `ヽ
                                 //./  ./} i ! 、 、 `ヾ.、
                           / //.マ、//  l l l! !ハ   }ハ
                        _ イ/ /イ ./l /メ. _ 」ハlキ夫キ  l .!
          _...-―ァ:y^ヽ    _ ィ´ ./ /' l,イ::{'::::::}  ィ云ト、リ  .! .!
         f、__:::::::::{:::i:::/ `ヽ=_´,.-< /  /廴___ノ,  .之_リ'/   l  !
         ーi‐'つ::´:::!:::l      `ヽ<´   / .圦   -、   /   /  |    だがこの距離なら外さん。
     ___、f:r__´_ア/> '´|::::!         `ー-.ャャ‐<>.、  /`/   / | !
 _,..r≦:o::r 、:」´ .{/ _ ィ1_」_            ヘ:ヘ  ` ̄ ̄ /  ./  ! !    行くぞ・・・・・!!
ム斗-― '     , ィ´ _> ´ /`ア ‐-z , _   ヘヘ    /  , イヽ  | |
          /,イ/  /// // 「/アi:ァ ri::i  /   /  |./!   ! .|
        ///  ./,イ />´./  ,./ /: : ': :.i:iヾi/_ ィ ´   .}'.i!   |! |
       ./' 〃   //// ´ ././ {:レ': : : : : : :i:i/ィ./       リ.!|  |l. !
       ./  {'   〃/,{/  ./,イ  ,.イ/: : : : : :/イi /ヘ     } / .l !  !.l l
            {'/´ {  l / /  /./l>: : : : :〃´;i:i  ヾ、   ノ'  l .l  | .l l
            /    {' ./ .//:/': : : : :/': : <::i:i    ヽ<l   / !   ! lハ
                  { .//:/__,、 _ ,、 ,__: ヽi:i   ヘ   `ヽ'、 .l  .!  !ハ
                 ,...イ//´ /〃 ヾ Yo `ヾi   ヘ      `ヽ l  .! !
         _ ---、f ,..ィ´`:{:{ //  人>.=.'< 人   ヾ    ヘ     .Y  ! .}
      <___r、`ー'>,、>' /  .〉: : :.リ: : : : : :.ア   `ト、    ヘ.  \ .l  l  !
         , r‐ー' ゝ</' .l  /!: : : : : : : : : :〔 _    l ヾヽ  ヘ   \! / .リ
       ./__,-ァ-' r,ィ /  {/: : :l: : : : : : : : : :/: : `ヽ .ト、 ヾ\ ヘ   `ヽ./
       ´¨´ /,.ィ´  /  ハ: : : : :ヘ: : : : : : : /: : : : : : >ヘ ヘ  ヾヽ`ヾ、   `>、
       ,.r‐ ´    /  /!::ヽ : : : ヘ: : : : :./: : : : :./:::::ハ ∨  `ヽ  `>、
     /   /  / /  l::::::::!: : : : :ゝ-, /: : : : : l:::::::::::::::} .∨   ∨    ト、
    /   /   / /  l::::::::|: : : : : : :}/: : : : : : |:::::::::::::リ  ∨   ∨   | \
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし、腕を掴んでさえいれば話は別だ。
相手の位置は良く分かるし、ほぼ零距離である現状は剣の間合いよりも内側だ。
今この状況は、一見してチンクに圧倒的優位に見えるが――
.

304 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:29:12 ID:GVsCVOWk0 [53/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                    _/                  /    ./            l   .';;
       ._.. - 、/ ̄ ゙゙̄''←ー /                    l   / `               ㍉  ゙l
     ../゛ .,..-゙     ....、  .ヾ.゙L                       l、                ゙  . /
    ./  .″       .゙~   .`'i                    i"._..zー''               '|
----iik,,、                __l′                  _..-''.l  .ヽ,__.l,            `7ト..、
  ./                、    ゙厂 ̄"'.丶           ,/´   .`イ  l. `゙'-_、     .,Lノ  │  ゙ヘ、
  .!   ./            │   .!           ,/       .l、  `'''       .ii‐"  .イ゛
  .l゙   ヽ            /ヽ   (             '"            `-、、         / l  .,./
  l   ヽ .'、         / ."  /                       '广''゙ゝ....     l,,..″
   ゙l、     ´ゝ..,,,,、  `''iレ   .〉                        `'―-っ__..―‐'l
   .l,  .‐,,X'"    `"  .´  `ッr'"                                  !
    `',./  `゙\,, ,     _./  .\      `゙''-、     ._,,....i;;― _
    /ゝ -、  、`─゙  /      \        `'、. / ´      ." `、
   ./     `''i←ー'⌒´゛                  ,./ "″   .,,,..、     .ト、
  ./       l                      /´ 、   .'"″       、   l  ______
  ′      .!                   /  │            ..l .''「 ̄゛
                             /  ., ゙‐               /___ !
                                 l、 .!                  |  ´ ゙̄''''ー ..,,、
                               |  ヽ                  、  l      `''-
                           _,,,.. --┼¬テー-             丿 /
                    : ‐'"´         ゙., .l  i,        丿 .'|   l゙
                                 ヽ .゛./゙'''…   '/´  .''゙、..._,ノ゛
                                  `ッく,,,,  _ "゙゙″   ./ \
: ...,,,_,       .,..-ー¬-、        _.      /    `-..、.  _,  .,,冖″  .ヽ
    .`゙''';;r=,゙ ̄゛     ゙'゙ ̄''-、 _ / ´       ゛       ´゛ .  ̄       ヽ
     .l゙   .`>‐         ,,<、                               ゙‐
   ./″ .,i'" .゛.,,.    .'ー冫  l
   .|      ,..-′       l,,  !
   .}、 ./  ./             l 'ナ__
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『飛来する信管』は爆発する。零距離ということは、すなわちチンク自身も爆発に巻き込まれると言うことだ。
ならばダメージはほぼ同じ、と思わなくもないが、チンクの胴には未だにかなでの剣が刺さっているのだ。
持久戦になれば、チンクの方が不利、なはずである。
.

305 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:29:25 ID:GVsCVOWk0 [54/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

            / .::::::/:::::::| :::::::::::|::::: :::::ト、/::|::::::::::::|:::::│ :  |     ハ         // //
         / / .::::/::::::::: :::::::::::::|::::: :::::|゙"^"| :: i::::::|:::::│::!  :|:    / :|     // //
.       /:/| ::::::i:::::::::: i::::/::::: |::::j ::: |   | :: |::::::|::::: | ::|  :i       |     // //
        /´ | i:::::| ::::::: 」V _/| /| ::::j  │:::j::::/|:_| ⊥ .::    :i  |:  // //
         | i:::::|:::::::::: |ハ::::/ :| `lヽ/   '| :/|/:| /|:/| .:/ / .:/ / |// //
         | i:::::|:::::::: i:|r≠テ=ミ|:/ / |/ :|/ |斗=テァ :/ .:/|/// //
         | i::::八::::: 小  iトi...:::心      イiト..::心/ / :/:/// //
          j/|/::: ハ: ∧  弋辷ン      u. 弋辷ン :/ :/// //
.          /:/:l/|::::::ハハ ;;:;#;              / /.:// //八
         /:/ ::: /:|/Vi:: :::::..#:;:;:     j:       ∠..ィ// //|    ヽ     (どうしてこの状況で、
.        /:/ ::: /:::::::::|:i:::::::::::ゝ:;:;       、  :#   // //|i ::|  {ハ i
       / ,′:;厶-─ヘi::::::::::::: V丶、   'ー’  :;:; // //|⌒\|:. | i│     チンクは無傷なの・・・・・!?)
       /|/   //∧ :::::::::: ∨\>  ___.. //-─…''フ」_   }:.│ l│
.      {/__ ////∧:::::::::::::∨/,\  // -─―‐r'´ノ!   ハ::」 l│
      /     //丶////ヽ ::::::::::∨///>' /´ xーァー<厂 │     '⌒l│
.    /      //////\///\:::::::::ヽ//-─┴く.  / `) |  /  / /|│
.     /    ///////////\///\:// r‐─rァ'´/ /  |    /'⌒∨


闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かなでの体は連続した爆発に曝されることによって重度の火傷と打撲を負うことになった。
そして、爆発はチンクに当たっている。にもかかわらず彼女の肌にはかすり傷の一つも存在しなかった。
それはつまり、持久戦になったらこちらが負けると言う事実を示す。その状況下での彼女の下した判断は――
.

306 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:30:11 ID:GVsCVOWk0 [55/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
                             / /
                          / . / ,〟
                         /    /   レ'./
                   〃   /    ./
                        i!,!   ./    ./
                     / .!  /    . /
                    / .,! /    /
                    、 /  |./  /    \
                 /l ./     ./       \
             / .'"    ,ゞ        ,,=――-.... ,,
               /      ./         ,,ノ"' .,       `'-、                              _,,,.. -‐''"゛
              /     ., 'i /         'ミ―'''_..- ..,,、    ヽ,                  _,,,,.. -―ー'''"゛
             /     /  !′  _            ̄゛     .\    \       __,,,.... -ー'''''"´
            ,/   ./    ..!  : ⌒'''''=、            `'-、   `''‐ '''" ̄´
          /   ,/     . '! ..____..`゙゙''ii、            `'ー、、
        / . /              1 ゙~. ̄'―-- ..、           `'-、
      ,r゙,/゛              ゙'ー ,,.   ..i⌒''.lr- 、          `''-..,,,,,,,_________、
     ,rソ゛                      `'''''l'''"゙゙゙″.、゙,゙>-、                  ..,,,_ ̄ ̄ ゙゙̄^´゙7              _,,,.....
    ,iソ゛                         `―-r'''"゛  .',゙>                 ⌒"''―――――--===ニ'ニニ 、
    /                             `'ー'ヘ,´                                     ーー/゛
                                     `\                       -..,_.. ---――ー‐ー一'''″
                                    ヽ                      `゙'''ー ,,,,_
                                        ヽ                 、 ,..,,,,_           `゙'''ーー-、
                                         `'-、.            .゙'ゝ、,,_  ゙̄'''''ー- ..,,、   `フ″
                                         `'-、、     .,,v、、     .`''ー..、    `゙゙''''"゛
                                              ヽ     l.  `''ー ,,,_    .\
                                             ヽ    ヽ      `'ヘ、  ., \
                                              ヽ.   ヽ       `'''‐“'''"
                                               l、   .l
                                                   ヽ   ゙、
                                                    `ーゝ ノ
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分の腕を斬り落とすことだった


.

307 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:30:46 ID:GVsCVOWk0 [56/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            -――- -――-
         . ´             ` 、
         /                 \
       /                        ヽ
         / /            ハ
     i       !  /./ / ハ       |   i
     |   | ! |  | | ! |  | .|  |  i! .!    |
     |  _|{_|_.!_! ! ハ !  i! |  i!_|__.!_|_   .!
     | ≦|斗十十≧.∨ /}/}≦}十十|≧  i!       ・・・・・っ!
     |   トxⅣヽ{三{ヽ{/  //!八∧i!   i!
     |   |{三三三三 }   ´芹rテ芍ア   i!       普通そんな選択、迷いなくできるか!?
     |   ト\三三三ヲ    ゞ=''’ .|  .||
     |   |.∨`ー‐ ´   ,         /!  lハ
     |   | ∧           u. ,イ |  |∧
    ./!   !'  \     ( ̄)    / .! |  | ∧
    / ,|   |   _>      .ィ´   !i!  i!' ∧
   / /.,!   |´ ̄   r|:`:::ー‐::´:::|ネ ̄`¨|  .|./ ∧
  ./ / /|  |    i≧ーi:::::r‐≦i    |  .ト、/ ∧
 / / //|  |  /r‐/  `¨i凵 「  {‐r、  i!  i! 》' ∧
./ / 〈〈.∧  i! /::{     `¨´    }:::∨  / 〃 ∧ i
{ {  .>´|  | {::::::>ー―----――<:::/  /≪ / .} }

闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それはチンクにとっても慮外の一手であったがゆえ、呆れと感嘆のまじった声を上げた。
いくらエイヴィヒカイトで再生できるからといって、こんなにも早く決心ができるとは。
もしも中途半端な決意であれば、刃は腕の途中で止まり不完全な切断となり、かえって窮地に落とされただろう。
.

308 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:31:11 ID:GVsCVOWk0 [57/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l
.          | ::{( ト  ', :;#:;:        ゝソノ /|:::::::ノVl リ
.           |  ::::iヽ|::: トゝ:#;:      ' :;#:    / :|/}/∨
         | ::::i:: |::::|:::ト :;::   -    :;::   ′:|/ /
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |


闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だが、彼女はそれをやってのけた。さらに痛みで行動を鈍らせることも、表情をゆがめることもなく、こちらを警戒し続けていた。
彼女はチンクややる夫のように、民間の存在ではない。幾百の戦場を超えた歴戦の勇士だ。
必要であれば、このくらいはやってのける。
.

309 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:31:36 ID:GVsCVOWk0 [58/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇


                   -―‐
               ´           `丶
           /                  \\
                 /          ヽ、  丶.\
            /,      |   iハ:   |    い     ヽ
        //  i |  |:i   |^|: ! │ │ | '    ハ  '
        ' /  | |  |:i :i:|八:|: │-‐!─|-i:| |  :i |  i   (チンクの胴にあけた傷が、もう治っている。
      /イ i  | |_|」 _:i:|     |ハ: :|∨l八| ::|...:::j |  |
        | :| i八´| ::i|:l 八|   \|/ィ爪苅ア|.:/::::八| │    多分、彼女の創造は超再生能力。
        | :| i::::ヽ代芋テミ.      弋/(ソ' j//jハ|:   |
        |八八 ::::ハ 弋/ソ         /  .イ)}::  |    チンクの腕を切断したのに斬り落とせなかったのは、
.         ∨\{\ト∧ #;::;:  '      厶イ:::|'´i::::  |
.           \ \|:| :::.:;;:#:    -  #::;:; イ :|::::| ::i::::  |    地に落ちるよりも早く繋がったからね)
             |:レ介ト          |::i|::::| ::i:::: │
             | .:::|:::|: :::::|i:::: ‐r ´   /ヽ|:: |::::i:::::  |
             | ::::|:::|: :::::|i:::: 几. _/    |:: |::::i::::: │
             | .:::|:::|i::::::j/| ∧∧    /|:: |\::::::  |
              | ::::j:::リ::r'7//l Y⌒Yヘ.///|:: |  `\ |
               |.:::/:// |//,'|人__人  ///|:: |    `丶、


闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇

310 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:31:47 ID:GVsCVOWk0 [59/101]
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
    闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
    闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
        闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
        闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
            :::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
            ..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
              ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
            ...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..




                -‐--
             /        `ヽ、
            .//  /         ヽ
           / l  /   ,
            l ,| _レイ/l { / ト 、 ヽ  ヽ
           l { l  |メミヽ、{/l{ l {ヽ |、 、| |ヽ}
          l _ 、l .l   ヽ l-ヘ_l_チ=l || |リ                ・・・・・・・・・?
         / へ」  |_ノ   〈ータ'アlノリ |'
        ,∠、/ ヽニヽ __ '   ` ´/' | l                 どういうつもりだ。勝負を投げるのか?
      /`ヽ 、\  // ト、 `__  <    .l  l
   l´ ̄` ´` ー―-∠_ヘ_、_, ム    `/> ヽ l n ____
   l            /  ̄ 7┬。-←ヤ>、‐'_ハ'o,-- 、__:: ̄__`>
   ∧          /    // 'ー-- '  コニヘ__ ,、o:::::::::::::`::ー- 、
  l  \        /   /ー,ー 、__, ヘク‐-`、ー' ー'` ー 、―-----`
  l    `ー  ̄`ー-∠ _//ヽヽ  ヽ`´||\  `u' ` 9_:::::` ー 、
                                   ̄ ー -`

.

311 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:32:04 ID:GVsCVOWk0 [60/101]


                  _ -── ─-
              rf:::孑'´          `丶
             //  /            \
.            /, ′ /                 \
          /...:/  .::/ / /   ′  i  i   ヽ     ヽ
          /.:::/  .:/ .:/ /  /   /ハ }   lハ  丶  i
         /.::/  .:i: : | .:|  i   / ,' l |   l }:.l |ハ   |
          /.::/  ./.:.l: :.| .:|  l リ / / l |  / |:.l | |  |
.        /.::/ .::,'f´}l: :.| .:|  |/ ムャ ┼}  / 八ォ十|:.  |     投げるというか・・・・・。
       /.::/ .::/八 j: : | .:l  }:.:/ / ハリ l/    j_斗リ...::/
       /.::,' .::/: : :.ヘ}: :八∧ |/ ィfヤ仡圷   f刋个..::/|      貴方の能力は私と相性が悪すぎるから。
      /::/ .::/: : : : : ヽ: : ヽ:从ヘヽ込ぅ ン     `¨´i:/:/
       /::/ .::/: : : /: : : :\: : \ 丶 #:;:       ,   ,': ::/       やる夫を回収して逃げさせてもらおうと思って。
.      /::/ .::/: : : :/: : : :/:∧>-` ` :;::;      :;:: /}: /
     /::/ .::/  ..::/: : : :/: :f∧:. } 丶 :;;::    ´ /l}/
.    // .:/  ..::/.: : : :/: :/l }:. |   >  _ .ィ: | |!
  /  ..:::/  ..::/.: : : :,': :/::li |:. |     ト: : 八: :!: | |!
./  ..::/  .:::/: : : : : : イ::::li |:. ト、_ _/ ヘ\ー 、::| j!
  ..:::/  .::::/: : : : :/}::::::::ヘ }:. / \∧`丶V::ヽ  丶ノ
 ..:/   ..::/: : : /  .}::::::::::ヘ!/fヘ  } \ V::::::\  \
./   .:::/: : : /   .}::::::::::::∧{{ V f::ヽ   }}::::::::::ヽ.  丶
   .::/: _..ィ´     }::::::::::::::::ヽヽ {:::::)/l}:::::::::::/    \




           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/          逃がすと、そう思っているのか?
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}

.

312 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:32:28 ID:GVsCVOWk0 [61/101]


                        _  -=─、‐─-
                    /フ⌒           `丶
                   /〈/  /           \
                     / /   / .:/  :/    |    ヽ: `ニ=ー
                 / /    〃 /  :/ ..::/  :j  .:i: ': ヽ
                  i    ii .:i:―/-.::::/ .::;ハ .:| .:!:  ! :i          剣の城壁
                / / |    i| .:i:|.::/|.:::/::ヽ:/ i.::|.::j::i:. | ::i|   えぇ。私の『Hand sonic』は防御に回れば相当強い。
       __.. -:::‐一'"// .:j i /^|i ::!斥卞ミ::::// /|⌒/::::::;:::::リ
     /'⌒   ̄ ̄ / .:::,   {. (|i.::i:代:.cソヾ   ィ尓Y:/::/:::/゙|   貴方には破れな――
.   //       /   .:::/ ,′ ヽ|:八| :;#:;;:;    ,ヒ:.ソイ:::::// |
   ,':: /   __/   ..::::/ /   ::ハ::V :;;:;        "厶イ⌒  ′
.  i::::{/.:;;___/  .:::/ / /  .:/::∧::', \   `’  ィ 八   〈__
.  |/:/  /   .:::   /     ::::/\i::|   `ァ: -<i::i:|  \_/∧
 /乂{ /  ..:::::/  //    .:: ∧  |.:|`ー介トV._ ノノi:|  〈└─´  〉
/.::/  ∨ ..::::::/   /  / ..:/ ヘ |:リ\{爪\ \八  {_____∧
i.:::'   / ...::/::/  ./   /..::イ⌒   V:/  》《い ∨ `}:ト、_ ∨   ∧
|.:i    |.::: /::/  /     //:::|   \// ̄〃 }}Vヾマ |:|    ̄∨   ∧



.

313 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:32:38 ID:GVsCVOWk0 [62/101]





                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´



.

314 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:32:51 ID:GVsCVOWk0 [63/101]


            ______
      _ _,. '´         `  .
     /..::/       /      ` .
    /´,¨       /          丶
   , ゜ /       /,′ ,′ /  i |  i  、ヽ
  ,′ /        レi ,′,′ ,゙ /‐l、 l  |  ゙.`ヽ
  ,'   ,         ハ ! i !  , 'ノイ/゙メj !  i. }
  !  i         /,-ト、 !.!. i/r=ミ、l ノ ,' リ
     !′     / {´ヽヾ.ト l  ` {。!ノイ从,'!/′       ・・・・・・! あれは!!
 i   l         八ヽ}゙ヽヾ.゙、   ∪ V_イ,′
 |   !      / ,′7ハ ヾ. ヾ、 :;#::;  ,′
 |  ,゙     / / // l 、|`゙、 :;:;  ‐/
ノ|  ,′   / ,′/,゙  !  ト     ′
. ノ ′ /  ./ / //_ 、 !/ |  ̄´
,′,′./  ./ / i´二 ._`ヽ lイ |
 /  ,′ ′/ ノ二二_`ヽ\! l、 |
./ . ,′ ,′゙/´    \ ヾ、 iY!
′ .,′ ,′./ ___    \ } !ハ




                     -――-
            ,  ´          `  、
             /                   \
          / ./               \ ヘ
            / ./                \ヽヘ
        //´  /  / / .,!   ヽ  ヽ.   ヘハ ヘ
       .// ./  /  /,.イ / l  .ト、 ト、  ヽ. ハ. ヘlヘ \
      / / ,l  ,!  /l' .l/  .l  l 〉,}´ヽ __ム ト、 ヘ ヘ `ゝ _        嘘だろ・・・・MHIが・・・・・!
   _..ィ´  //i { マ≧/><  ヘ ト,{  ',_r<!/=キ! \{  ヾ- _`ー- _
‐ ´_ -‐/'´ l  ヽ,!´三三三`ヽ´` <ィテ示 ミ,ァ!}  l.   \  ̄ ‐-
 ̄ , ィ´    /  ハ三三三三ニ.}   { { 0 } } /' |   l     `ヽ
./     /   } ヽ三三三ニリ   弋_.ン  ./ハ   ヘ      `ヽ
     /    /ゝヾ<三>´  ,       ./´ ヘ   ヘ
    /     /_ニ圦              /゙ =ヘ.    \
  /       /    ゝ    ´ ̄ `   イ    ヘ     \
./       /       ,i:>....__....<!、       ヘ       \
       ./     /´ {::::!=ヽ:::::r._≠'l:::::}`ハ      \     \

.

315 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:33:01 ID:GVsCVOWk0 [64/101]

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

    /          \  \
   /        `ヽ    ヽ   ヽ
  /        ヽ ヽ、ヽ   ヽ   ',
  /         ヽヽ、 >ャ_  l   vヽ              ふざけるな・・・・・ふざけるなよ・・・・・!
 l   ,   i {ヽ ヽ ト、 V >l_´   r /∠`‐- 、
 |  |  l i .! ヽ ト、l X,と´ムi}、  l'/      `ー 、        この上私から、父上の遺したものまで奪うつもりか!!
 l  | l ト | l   リ /メ/'マ、__,ヘ|  l           ヽ
  ヽ l l≦l井==、     ゝー 'l  .|            _\
   ヽヽ.「リ:リ::::::::::::}       l  |          /  -ヽ
    ヘ ヘ!ヽ __/ 丶 , -、  l  |  ,、       / /`ヽ |
    ヘ    l>、    `'´  ,|  |ヽ〃l     /  /    \
     ヘ    l< ` ー -  〈|  ハ`' ||    /  /      \
     ヘ   .「ヾ===、ヽ  l  l l.  ||     l / , -‐     ヽ
      ヘ   ヽ     ヽ= |  lー´l  ||   / //            〉
       ヽ  .ヽ       //|  |  レ'/ / /´           /\


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

                /:|:::::::::i::::;iく ゙i;:lll!::::|||!
                  i::::::i::::::|;ィi|liリ  l::ii|:i:lil!
                  ゙-|--イilliil/   |||:||:|:l
                 ゙ー!´    ll:::i||:|!
                           |:|::l:!|
                          |:||!!:
                           l iil!
                          ||i!
                             |l
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


.

316 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:33:15 ID:GVsCVOWk0 [65/101]

                  _ -── ─-
              rf:::孑'´          `丶
             //  /            \
.            /, ′ /                 \
          /...:/  .::/ / /   ′  i  i   ヽ     ヽ
          /.:::/  .:/ .:/ /  /   /ハ }   lハ  丶  i
         /.::/  .:i: : | .:|  i   / ,' l |   l }:.l |ハ   |
          /.::/  ./.:.l: :.| .:|  l リ / / l |  / |:.l | |  |
.        /.::/ .::,'f´}l: :.| .:|  |/ ムャ ┼}  / 八ォ十|:.  |    ・・・・・・・さて、
       /.::/ .::/八 j: : | .:l  }:.:/ / ハリ l/    j_斗リ...::/
       /.::,' .::/: : :.ヘ}: :八∧ |/ ィfヤ仡圷   f刋个..::/|    チンクが居なくなってくれたのは都合がいいけれど、
      /::/ .::/: : : : : ヽ: : ヽ:从ヘヽ込ぅ ン     `¨´i:/:/
       /::/ .::/: : : /: : : :\: : \ 丶 #:;:       ,   ,': ::/     やる夫の気配も向こうに向かってるようね。
.      /::/ .::/: : : :/: : : :/:∧>-` ` :;::;      :;:: /}: /
     /::/ .::/  ..::/: : : :/: :f∧:. } 丶 :;;::    ´ /l}/       私も行くしかないね。
.    // .:/  ..::/.: : : :/: :/l }:. |   >  _ .ィ: | |!
  /  ..:::/  ..::/.: : : :,': :/::li |:. |     ト: : 八: :!: | |!
./  ..::/  .:::/: : : : : : イ::::li |:. ト、_ _/ ヘ\ー 、::| j!
  ..:::/  .::::/: : : : :/}::::::::ヘ }:. / \∧`丶V::ヽ  丶ノ
 ..:/   ..::/: : : /  .}::::::::::ヘ!/fヘ  } \ V::::::\  \
./   .:::/: : : /   .}::::::::::::∧{{ V f::ヽ   }}::::::::::ヽ.  丶
   .::/: _..ィ´     }::::::::::::::::ヽヽ {:::::)/l}:::::::::::/    \

.

317 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:33:27 ID:GVsCVOWk0 [66/101]










                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・








.

318 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:33:44 ID:GVsCVOWk0 [67/101]



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |       創造位階って・・・・・こんなのもありなのかお・・・・
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿





                      __ _ _
                  ,. .:´ : : : : : : :.`ヽ、
                 /  . : : : : : : : : : : : : \
                 /  . : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
              / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : :i
                / .:/:./.:/.:.:/: : : : :.:|///ム : : i.: l
              ′.:.:|: :|:.:|.:.:.| !:| :.: |´   `i: : l.:.:.l
              i : :.:.| :.|.:.|.:.:.|.:.:|.!.:.:|_∠´_」: :.|.:.:.|
              |∧: | :.|.:.|.:.:.|.:.:Ⅳ <ヒッツア´ .:.|.:.:.|      あんな創造になりそうなのは一人しかいない。
                    Ⅵ.:.|.:.|.:.:.|V  , \| ¨´ i:.:.::|.:.::|
                VⅥ:Ⅵ   _    〃.:/.:.:.{      悪魔軍の『機装魔人』――
                  i: : ハ:.ゝ ヽ _ 〕 ,. イ.:.:/.:.:.:.: l
                  l. / :.}.:.:. |>= <: 〉l.:/.:.:.:.:.:. :l
                 /.::.:./ ヽト、: : : : :〈 .l/´ヽ、.:.:.:. l
                  /.:,rくヽ    \´ ̄`ヽ. | iヽ.:.:.:l
               /:./.:.:.:.\\    \   | | | }.::.:.:.l
                 / .:|.:.::::::::::::ト、 \   ヽ  | |/イ.:.:.:.:..l
             /.:.:.:|.:.:::::::: : |ヽ\ `ー- \| / /1.:.:.:.:.:.l
               /. :.:.:.|.:.:::::::::::::\ ゝ 二ニニ>Ⅹ<_ノ |.:.:.:: l:|
            /.: /: |:.:.:.:.::::::::::::::`ー===‐'L _」. : |.:.:.:. l:|
              // i : |: : : : : : |.:.:.:.:.:::::::::::::::ノ`T〈.:.:.:|.:.:.:.:/|
              |: :|: : : : : : |: :.:.:.:.:.:.:.:./  ヽ\j.:.:.:/ :|
              | /: : : : : : |: : : : : /  i   /| |.:./ l:l

.

319 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:33:54 ID:GVsCVOWk0 [68/101]



                      ∨:::::::::::::::::::__\
                 lヽ        ∨::::::::::::/!::::::!ヽ
                l /\       ∨::::: /:::::|:::::::|:∧
                  |\/.  \     ∨::/ ::::::|:::::::|:::∧l!        r .        , イ/
                 ∨ \   \__∨::::::::::|:::::::|::::::::||.          ∨  >  . < ∨ ,ィ/
          / ̄ ̄∨  \   \._二ニ=:::::::::::::r|」、     __∨. <     >/
             ̄ ̄\ V    \    \     、  r┐! .!_r、二二_ . <     > ´/
                  \     \   l二\ \マ | | .| |.//イ:::::∧     > ´ / :\
                   \ r、   \  l  .|::\「\ヽlニlrイ,.ィ ./〉::::::::∧__ > ´  .∠イヘ    \
               __  r─‐.\\ _\r‐、|:::::|l.辷ト\ ∠ァソ//::::::::::/ / ̄//ヽ   ∧  ./ \
.             / r‐ 、\| |ヽ _ Y´  \   ヽl||┐.Ⅵ n// .|/:::ヘrイ /  ∠   、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
             〈 廴ノ ト、 Ⅵヘ_.∨     \ ./l||│ヽ.`|」ハ .| |ヽ .|/  /    )                      (
             ∨─‐ | |ヽ.〉´   \     / .| .!::::::::::::::: ∨/ | ヽ /      )   刹那・F・セイエイ      (
         r‐、 ∨ > ´ヘ/ ┌──‐、__/ヽ .廴!´ | ̄ ̄|ヘl ./          )                      (
          ∧ /ハ∨「二二二l. l\::::::::::rニ\./77/\l__l |_∧          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
.        / / / ∧ \「l:::l:::l::::l ヽ:::>‐|::r─.、\二l\ / /⌒|::::::\  .//         \ \       ∧
       //|  | /:::::\l\二二二二ト.:::::\\:::\\! 二7∧  .!:::::::::::トイ:::/            \ \      ∧
       \ ̄Y:::::::::::::\|______|::::\::::`ーr¬::::::\‐イ |  |:::::::::::|ヽ/               \ \     ∧
      =ニニニ::::::::::://:::\  / \:::::ヽ:::::: ̄ \::::::\ !ヽ.|::::::「∨/                 \ \   ∧
.            | \\//::::::::::::\二>´.\| ̄l\::::::::\::::::\ ∨:::!:::V                      \ \  ∧
.           |  .l\ ` <:::::::::::\   | | ̄.\:\::::::::\::::::\l :::|::::|                           丶 \.∧
             |   .|   ̄ ̄ ` <::/    .| |   | \:\::::::::\::::::\!::/                        `丶 \',
            |.   !              | |   l    \:\::::::::\::::::\                           \l
           |  |             | |__|     \:\r<ヽ⌒ヽ
          |   |             | |:::::::|      | | ̄ \::::::\:::\
            \_|             |_|:::::/       .|_|:::::/  ヽ〇ノ〇ノ
                           ̄        ̄


.

320 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:34:46 ID:GVsCVOWk0 [69/101]



                /  | /  、       \\: : : : :|   | Ⅵ| | |
                  ∧  k // 、_  、_    \\_j__j__Ⅶ | |
                  /     //V /:∠>.ヽ  ‐- _  厂 ̄ ̄ ̄ └┘ |
               |    // //:/≧lメ トム.    メ  、          |
               |\  // //: V ャ心Ⅳト\  /    ‐-.      ノ    施設の完全破壊を確認。
               |ト∧¬┼1{: :トl弋ツ'lヘ|/\V_ ≦〒〒テiヽ>i  ∧
               ||へム  V∧-\   ノ イ彡"ャ心レ// ∧}}__」/∨    機体をキュリオスからエクシアへ変更。
               ||、 \\∨ `¬     /′ 弋ZV/ / 〃 /  /
               ヽ、\/\\X´∧   ´ '   ー=ニイ / 〃 /  /      地上への降下を開始。
――  、           `く \_∨ヽヽ.∧´ `ヽ . 个ー '‐ V/___/
       ヽ、_____     ̄/l∧  ヽヽi` ー‐/  x‐ ≦__彡イ
       /     / 丶.  / 丶丶  ` ニニ ニ  イ  ̄厂 ̄l//
       /,  ニニヽ  __」_丿  \ \    /     上z≦三彡 ´
.       /l//    | /_  {\    7 ≧_===テ  ̄ ̄
_    / j |    /´ ̄\ \  \\/ / /    /
「 ̄丁 / /`   /      、  、 > メ /_    ム  / ̄ ヽ
|  / /  {__/         、/` メ ニ{  ̄ ̄/ ` く  |    \
 / /  ____         /  ̄ l  、}二二二二 ヽ} / へ   |__
./ /  └───  ニコ    /   /  ,        `ヽ( /\\ |    `  、
. /                 /   /  /         /    ∨/       ヽ、

.

321 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:35:06 ID:GVsCVOWk0 [70/101]


                        ,ィl
                         / l
                       /  /
                         /  /
                     /  /           ヤ\
                       /  /             ヤ  ヽ ィl
                   /  /__         /|   .-f´ .l
            , <> 、 / /∨.f  /─ 、/f¨l∧. -r≦     l  |\
              l く   ヽ.|/ | |  {  f/ | | |  |    / /  ヽ
            ヽ. ヽ /、 l l l  ヘ , ィ |_/ .| 弋  /  /ヽ   ム
              \¨ \/\<>イ// }./  |    ̄  / |  { |`ヽム
             // \ | f lヽ、/ /_7/7  .∨    /  ∨∧  ヽム
              ,ィ//ヽ ,rニ |ヘ マ ゝfリイ ///l   .|\_/\   ∨∧   ム
          / //ヽ/./ / l`ヽ_>    ゝイ/    |  |rf ̄/ `くイ∨∧   ム
            / //{ ゝイ / l  |マ    /    .|  | | f´/ | \.∨∧    ム
         / /イ/弋ニソ   lr 、 ゝマ  ./´ヽ,z≦ヽ | /二/7(_).   ヽ∨∧    ム
         | |::ィ:::::::://   ` ー" `ー〈二/─ ´二-‐<ヽ \ fヽ   ∨∧   ム
         | |:::ゝ>"      //\ lニl─fヽ  >イ \ \fヽ   \ \   ム
         |/>"       </   ll`ー\ \Y \\__> /ゝ}、_r 、 ゝ-<  .ム
                        ヾ=ゝ-f ̄ヽ  `ー─rイ | .| ゝヘ-、   \  ム
                        〈─〈 /ヽ/     弋_|/`ヽ<ヽヘ    \ .|
                          ̄                \二}.    ヽ!







         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       降りてきた!!こっち来るお!!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)




        ,...-‐:. :. ̄:. ̄:.`:. :..:. 、
.      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
.     /:. :., :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ
     /:. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ
    /:. :./:. :. :. :. :. :. :, :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ
    /:. :./; :. :. i :. ;. :. l:. :. :. :. :.人、:l:. :. :. 、ヽ
.   i:. :. :i:i:. :. :i:. :.i:. :.l:., :. :. :. :/ソlミ;i:. :. :. :i:. !     落ちつきなさい。
   i:. :. :i:l:. :.l:.l:. :イ:,':ィ:.l :. :, :,:/ `ヾ:.l:.l:. :.' l: .!
   |:./:.,l:i:. :.i:.lNハ;.i:.i !l:. :. l:.l:i   .i:./:l:. :.i:ハ:l    刹那なら問答無用で攻撃、なんてことはしない・・・・・はずよ。
.   |/:. :.il:', :.:i:ト、 `,_ーiイ:i!:.,l:N.  /:/:.l:. :.i:.l リ
   /:. :. ソ;.ヽ l,弋心ミ' ソi/l/ー--ナイ:イ:. イ/ '
.  /:. :. /:. i:.ヽ:l' `゙'ー  '   ィァt=、,//i:../l/
 /:. :. /:../ト;_:ヾ、'''      ゙┴゙ '/イ//.'
./:. :. /:,.ィア´  ` ヽ、   '   ''',イ:. :.i':i
:. :. :/イ//: : : : : : : . ヽ ‐  _, イ:.!:. :.l:.l
:. :.////: : : : : : : : : : . ヽ´l:.l:,l:. :ハ:. :l:.l
:..////: : : : : : : : : : : : : .ヽ,:/l:. l !:. l:.!
.

323 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:35:43 ID:GVsCVOWk0 [71/101]


                 __
              ヽ、r'ュ_,rッ<、
         __   li Yvィュ ,{、>イノ _ ___/ ̄rヽ、
         l ヽ _>ー,ll={ln〈ィl∠f‐/└' - '>/-、||
         〉、>_i」r‐'/r_ニ/〈‐'´  /ヽ} l/
         ヽヘ ゞ=(./ー'くヾ='、ヽト、_, ヘ  / /
          ∨Yt-ヘ「|ヽ>ヽノヽ」__ト、 ∨ ∧
          / / 〉、||〈_>'_/ヘ /7/'〈-ヘ _ヽ∧
           ,イ_/>.ノ 〉、ヽノ〈`lー〈/  〕ン ハ`〉∧
        /- 〃_ フr{_r‐<_}_ユ !-ュ {i =|{(、))∧〉
         //,〃 >ー└/ | l--┘' /ヽ,|L」 ! || リ                  __
       /、へ / ,>、`!__//l'´ /-ヘソ〉‐'コl !l/                 |::::::|._
       〉>>'  i、/ハl l l__ハ-‐ヘ〈 ゞ、-レll/             _____|::::::||_:::|
       ヒ!、〉  { !l l `ト '=、∧ l  l l/,〈___リ            |:::::::::::::::::::::::::i____i/::::!
       `^゙′  !.l| !  | / |l | | l  l |^ー‐'              i:::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::|
            lヘヽ,r=、l  |l | | lーヘ,ハ                   |___:::::::::::/  ̄
             />、 ヾ、_ノ}  L」ヽム'_,イヾ、                    /::::::::::\
          l l   `Yニヘ┐ / {. l ヽ {.\               /:::::::::::::::::::::\
           | l   /,r⌒vイ   〉ヽ l  l l l }               /::::::::::/\::::::::::::/
          l, l   { {  ノノ  { 'i l. l  l トリ               \:::::::/  \:::::/
          〉ヽ_/ヽニィ/   ヽ}_}、 l _ !| |                 \//\  丶'
          ∨{′// ,'       ヽヾ_l lノ |                  /::::::::\
            |l} l { 〈       \ l l |                \ ::::/
            lll l_| |           |l l ヽ                  \/ ./\
          // _/ `Y、         ∧ l l ト、                     /::::::/
         // ゝ-<丶〉        ト ヘ'ー'|{〕                 /::::::/
        L !, イ ,>l、ヽ厂       ヾ、ヽ_! |、                 \/
        _/-_'/  _〉-イ           | ト-- '| |               ○
       /` ァ'〃, ィ´  ̄             | ヽ ,/|                 ○
         ̄ ̄               ヽ ニイ/              ○
                         `ー '


.

324 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:36:21 ID:GVsCVOWk0 [72/101]

  ┏───────────────┓
  │                        │                          _
  │  こちら、刹那・F・セイエイだ。    │           ,r-、 /      , < ∧
  │                        │        ー=ニイ-ヤリ ./ .__,.イ/  /::::|
  ┗───────────────┛         l Ⅵr、 〈7l /イ   ̄ /ヽ:::l
                                   l、ゞゝヘム/ 〈    / ヽ} .|/
                            r‐、---ァ=ィf」 / / ≦ ヽ ∨/  ∧ |
                             マ  ̄ ./==ゝ_ゝ─/ヽ_|ヽ::\ /ニr‐、
                            /\  ヽ rイ//ヽノ ./r-‐、::|‐' </ >マ.∧
                           /   /`ーヤヽ.| | ヽ/:/::::::::ィ   マ /マ ∧
                         / /イ{ヽ/ ./\ l l /:/-rヽ::/    ヽマイヘ .ム
                        / /〈::fヽ>三/  /〉‐イ`ヽ ─fく      〈 ,ィヘ.ハ
                        | /イゝ、/ /  /7,r ┏─────────────────────┓
                    , -─-rイr弋__>´ r─‐ゝ/  │                                    │
                 _<二三>" `ー'     `ヽ  l二 │ 桂ヒナギク。その隣の少年の名は何と言う?   │
             . <  > "            / ̄ マ|  | │                                    │
         . < > ´              / ̄7/l_l ┗─────────────────────┛
     . < .> ´                 /  // ./ /  ̄ ̄ マヘ  _Ⅵ
   , イ> ´                     /_//  / /        .マ二-─ 、
   ̄                     /\/  //  //        ヽ ヤ   ヽ





       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n         え・・・・・?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)      やる夫は柔速出やる夫だお。
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

.

325 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:36:55 ID:GVsCVOWk0 [73/101]


           /   ,   ―――――   __            ヽ
.          /  /         ___ ` ‐ 、_        ∧
         /  ´       _ ‐ ´ ___`_ ‐- _ ` 、       ∧
.        l /  ____  ´  , イ:.:.:.:.:.l:.:.:.:l、:.ト、 ミ 、 \       ∧       なるほど・・・・君が星光の理の兄か。
.        |′/ _     _.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.H:.l=-ヽ:.:.ヽヽ  ヽ     ∧
.        l  | /|:.`¬ ┬1ハ:.:.:.:.:.:./:.:/ _!:.:/zlイ=ミ、 l:.:.:.:!‐》  l     _∧     柔速出シュテルがこちらで待っている。
        \トl‐!:.:.:.:.:.l:.|=l'弐:. : :.:l/r'゙ノ'´fラ心  》!:.:.,' ||/   〃 __∧
          `l‐!:.:.:.:.:.l:.レ'fラ心、:.:.{    弋=ツノ j:.:.l  ||    /l 〃 __ ,    俺たちと一緒に来る気はないか?
.            ∧l、:.:.:.:.:い弋zリ )`ミ-   三 ̄   ノ:.:.:l  ||     | || f l|
          l Vヘ:.:.:、:ヽ ̄三〈       ー彡;.:.:.:.l  ||     | ||弋ノ|   最高の待遇で迎えると約束しよう。
          |  Vム、:.ヽ:.ニ=‐ ヽ `     /:./l:.:/\||     | | ゝ___, |
          V  V∧:.:ハ    _ === 、   l:/ /  / ≫≦三ヽ二二 ィ
          ∨ V∧l  ヽ   ヽ-―‐;┴‐┴'´ /=≦三三三/   /
              ∨ l 丁\ \__-‐/\ _ =≦   l三三三彳  /
              {\jヽ{    ̄___/_ ≦キ¬   _ -=≦三三/
            \j¬ミニニ -‐≦    「 _ -≦三=‐¬ 丁´__
             ` ¬         _ ≦三/      , "´     `  、
                ≫‐z┬=≦三三彡'´       /      , ―‐\
            , イ ̄ ̄ ̄「| ̄「 ̄「 ̄       ,.'        /   , "´ ̄ ̄







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       え? あ、えーと・・・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

326 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:37:17 ID:GVsCVOWk0 [74/101]


                  ------
             , : ´: : : : : : : : : : : : : `: ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         //: :l: : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
         /:/: :l: : : :l: :l: : : :l |:| : : : : iヽ : : : : : : : : i
         | l: : | : : :| : |: : : | | | |: : : :|//ミヽ : : : : : }
         { l : |: : : :|: :|: : : | l| |:||: : : |  ヾ|: |: : : :l     待ちなさい、刹那。
         .l l : l: : : |: :|: : : l | l:|:| : : |-== .|: :|: : : :l
         l:l : l: : : |L| __l | | l: : :|   |: |: : : :l     これだけのことをして、私を無視するなんてひどいじゃない。
         .l:ll: :l: : ハイ{:: |(ヽ   オ丁ハヽ,|: ト:i: : |
          l:|ヽヽ_:ハヽ_!_ソ    { ! ソ |: :|ノ:i: :|     どうしてこんなことをしたのか、説明してもらえない?
            ヽ}: ハ         ̄ /|: :l: : :! :|
             .j:l : |ヽ、   '_   .イ |: l: : : ! :l
            //{ : |: : :>、`__ ィ´|: : :| :l : : : ! :i
            // li : l: : : rー::::: ̄ ̄`} i: !: : : : :!: :',
           .//i: i ヽ i: __ゝ ::::::::::::::::::/i:lー- _: : :!: :ヽ
          /:/i: :j-ーヽ、 /三三三/  !i  /ヽ: :ヽ: :ヽ
          //: /{    /   /    ./   ヽ: :ヽ: :ヽ
         /:{: /ヽ |   {  /    / /   }: : '; : :',
         .{: :l/:i  |、   | ./    //i/    |: : :';: : :',
         .|:/ |  {,ヽ、_|´__ ィ´ ./ |    l  .|: : : l: : :l




                /  | /  、       \\: : : : :|   | Ⅵ| | |
                  ∧  k // 、_  、_    \\_j__j__Ⅶ | |
                  /     //V /:∠>.ヽ  ‐- _  厂 ̄ ̄ ̄ └┘ |
               |    // //:/≧lメ トム.    メ  、          |
               |\  // //: V ャ心Ⅳト\  /    ‐-.      ノ   人間は大して問題にはならない。
               |ト∧¬┼1{: :トl弋ツ'lヘ|/\V_ ≦〒〒テiヽ>i  ∧
               ||へム  V∧-\   ノ イ彡"ャ心レ// ∧}}__」/∨   いくら数が集まろうと、
               ||、 \\∨ `¬     /′ 弋ZV/ / 〃 /  /
               ヽ、\/\\X´∧   ´ '   ー=ニイ / 〃 /  /    我ら悪魔軍の障害とはならないだろう。
――  、           `く \_∨ヽヽ.∧´ `ヽ . 个ー '‐ V/___/
       ヽ、_____     ̄/l∧  ヽヽi` ー‐/  x‐ ≦__彡イ      だが人間の作る物は別だ。十二分に脅威に値する。
       /     / 丶.  / 丶丶  ` ニニ ニ  イ  ̄厂 ̄l//
       /,  ニニヽ  __」_丿  \ \    /     上z≦三彡 ´       ゆえに施設を破壊した。
.       /l//    | /_  {\    7 ≧_===テ  ̄ ̄
_    / j |    /´ ̄\ \  \\/ / /    /
「 ̄丁 / /`   /      、  、 > メ /_    ム  / ̄ ヽ
|  / /  {__/         、/` メ ニ{  ̄ ̄/ ` く  |    \
 / /  ____         /  ̄ l  、}二二二二 ヽ} / へ   |__
./ /  └───  ニコ    /   /  ,        `ヽ( /\\ |    `  、
. /                 /   /  /         /    ∨/       ヽ、

.

327 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:37:52 ID:GVsCVOWk0 [75/101]


                         __ _
                       . ´: : : : : : :.:.:.`ヽ、
                  イ: : : : : : : : : : : : : : : :\
                   , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:‘,
                ,イ: :/: :イ /: :/: : / ,イ: : : /ヽ: : : : : :’
                }: :/: :/: |/: :人 / / j: : :/ミミ}: : : : :.:.:.i    なら用事は終わったでしょう?
                ノ: {: :/: : |: :/: : :/: /: :/ \:./: : : : :.:.:.l
              /: : 从{: :,: V : /i!: ノ: :/   /: |: : : : : :.|    早くお帰り願えないかしら。
           /イ ハ: :ヾ .:: iメ: : :i: : : ./   /: : }: : : : :.:.|
             j: Vj: : ト、ヾハ≧ミ、ヽ ,イ   x≦メi: : : : : :.!    貴方にいられると警戒しないわけにはいかないから、
            乂.:ヾ: :\_弋忘ミメ/.  ィ忘ア从: : : : ,'メ、
             /: : : : : :ヽ: : ヾ、  ̄  .:i    ̄ 升 人: : }  Y   生存者の救助に向かえないのだけれど。
        / /: : :./: : :.}ト、ヾヽ、  _ _  ,イ./: :{ /ヘ: :}   .
       /,.イ: :/:.:.:/: :.:/:乂: :ヾソ >  ィ:::/ ,/: :{ Y: : :.ノ   ‘,
      /イ/: : :.i: :.:/: : ,' : :.:.:.:イ { : |   |::::::/イ: :.人{xィ´     ',
.     / //: : :イ: :..: : :./: : : : :./ム: :{|  |::,У: :./    =====ヽ ',
    / //: : /: :.:.:{: : .,': : ,ィ7/   } | |  〃: :/    イ〃:.:.:.:.: : `ゝi
.   / / {: :.:.i: :.:.i .}: : :./ {/    } {il /イ: /    / /:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ|
    { / .|: :.:.l:.:.:.ハ.{: :/   j!   /:/ l/ i:/   / /:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.::. !
.  人!  :ト: :.{:./メ Vi       {:.:l  l  !{  / ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |ヾ: :ヽ  }V八.       }:.:{ l {{ / / :.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |




           /   ,   ―――――   __            ヽ
.          /  /         ___ ` ‐ 、_        ∧
         /  ´       _ ‐ ´ ___`_ ‐- _ ` 、       ∧
.        l /  ____  ´  , イ:.:.:.:.:.l:.:.:.:l、:.ト、 ミ 、 \       ∧      確かに当初はそれだけの予定だった。
.        |′/ _     _.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.H:.l=-ヽ:.:.ヽヽ  ヽ     ∧
.        l  | /|:.`¬ ┬1ハ:.:.:.:.:.:./:.:/ _!:.:/zlイ=ミ、 l:.:.:.:!‐》  l     _∧     だが今は違う。
        \トl‐!:.:.:.:.:.l:.|=l'弐:. : :.:l/r'゙ノ'´fラ心  》!:.:.,' ||/   〃 __∧
          `l‐!:.:.:.:.:.l:.レ'fラ心、:.:.{    弋=ツノ j:.:.l  ||    /l 〃 __ ,    柔速出やる夫の勧誘という任務がある。
.            ∧l、:.:.:.:.:い弋zリ )`ミ-   三 ̄   ノ:.:.:l  ||     | || f l|
          l Vヘ:.:.:、:ヽ ̄三〈       ー彡;.:.:.:.l  ||     | ||弋ノ|   それに、今から行っても
          |  Vム、:.ヽ:.ニ=‐ ヽ `     /:./l:.:/\||     | | ゝ___, |
          V  V∧:.:ハ    _ === 、   l:/ /  / ≫≦三ヽ二二 ィ    要救助者などほとんどいないだろう。
          ∨ V∧l  ヽ   ヽ-―‐;┴‐┴'´ /=≦三三三/   /
              ∨ l 丁\ \__-‐/\ _ =≦   l三三三彳  /
              {\jヽ{    ̄___/_ ≦キ¬   _ -=≦三三/
            \j¬ミニニ -‐≦    「 _ -≦三=‐¬ 丁´__
             ` ¬         _ ≦三/      , "´     `  、
                ≫‐z┬=≦三三彡'´       /      , ―‐\

.

328 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:38:25 ID:GVsCVOWk0 [76/101]

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

         ∧         / ̄ ̄\
         /  、       /ヽ、___ノ|
      ∧//⌒ヽヽ∧ /⌒( i  " i | ./                                  /" ̄"\
   ヾヾ ( i .-┸- i i )    | i | i  >                             / /" ̄ヽ i
 ゞ","",,ヽヽヽ二二/-/  /  ヽ | i ″)                                  |  i"   i,,,/
 ヾ ,, ,, ヽ  ̄ ̄ ̄ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  /  __,,-"二ヽ
 /ヾ ,,  ,,ヽ (    |  今回の任務には、いくらかの”志願者”も連れてきているからな。    | ~ / /",-,,,"-.,/
 | ヾ ,,,,  ヽ "─ 乂_____________________________ノ ///\\"/
 ヽ ヾ ,, ,, ,,.ヽ      ノ ./ .|__ii___|ヽ                      (_//   \ i  /  \ i".i i  ヽ ヽ)
  ヽ ヾ ,,,  ,,  \    /  i⌒( ̄ ~  |                     |_| /" ̄ i././\/ヽヽi" ̄"`\-ヽ)
  /   )==(○)==(  ヽ- ̄ ̄ /                      ( " ,, ( .(ヽ_><_/ ) .) " ,  )
 (⌒-/",,--______-- ",, ヽ ゝ─-- /                       (~ ,, / \.i o_o .i / ,ヽ ,,  ~)
.(__/ヾヾヾ ,,,  ,,, ,,-ゞヾ/  ヽ.,,_,,/                     (~  ノ ", i |ヽ-"| i " ,,.ヽ  ~)
 ヽ(    ソ""""\    ヽ  i_/                           (~ ヾ~ヾ  ヽヽ-"/ " ,,丿ヽ ~)
<(⌒""`--.,__)   /ヽ    )                            (~ ヾ /ヽ─ ~~~ ""─"\  ゞ ~)
<(~`─"   \ (~    /                          ヾ ヾ ( "  ,,  "" ,,   )ヾ ヾ
<(_,,,__,,,,    ) \    ̄ゝ                            ( ヾ ) ヽ""-"-"-""-  ( .ノ  ノ
      ̄"""   ヽ.,,__ゝ                           ノ",,,,"二ソ-.,"ゝ    <_,,.-(二",,,,,"ヽ
                           彡ミミヽ              (/-i iヽゝ           /ノi 「ヽ)
                          彡三ミミユ_                 ヽ"               ヽ"
                           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
                             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
                     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
                     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|
                      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
                      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
                       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
                      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
                      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
                      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
                      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
                    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
                     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
.

329 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:38:35 ID:GVsCVOWk0 [77/101]


   l: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : :.|___/__|: : : : : : : : : : : :|: : : :.:|
   l: : : : : :l: : : : : : : : : l: : : : : :.l:::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : : l‐ 、 : :!
   |: : : : : :|: : :.∨: : : : :l: : : : l: :l:::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : :.l  }: |
   |: : : : : :.!: : : ∨: : :l: :.l: : : :l: :l::::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : .l  l: |
   |: : : : : : ∨: : ∨: : l: :.l: : : lマ !:::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : | / : |
.   !: : : : : : :∨: : :∨: :|l: :l∨:l::マl::::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : :.l /: :.:.|
.   ∨: : : : : : ∨: :l∨: {マ:.l ∨l::ヾ、::::::::::::::::::: |: : : : : : : : : :| : : : :|      ・・・・・・・・・・っ!!
    ∨: : : : : : ∨:.{ ヽ:ヘ::ヽ:::ヾ、:::___ / l: : : : : : : : : .l: : : : l
.     ∨: : : : : : ∨',ヽヽヽ, ―        l: : : : : : : : : !: : : : l
     ∨: : : : : : :\∧/\ ,            |: : : : : : : :/: : : :.:.:|
      ∨: : : :.',: : : :.∧  ヽ    __     |: : : : : : /|ヽ: : : :.:|
        \: : : :',: : : : :ヘ     ´        !: : : : :./-|::|: : : : :l
         \: : ',: : : : : : : :≧       / |: : : :/:::::::: | /  ≧ュ、
           \:、 : : : : : : : : : : : ≧≦:::::::::|: : :/:::::::::/       \
            | \: :|: : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::|: :/::::::/       二
            |: : : : |: : : : :,x≦ /::::::::::::::::::|/:::/     x≦ ≧―
            |: : : : | ,x≦   /:::::::::::::::::::/:/   ,x≦>・  ≠―
            |: : : 〃.|   / ̄ ̄ ̄\/  / / /   /:.:.:.:.:
            | /:i | |  |二二二二/   / / /    /:.:.:.:.:.:.




                /  | /  、       \\: : : : :|   | Ⅵ| | |
                  ∧  k // 、_  、_    \\_j__j__Ⅶ | |
                  /     //V /:∠>.ヽ  ‐- _  厂 ̄ ̄ ̄ └┘ |
               |    // //:/≧lメ トム.    メ  、          |
               |\  // //: V ャ心Ⅳト\  /    ‐-.      ノ   話を戻そう。
               |ト∧¬┼1{: :トl弋ツ'lヘ|/\V_ ≦〒〒テiヽ>i  ∧
               ||へム  V∧-\   ノ イ彡"ャ心レ// ∧}}__」/∨   柔速出やる夫、君には悪魔軍に来てほしい。
               ||、 \\∨ `¬     /′ 弋ZV/ / 〃 /  /
               ヽ、\/\\X´∧   ´ '   ー=ニイ / 〃 /  /     何かしら要望があれば聞くが。
――  、           `く \_∨ヽヽ.∧´ `ヽ . 个ー '‐ V/___/
       ヽ、_____     ̄/l∧  ヽヽi` ー‐/  x‐ ≦__彡イ
       /     / 丶.  / 丶丶  ` ニニ ニ  イ  ̄厂 ̄l//
       /,  ニニヽ  __」_丿  \ \    /     上z≦三彡 ´
.       /l//    | /_  {\    7 ≧_===テ  ̄ ̄
_    / j |    /´ ̄\ \  \\/ / /    /
「 ̄丁 / /`   /      、  、 > メ /_    ム  / ̄ ヽ
|  / /  {__/         、/` メ ニ{  ̄ ̄/ ` く  |    \
 / /  ____         /  ̄ l  、}二二二二 ヽ} / へ   |__
./ /  └───  ニコ    /   /  ,        `ヽ( /\\ |    `  、
. /                 /   /  /         /    ∨/       ヽ、

330 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:39:00 ID:GVsCVOWk0 [78/101]



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    さっきから要望を聞くだの最高の待遇だの、
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  どうしてそんなに厚遇してくれるんだお?
  \     ` ⌒´     /







           /   ,   ―――――   __            ヽ
.          /  /         ___ ` ‐ 、_        ∧
         /  ´       _ ‐ ´ ___`_ ‐- _ ` 、       ∧
.        l /  ____  ´  , イ:.:.:.:.:.l:.:.:.:l、:.ト、 ミ 、 \       ∧
.        |′/ _     _.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.H:.l=-ヽ:.:.ヽヽ  ヽ     ∧
.        l  | /|:.`¬ ┬1ハ:.:.:.:.:.:./:.:/ _!:.:/zlイ=ミ、 l:.:.:.:!‐》  l     _∧
        \トl‐!:.:.:.:.:.l:.|=l'弐:. : :.:l/r'゙ノ'´fラ心  》!:.:.,' ||/   〃 __∧
          `l‐!:.:.:.:.:.l:.レ'fラ心、:.:.{    弋=ツノ j:.:.l  ||    /l 〃 __ ,
.            ∧l、:.:.:.:.:い弋zリ )`ミ-   三 ̄   ノ:.:.:l  ||     | || f l|
          l Vヘ:.:.:、:ヽ ̄三〈       ー彡;.:.:.:.l  ||     | ||弋ノ|    柔速出シュテルは強い。
          |  Vム、:.ヽ:.ニ=‐ ヽ `     /:./l:.:/\||     | | ゝ___, |
          V  V∧:.:ハ    _ === 、   l:/ /  / ≫≦三ヽ二二 ィ     だがその精神は不安定だ。
          ∨ V∧l  ヽ   ヽ-―‐;┴‐┴'´ /=≦三三三/   /
              ∨ l 丁\ \__-‐/\ _ =≦   l三三三彳  /       こう言えば分かるだろう?
              {\jヽ{    ̄___/_ ≦キ¬   _ -=≦三三/
            \j¬ミニニ -‐≦    「 _ -≦三=‐¬ 丁´__
             ` ¬         _ ≦三/      , "´     `  、
                ≫‐z┬=≦三三彡'´       /      , ―‐\
            , イ ̄ ̄ ̄「| ̄「 ̄「 ̄       ,.'        /   , "´ ̄ ̄
          _/   l      _l !  |   |     _  =ニ// ̄\  /   /
       _r'  ヘ. !   /  ≫‐1‐ ┼一 ´    //      l /  ,
    ,  ´  | /    ,j ∠     l ‐┼―l一   ,  ニj/     l /  /
  /     l !    !\ \_j_j__」 -―彡'´   {     //  /

.

331 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:39:27 ID:GVsCVOWk0 [79/101]



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     シュテルが強い?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   あの子は確かに頭がいいけど、物理的な強さなんて・・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     いや、待てお・・・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     もしかして、シュテルの周囲にいる全員が
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   気絶したりでもしたかお?
  . \ ヽ           /

.

332 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:40:14 ID:GVsCVOWk0 [80/101]



       |  |::        \  \: : : : : : :/ _, イ              \ .,'   ∧
       |  K          \  ::\/:: _,xイ                 l .,'   / |
       |  | \         :\ /_-‐´              __-''"∧l ,'  /∧ |
       |  |  ::|\__         .Y            _x- イ ∧   V   | |l.l .|
       |  └─┼─|丶- 、     .|         __ - ´:::::::/:::::〉-:┼──'’  L|l |l.|    気絶どころか、
       .{     .|l  li    \    .|      _イ::::::::::::::/:::::::l  ll     .l  .|l.ll |
       V    .l|  li    \__|___/::/: : : : : : :イ:::::::::: |  ll     l  V .|    全員死んだぞ。
        V    |l  li     i|\ー---‐' イ.::::,':: : : : / //|:::::: |  ll     l ./  l
        V_  |l  li      i|  \ ::_/::::l ::/ .,': :/  /j .:::::::: l  ll    __. Vl  /
     _,;──l\ ``、|l /ヽ.    i|   \:::::::::l/ ,'/     /:::::::::ト、__ll  _- ''"  .| / ̄`ー─┬
    /     ヘ \  ',  ヘ     il   ::::::l\::::l       ./y;;;/ / ̄ _,ィ.'||  イ      |
──┤     ヘ.  \ ',. ヘ    il  ::::::| _丶ゝ    彡‐' / /  /  || V         |
   .|       .\.  \.  ヘ   il  _     _    / / _ イ  /  V.          |
   .|.         \_ .|\  ヘ   il 〈ー ̄ ̄ ̄ー} .__,/  / r‐'′ /__;;--‐′        |
.   ├──────  \ \| ∧  il.  ̄ニ ̄ ̄ ̄ ∧|  /  | __,イ / /           |
.   |             |\ ヽ∧__.il  __ _._ / l/   /´ /  ./.            |
.   |             | ∧ l ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/./l.|/  /  /   /             |







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    しばらく見ないうちに、ずいぶんと強力になってるようだおね・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     うちの妹がご迷惑をおかけしました・・・・。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

333 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:40:31 ID:GVsCVOWk0 [81/101]


                                                   _
                                    ,r-、 /      , < ∧
                                 ー=ニイ-ヤリ ./ .__,.イ/  /::::|
                                      l Ⅵr、 〈7l /イ   ̄ /ヽ:::l
                                   l、ゞゝヘム/ 〈    / ヽ} .|/
                            r‐、---ァ=ィf」 / / ≦ ヽ ∨/  ∧ |
    ┏─────────────────┓   ./==ゝ_ゝ─/ヽ_|ヽ::\ /ニr‐、
    │                            │   ヽ rイ//ヽノ ./r-‐、::|‐' </ >マ.∧
    │  それで、柔速出やる夫。返答は?   │  `ーヤヽ.| | ヽ/:/::::::::ィ   マ /マ ∧
    │                            │ / ./\ l l /:/-rヽ::/    ヽマイヘ .ム
    ┗─────────────────┛ 三/  /〉‐イ`ヽ ─fく      〈 ,ィヘ.ハ
                        | /イゝ、/ /  /7,r‐〈 r=、-≦ヽ         ゝf f`く
                    , -─-rイr弋__>´ r─‐ゝ/  / `ー" /:::マヽ      |:ハー|
                 _<二三>" `ー'     `ヽ  l二/ |   /"  ̄ ∨         }:i!i!
             . <  > "            / ̄ マ|  | l>キ rニ ̄Ⅵ
         . < > ´              / ̄7/l_l    マヘ    Ⅵ
     . < .> ´                 /  // ./ /  ̄ ̄ マヘ  _Ⅵ
   , イ> ´                     /_//  / /        .マ二-─ 、
   ̄                     /\/  //  //        ヽ ヤ   ヽ






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ・・・・・・やる夫は
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

.

334 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:40:42 ID:GVsCVOWk0 [82/101]


                     |.l
                       l .|           /
           \            ! }        //
           \\        .,, / │   .,i / /
             \ \    i、 巛  !  , '/./  /
              \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                \ `'-.ゝ         ./ //
             ッ \             / /
           ____Z                 ̄'''―--z__
  ──==二二二__     , ,         r────────
               _.;;彡-ッ  , .'゙ ,.'       .,,,,、 \
           '"´  / ,. , ' ,.'     ..  ..\¨''ーニ;;、、
               ,.;;ン‐″/  ,'.,   .l  ゙!l>、  \   ´
             ,..广   /.  ,'/!  .i'i.|.',  l `'-、. `'-,
          "      /  ,'/,!  l゙ リ ヽ  l  .  `'-、\
                 /   .i |  l   ..ヽ |      `'''ゝ
              /    i .!  ,!    ヽ,|
              /    i. │ /      ヘ
               /     i  | /
            /     .{. |/
             /       l. |′


.

335 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:40:59 ID:GVsCVOWk0 [83/101]


                 __
              ヽ、r'ュ_,rッ<、
         __   li Yvィュ ,{、>イノ _ ___/ ̄rヽ、
         l ヽ _>ー,ll={ln〈ィl∠f‐/└' - '>/-、||
         〉、>_i」r‐'/r_ニ/〈‐'´  /ヽ} l/
         ヽ ,,,;;,,,=(./ー'くヾ='、ヽト、_, ヘ  / /
         :;:;;''''"""''';;:;:.; |ヽ>ヽノヽ」__ト、 ∨ ∧
       :;;:: ‘.'  ,.' : :;;'.  _>'_/ヘ /7/'〈-ヘ _ヽ∧
       :;;:: ,  .'     ::;;: ノ〈`lー〈/  〕ン ハ`〉∧
       ::;;:;  ・,‘   ;:;:: <_}_ユ !-ュ {i =|{(、))∧〉
          '''::;;..’ , .' .;;::'''' | l--┘' /ヽ,|L」 ! || リ
       /、 '''';;;::;::;;;:'''' __//l'´ /-ヘソ〉‐'コl !l/
       〉>>'  i、/ハl l l__ハ-‐ヘ〈 ゞ、-レll/
       ヒ!、〉  { !l l `ト '=、∧ l  l l/,〈___リ
       `^゙′  !.l| !  | / |l | | l  l |^ー‐'
            lヘヽ,r=、l  |l | | lーヘ,ハ
             />、 ヾ、_ノ}  L」ヽム'_,イヾ、
          l l   `Yニヘ┐ / {. l ヽ {.\
           | l   /,r⌒vイ   〉ヽ l  l l l }





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /        ば、爆発!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



                         __ _
                       . ´: : : : : : :.:.:.`ヽ、
                  イ: : : : : : : : : : : : : : : :\
                   , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:‘,
                ,イ: :/: :イ /: :/: : / ,イ: : : /ヽ: : : : : :’
                }: :/: :/: |/: :人 / / j: : :/ミミ}: : : : :.:.:.i
                ノ: {: :/: : |: :/: : :/: /: :/ \:./: : : : :.:.:.l
              /: : 从{: :,: V : /i!: ノ: :/   /: |: : : : : :.|     この攻撃は・・・・・!!
           /イ ハ: :ヾ .:: iメ: : :i: : : ./   /: : }: : : : :.:.|
             j: Vj: : ト、ヾハ≧ミ、ヽ ,イ   x≦メi: : : : : :.!
            乂.:ヾ: :\_弋忘ミメ/.  ィ忘ア从: : : : ,'メ、
             /: : : : : :ヽ: : ヾ、  ̄  .:i    ̄ 升 人: : }  Y
        / /: : :./: : :.}ト、ヾヽ、  _ _  ,イ./: :{ /ヘ: :}   .
       /,.イ: :/:.:.:/: :.:/:乂: :ヾソ >  ィ:::/ ,/: :{ Y: : :.ノ   ‘,
      /イ/: : :.i: :.:/: : ,' : :.:.:.:イ { : |   |::::::/イ: :.人{xィ´     ',
.     / //: : :イ: :..: : :./: : : : :./ム: :{|  |::,У: :./    =====ヽ ',
    / //: : /: :.:.:{: : .,': : ,ィ7/   } | |  〃: :/    イ〃:.:.:.:.: : `ゝi
.   / / {: :.:.i: :.:.i .}: : :./ {/    } {il /イ: /    / /:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ|
    { / .|: :.:.l:.:.:.ハ.{: :/   j!   /:/ l/ i:/   / /:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.::. !
.  人!  :ト: :.{:./メ Vi       {:.:l  l  !{  / ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |ヾ: :ヽ  }V八.       }:.:{ l {{ / / :.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |

.

336 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:41:16 ID:GVsCVOWk0 [84/101]




    /./ |    |  \          /   /   i!.|.八
   ./ / |   /  _.>,    ´ `  /   /`ヽ  | | {  ヽ
  / /   !  / /   {:{|≧  __ ≦/   /    \、.! !   i   お前か・・・・・。
 ./.,/   '  /f"     |\ーi三r‐‐/   /     ヾi |   |
../.〃  / /‐||    rノ::::::`i 辷| 「/   ∧       |ト 、.  |   お前がMHIを。父上の研究所を破壊したんだな!!
.' / {  ./ /  ||    |!:::::::::::`¨¨´::|   /::;|       ||  `ヽ
| | | / /  .||    .ハ:::::::::::::::::::: |    {:/ ! __.ノノ
| | |./  i   `≫  | /7^ ー---‐!    |' | |〔 ̄ ̄



.

337 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:41:29 ID:GVsCVOWk0 [85/101]


                            {ヾ
                       ∧\∨\          __
                          、>::::Xn、:〉   ., ィ ´  ̄        ̄ >ー 、
                         `< {iィゞヽ,ィ ,ィ彡< ̄   , .イ´ , ィ ., `ヽ
                            \:::::_:_}、     , .イ  .>≦彡'/,イ} .∧
                              <.///∧¨r ≦ー― '〈, -〈:::::::>≠-ノ/ .}
                                ∨//`ヾ `ーミ、 `rー/.    ̄ .,〈ツリ}ノ}ノ|
                             \////\〈 ,.ィj.//:::>'/\゛  /,イ}{'
                               ヾ.////.\`¨¨\ ̄¨ ¨>.、イ ノ
                           ∧ .,、     ゞ<.////////\/////.∧
  ________ _____.{∨:::}/::}    .r,イ/〃//`</////ヽ////Ⅵ   父上の墓標を汚した罪!!
≦//////////////////////////Ⅵ:::}.}}:}y'_,.ィ≦//〃//: : : : {/≧、///>、//〈
   ` ヽ.//////////////////////∧j: :////////イイ//{: : : : : \///〃:::::>、{   万死に値すると思いしれ!!
      `ヽ.////////////////////'ー{///>彡'/////ノ: : :}: : : : :\/ト.、:::::::::::`>
           `ヽ.///////////////////.,.イ///,イ//ノ/ミ{◎})、,.-ミ、∨ゞ   ̄
             `ヽ.////////////,.イ>.イ/////イ /ー;.: : ": : :≧:::::::∨\
           _ ,. ≧= ―― ≦ー―==ニ二,ィ// : ,: : : : : ゞ、::::::::∨/\
        , <////二≧=-.、///////////////./イ: : : : '; : : : : / : `ヾ::∨/.∧
     , イ, <´           ` <//////////.,': : : : : : : ', : : /: : : : /:ヾ∨/.∧
  ,ィ彡 "                   ` </////,':::::::} : : : : j,-、'; : : : :ヾ::::::::ヽ//∧
 〃                       >=,'::::::::{: : : :////`ヽ: : : : :ヾ::::::::∨/ }
                     ,..:::</////.,:::::::::::ヾ:::////////\: : : }::::::::::ヽ/.l
                    ,...:<///////////,':::::::::,イ: //r彡'//////\ : ー 、::::::∨
             ,. <////////////////,':::::::::,': ://イ///////イ///\: : \::::ヽ
          , <//////////////>- ―イ:::::::::;': /.////////////////\: : ';::::::\
        ,イ- ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ,イ:::::::::/.;イイ//////////////////.>、: ヾ:::::::\
       "                     /:::::::::::::;イ////////////////////,イ. \: }:::::::::::ヽ、
                          ,'::::::::::/イ//////////////////./     `\:::::::::::::ヽ
                         ,'::::::::/ ,'///////////////// /           \::::::::::::ヽ
                       ,イ:::::::/ /////////////////,.イ           `ヽ::::::::::'.,__
                      {::::::::::::} .,'//////////////,.イ                  }ヽ:::ノ::ノ:、
                        }::::::::/.////////////>"                     \ー:::::::;人
                      .j:::::::}'////////.>"                          `≠'::::::::\
                      八::::::////////                            \:::::::::::::ヽ
                           ¨///////                                \::::::::::::}
                        ,'/// /                                  `ー‐ '
                       ,'///
                        {./
                           {

..

338 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:41:53 ID:GVsCVOWk0 [86/101]


                  _ -── ─-
              rf:::孑'´          `丶
             //  /            \
.            /, ′ /                 \
          /...:/  .::/ / /   ′  i  i   ヽ     ヽ
          /.:::/  .:/ .:/ /  /   /ハ }   lハ  丶  i
         /.::/  .:i: : | .:|  i   / ,' l |   l }:.l |ハ   |
          /.::/  ./.:.l: :.| .:|  l リ / / l |  / |:.l | |  |
.        /.::/ .::,'f´}l: :.| .:|  |/ ムャ ┼}  / 八ォ十|:.  |
       /.::/ .::/八 j: : | .:l  }:.:/ / ハリ l/    j_斗リ...::/
       /.::,' .::/: : :.ヘ}: :八∧ |/ ィfヤ仡圷   f刋个..::/|      帰るよ。やる夫。
      /::/ .::/: : : : : ヽ: : ヽ:从ヘヽ込ぅ ン     `¨´i:/:/
       /::/ .::/: : : /: : : :\: : \ 丶          ,   ,': ::/
.      /::/ .::/: : : :/: : : :/:∧>-` `          /}: /
     /::/ .::/  ..::/: : : :/: :f∧:. } 丶      ´  /l}/
.    // .:/  ..::/.: : : :/: :/l }:. |   >  _ .ィ: | |!
  /  ..:::/  ..::/.: : : :,': :/::li |:. |     ト: : 八: :!: | |!
./  ..::/  .:::/: : : : : : イ::::li |:. ト、_ _/ ヘ\ー 、::| j!
  ..:::/  .::::/: : : : :/}::::::::ヘ }:. / \∧`丶V::ヽ  丶ノ
 ..:/   ..::/: : : /  .}::::::::::ヘ!/fヘ  } \ V::::::\  \
./   .:::/: : : /   .}::::::::::::∧{{ V f::ヽ   }}::::::::::ヽ.  丶
   .::/: _..ィ´     }::::::::::::::::ヽヽ {:::::)/l}:::::::::::/    \





         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \      かなで!? 右手が・・・・・・!!
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|

.

339 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:42:09 ID:GVsCVOWk0 [87/101]


            ______
      _ _,. '´         `  .
     /..::/       /      ` .
    /´,¨       /          丶
   , ゜ /       /,′ ,′ /  i |  i  、ヽ
  ,′ /        レi ,′,′ ,゙ /‐l、 l  |  ゙.`ヽ
  ,'   ,         ハ ! i !  , 'ノイ/゙メj !  i. }
  !  i         /,-ト、 !.!. i/r=ミ、l ノ ,' リ
     !′     / {´ヽヾ.ト l  ` {。!ノイ从,'!/′     そんなことはどうでもいい。
 i   l         八ヽ}゙ヽヾ.゙、   ∪ V_イ,′
 |   !      / ,′7ハ ヾ. ヾ、     ,′        それより、二人が戦ってる間に早くここから離れるよ。
 |  ,゙     / / // l 、|`゙、    ‐/
ノ|  ,′   / ,′/,゙  !  ト     ′
. ノ ′ /  ./ / //_ 、 !/ |  ̄´
,′,′./  ./ / i´二 ._`ヽ lイ |
 /  ,′ ′/ ノ二二_`ヽ\! l、 |
./ . ,′ ,′゙/´    \ ヾ、 iY!
′ .,′ ,′./ ___    \ } !ハ





          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |     ・・・・・・・・・分かったお。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

.

340 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:42:24 ID:GVsCVOWk0 [88/101]



          ____
        /      \            ヒナねーちゃんも一緒に来てくれお!!
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n       MHIが何するつもりだったか知らないけど、
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)    こんな状況じゃもう無理だお!?
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/




          |: : : :|: : :|/::::::::::::::::::::ヽ |::::::::::::::::::}: /: : | |
            !: : | |ヽ | ‐‐‐‐‐‐´  ̄',{------ ./: : : ! |
           .|∨ | | ヽl      l  `    〃|: : : :l |
          l: :ヽ{ヽ : l      -- 、    // l: : : ,' |
          |: : : ` : : ト    ` ― ′   / /: : /: :|        ・・・・・・・・・
          |: : : :| : : l: :\        /: :/: : / : :|
          |: : : :l: : : l: : : _>  __ <l__: : /: : / : :.:|
          |: : : ‘,: |: : : {:::――――::/ /: : /: : : : |
          |: : : : :ヽ l: /}:::::::::::::::::::::::::::l/: /_: : : |
          |__ ,、r ´ヽ  |::::::::::::-::、::::::://    `ヽ,___
         /:.:.:l l ヽ    ヽ/     \〃     / / /:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:ヽヽ ヽ    ヽ       /    / / /:./:.:.:
        /:.:.:.:.:.:|:.\ヽ ` ヽ- __ヽ    /  -- ´ ノ, イ:.:i:.:.:.:.
      ./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ヽヽ- ニ-- ヽ /二  ニニ ´  /:.:.:.:|:.:.:.:.
      /:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:\    >―<',_    /:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:
     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.|二二 |:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   | ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.
   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ {     } ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.

.

341 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:42:45 ID:GVsCVOWk0 [89/101]


                               ___
        ,/                 ,r― _ニ -‐ ´ ̄   _      ,/
       .〃      ,/         / ,r'´        / .ニニ>/
      //     ,/         /  /  / ̄>―,ニ- ´  //
     / /    ,/  / ̄_`ヽ、  / ./  /  /  / ___//>―=―
    ./ l    ,/  / ./ _ ニ=- /  / / __/  / ̄_ -―‐/∠´-―― __ニ===-
    l  .|  .//   /  /-‐´_ -‐ ´ !   { ̄ ̄/ /-‐ -‐  ̄/ /` < / ̄          ,イ
    !  .!  //  ./  / /  ___ l   ー=/ /  /    /.///―-`==一     .// ,ィ´
     l  .| //  ./  {/ _ ´   ` 、   //  /    ///`\          ./ノ// _ -‐ァ
    l  .l / l  /  / ./        ヽ. /  ./    /  /    ヽ       ///r/_r  /
     l  i{ l .l  /  /       `ヽ   ゝ.  /       /         i      /::::::':::<リ` r-'´
     .l  .l ヘ | {  /      ‐、   ヽ         /        _⊥、-―‐<::::::::::::::::ム'/
     ∨   ヾ 廴{ /  i ヽ\ ヾヽ ヾ 、    __∠ -――ヘー´ ̄ `ヾ、::\  \::::::,:_/
r‐ュ____\      l l l | .|\\ゝr≦_ ヾヽ`_< _}    /'         }:::::ハ   } ´
{ 〈      \_   |.{ハ≦ニx.>代zムヘ.  \_>:`>       _...ァ-‐'--∠ __ ノ
.ヾ           ̄ l .}ヘ.〈_リ     /\  \-‐7  _ -‐  ̄ ̄  / /
 ヾ          /  /⌒ゝ _` ヤ_> ,イr'/|.\  \r ´        / /
  ヾ         /  /'ニニヽ_≧ー'=r‐<:::`ヽ\_ >       / /
   ヾ        / // ハ   `ーヾ:::::::ー':::/,へ `ヽ、       / /
   ヾ      ./ l l l  l      ヘニニイイ:::::::::ノ`ヽ、`ヽ、    / /
    .ヾ      ヽ⊥| レ/ \    ヘ:::::::ヾl::::::::::ヘ   `ヽ、 `ー'/
     ヾヽ       レ'-―_ヘ    ヘ::::::::ll::::::::::::::ヾ}、   ` ̄
     ヾヽ  _ -‐ _´-‐ ´   ヘ    ヘ::::::ll:::::::::::::://`ヽ
      ヾ` ´-‐ ´      r‐-ヘ    ヽ:::l.l:::::_ ィ/:::::::::::ヽ




                    _         _
.┌―――――――x<二二ヽ`ー‐、_   ./〉__!
  ><三三三三ニ∧/==/ ̄`\<二ト、_Y /´| .|  r、
        ` ̄ ̄∨ー个――〈_ ∧〉7ニ|_/  |-l|_rrt\<ヽ、_
             ̄'<二フ ̄l><!_|_|_|ヽ=フ//〉/t\∨/
                        ∟ニ∠У/]メ_Yミ全/_  __x=z、
                               <∨_Χ_><三∠ニx//_/./
                               `|「メ<>二./_/!__r-r<∠_/
                            __У/ ト三三:〈|∧ニ|r≧/><へ、
                       ___У〉_|_/>=ニ二L|_/ヽ<二{ゝ='ノY.\
                      __Y  Yハ</`〉_|     | |  `ヽ二〈二/ハ
                  lニ二_.><ノノrx〉ニニ===}}     |__|     `></
                  _   _/  /\У\l/ |`Y
                ∠〈¬_ノ_/\メ、_〉  〉./Χ\
              / .ノノ └z<__/  \><´\/ヽ
             / 〉彡_/ /      `ヽ_Y\l-|/}}
        /|У ̄_//┐_,/            \ヽ_〉―〈´〉
      //|人/ / ̄              \〉 /_/
     //´ 〈.//〈〉/                    ̄
    //   //_/
    / \//
.   〈_/´


.

342 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:43:14 ID:GVsCVOWk0 [90/101]




: : //ヽ |: : : : : : : : : : :|: : //: / /: :/ // /:∧: : : : : : : : : : : :.!
: :i i   |: : : : : : : : : : :|: :/ i / /: :/ / // ヽ: : : : : : : : : : :l
: :l l   l: : : : : : : : : : :l: / / //   /    ` - ,: : : : : !
: :ヽヽ  il: : : : : : : : : :.l l i   /                 /: : : : :,'
: : : :\__l: : : : : : : : :l: | リ                    ,′: : : :′   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
: : : : : :: :|: : : : : : : : |: !              r-- _  /: : : : :/      )                        (
: : : : : : :.|: : : : : : : : |: |        /:.:.:.:.:.:.:∨ /: : : : :/      )    チンク・・・・・ごめん!!        (
: : : : : : | !: : : : : : : /| |         〃:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /: : : : 〃      )                        (
: : : : : / .|: : : : : : :.' リ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: : :./        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
: : : : /  |: : : : : :.{  ヽ      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /: :./
: : /\ !: : : : : :!    ヽ       ヽ:.:__ノ/: /
/::::::::::::::|: : : : : :|     , __        /: /
ヽ:::::::::::::: |: : : : : :|   /: : : : :7 --  __//
 ヘ:::::::::::|: : : : : :|\/ : : : : : :i
   ヘ: : |: : : : : :|:::::::》: : : : : :l
     ヘ|: : : : : :|:: / | : : : :.:.:|
      |: : : :.:.:.|::{ i|: : : : :.:.|
      l: : : : : :|::| i|: : : : : :|

.

343 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:43:25 ID:GVsCVOWk0 [91/101]



           r‐!       /     l:/   `ヾ==、ー-- 、
          / ̄|     ヽ./     〃  /人   `ト、::::\
          ', /     ,!\   |l       \ /  \:〈
           | ′   / |   `  |:!       /    `
           L.__   /  !    !:ヽ     /
             ` iー---一'Tー-∨- ‐''|´
                /     iく ゙i;:lll!::::|||!
                  i     ィi|liリ  l::ii|:i:lil!
                  ゙- --イilliil/   |||:||:|:l
                 ゙ー!´    ll:::i||:|!
                           |:|::l:!|
                          |:||!!:
                           l iil! ヽ、,ノし/
                          ||i! /''⌒)
                             |l


.

344 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:43:44 ID:GVsCVOWk0 [92/101]


           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/         行ったか・・・・・・。
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ    いいさ、ヒナギク。罪に思うことはない。
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /   お前はまだ、私と違って失っていない。
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/     守るべきものも、帰るべき場所もあるんだ。
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'        だから、お前は守り抜け。
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}

.

345 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:44:09 ID:GVsCVOWk0 [93/101]


                                         r‐-ュ、_ ,ィ
                                    _  、 _ /l { / ,イ/
                                 //  ̄.ヽヽムゝィミ }_
                                   〈/   ./ニl ト、_, イゝ/ :ムー/ ̄ス
                                \ ./ |rムヽry///ー/-/ ヽ〉    ___
                           r<´ ̄ ̄ ヽ〉/⌒ 〈/寸〈_,/  :|ミヽノ    /   / \
.     ________________l―――<l〈〕ト、 /::::| | Λ―<r<{r::/ ̄ ̄ ̄\,  /   〉
 <´ー―――― 、______/ ̄ ̄ヽ__l三l二l__/l_マ | |∠二7ニ〉  r'|   /     / / _/
   ` ー――――――――――――――‐r| |―<>― ヽ} V〈__ノ三ヽノ/ \/   / ̄´  / /  |
                           \三三二二ニ〈ト、ヽイ/l l_l_「  /  :/ :/ ̄〉 /  l  :|
                                     r―‐|__∨_|-}―l |―/   :/ :/  / / ̄l |   :|
                                     rl_,ィェlヽr―f rェュ>/   :〈  \/:/ //  :/
                                   ,ィム    ̄´|  :| |ニ=-/   :/     / ̄ /  :/
                              //:::::`,ー 、  |_:| | r‐|   .:/     / _/  :/
                             / <::::::::///`ー|__l_l-〈 | ̄´     :/ /    :/
                          〈/\ `ー´//       ヽ|       :/ /    :/
                         /ヽ/:::::::/ //            |      / /___/
                       /\/ヽ:::∠/ ̄             |     :/   :/\,_
                          /  /  /ー7                |    /  :/ヽ  ヽヽ
                     ヽ /_/_/´                 |   :/ :/、.  \  \〉
                     / ヽミ/   〉                 |  / /  ヽ   ヽ   ヽ
                    /ヽ/>―〈                    \/     `ー<ニ≦ヽ\
                    /ヽ// r―'´                           \ ヽ::::>Λ
                  |ヽ< ̄>´                                    〈\ノ_Λ
                 ` ̄ ̄                                       \|<ヽ/ \
                                                          ヽ  ̄   \
                                                              \ \_/ ヽ
                                                                \    〉
                                                                  `ー―'

.

346 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:44:25 ID:GVsCVOWk0 [94/101]



                         ハ                        ハ
                       ハ  /                   ハ   i
                           l  l                     l   . l
                       l  l    /       l       l   l   .l
                          l  .l!     l   l   .イ  ! i   l   l   l   .l
                      l  l i.    l   l   /.i   i! ト   l.  l  l  l .l
.ヤヾ                      l  l .l l __i_. l  / .l   ハ l.ヘ. _l_zェ≠≧   l l
.∧ .\                i  l l ≦斗ミエzェ./ .l / ', .l ヘ斗メ l .l   i! ハ
 ∧   \                   ハ. | i! l l ヽ .l l/ーーl // ',}≠テ示ミヽ .l    l  ヘ
  ヽ     .\              / ./i. l i Ⅵ:::::ヾ}::::::::::メヽ   イ f::::::::::リ /{/   l  .ヘ
   丶.     \         ./ / l. l ヽ {:::::::::::::::::::::::::::リ  弋辷zェソ  .l    l    .ヘ                    ,, γ≦ア
     \ \  \        / / /l  l .ヽヽ::::::::::::::::::.ノ     `ーー´  イ    .lー-、 _ ヘ                ,斗<´    イ
      \ \   ゝ _   / / /_」  l   .ト ` ーー ´   i       ./l     l.ii   `ー- 、        _ .r≦      .∠
        \   〈_// ./_ -‐ ´ ,,1  l  .l ゝ      _     / l    l ii      ヽ      i Lノ. ♂   . イ
           ヽrっ  ヘ-´、     ∥l   l.  i   \   ’ー‘   イ   l    l ii       ハ  ..-、ー´  r-、_>匕
           〈/¨ヽ r、r-< _.∥ .l   l  .l\__ >     .<  /l    l  ヾ ≠´ ̄`¨ーイ´_〆`, <¨ヾ
.             /l.  ヽ`≧x´≧ー 、 _ l  .l/   ̄`ー` ´ーー´¨ ∧.l    l , 匕::::_,f ̄`i::>チ´ ,イ´
              /. l   `〉、f:::`丶:::r-、::ヽ  l     |i   ∥      l_, -ヤ-≦ r´`¨´ __  l:::::::ノ´丿
            /. l.    ( 〉ヽ::::::/  L::::ヽ._l      |i .∥    , ア´:::::::::ハ:::::::ハ  r´ _〉 .l:::::レ〈
          / /.l    X::::::::`/    `ー´ヽヽ.ハ<  ヾ/   ./ ハ:::::::::::::ハ:::::::ハ  `¨  __ノ:::ノ.¨.ヘ
.          / / l    ヾヽ、:〈    r-っ  l::::::::i:::::::`.ゝ、 , ´    .ハ:::::::::::::ハ::::::::ヘ__,-´¨,. -ー´ハ  .ヘ
         / /  l       ヽ::::∧_.  `¨´  /:::::::/:::::::斗 ¨      .ハ:::::::::::::::i::::_ -ー´¨´    ハ  ヘ
       / / / l       ヽ:::::::¨ー、  /:::::::/.<´          .ハ::::::::::::::i´   /      ハ  ハ
.      /  { / l           ̄丶__ ̄´., 匕              7::::::::::::|  /       .ハ  ハ
      /   .l {. l           `ヽ匕´               / ハ:::::::::::l辷ー<、      ハ  .ハ
.      {   .l l. l       / ̄¨/                /   i:::::/  `ー- 、.` 、    ハ   ,}

.

347 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:44:47 ID:GVsCVOWk0 [95/101]
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                           .  -―     ̄ ̄ ̄ ̄     ――     __
                       ,-r <´   / ̄ ̄\___/ ̄ ̄ ̄l_____/
                        〈 |\〉  ̄\________/ ̄ ̄´
                        |:| \ー'TTニl=トl三}ト‐r―r<__
               _,......_ィヽ ゞ ヽ ,Λ>'´}_|-|三三l|__,r':rミュイ〉
                ,イ/〉'´/ /ト、}\_/ ]  |>'''´ /|     ヽノく_;ノ
.            _    {// {三} } l`ヽ_l_,|   / /
         |≧>rュ_}_|,イrrヘ,ノ! ミミΛ/〉__/ / /
.           V  ヽ /`rニイミ;/V》l///ミ/}/ /           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
             \/ ̄ / ̄l_,| ,乃ヽ/, / /                )                       (
         __ \  ,/ミーヽゝ《圭// / / ̄〉  ,         )   うおおおおぉぉぉぉ!!!    (
        /ーy‐'`ー' \{/\l二lェ / / l ̄\/ / 〉_       )                       (
.      |y、  \}  //   _,rー' ,/l>'ヽ_/`'} /==ミ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
.       /l__l_/ ,/´   _/ } ,/l ̄l__lr<ヽ/ ,/ヽ_r‐ ヽ
     |  l ヽ_,/ミYT7´/ /,/   \ Λ  〉 :|:::/ \ \
     ヽ_,|_/_,></ ̄ l l/   /<ヽトミヽ/ヽ_/}_ゞ、 /\ \_
      / l/{_,ィ/〉 //   //:::::> ./〈:::\∠二ト、\//ミゝ ヽ- 、
        {/ ゞ__l/ ∠/    / / ヽ/ / Yミ〉/―‐'´ `ー<ミ/ \  \ミ',
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
             -―――-
          ´            `
      //   ,               \
     / ./   / / ./ /  / ハ        \
    /  ./   / / ./ /  / / ', i! i  ヽ   ヽ
   ./   /   /z/ト.,イ_.ハ / /  Ⅵ |   ',
  /  .′  丁i' T/ t/`|ミハ {  /}ハ .l  | .ハ  .}
  .′  .!     ハ {≦三i三{ハi>'´ 、⊥i斗_十.ト|
  |   |   ,'.Ⅳ三三三ニリ    ィチ芯ミx「`トミ  ,'          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
  |   r|    !. Ⅵ三三三ン      ら:::::リ 》 /リ /          )                      (
  |  .{ i!   |  >― ´      ゞ乏' ///' ′         )  はぁぁぁぁぁあああ!!!     (
  |  ∧|   |´          ′    /イ  ′         )                      (
  |  / .|   |       ∠ ̄::::7     /  !          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
  | ./  |   |     /  ヽ::/      /   |
  |/   .|   ト、     {    y    .イ   i!
 /   ,'|   |ニ.\  乂  _./   / |   .ハ
./   / .!   !三三>..     . イ   |   ∧{
   ./ .∧  ト<三三.`¨7´  i    |   |∧!
   / / .ハ.  |`ーァ ,仁7^_7   |     !   ! ハ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

348 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:45:01 ID:GVsCVOWk0 [96/101]

      _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./
    ./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、
   .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、
 r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ
. {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、
. 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─          l|
─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´            /.| .i、 /
 /   l゙                "くミ,,,_ │        i    / V L//
│    ."             \,,-‐'"゛ .そ           l.!  _.'゙.. -. ,i`l- 、
__>┐  .ヽ  ._           !゙"''''''  ,て        l .l√ ″  ./ ! . >ヽ
 ``|゙'''    ´´ ヽ i   .、  、   ._ .,,x./      ||  ! .!       .!  ,ィ ."---ー‐フ
 .ノ_..-''''''L ‐'""i| ‐|.l .''''゙ヽ .iー/'、 ./  .`"       .! l/  l .,i     !_/.!      /
〃´    ゛   ."  ,!.l   ゙'、|   ゙'      _____< !    .゙‐'__     !  ..、 ., ‐″
            ! .|,    .゛          ,,.> .,ト  !   ., -′  '"゛`゙''.    ゙'i ! .、
              |  l               \、!、  :!  .′               /、  ヽ
              !  !  _、        i /   -〃´. 、          !   l -ィ′
   ..     ..i、 │  l ',゙....、ヽ 、       l′ ., /    .|             '"──ー 、.,, i/冖'
    ゙lヽ .i、  l.ヽ│   },、 ゙l'"''ヽ,  .,/ ヽ/ |     .`           ‐、、 . ,ノ:! | ,,、   .i!
    .ヾ'"ン'^} `゙    巛,     ,// ,//.l゙ ,/´  .丶               ,゙;;i./ .ィ'.二=─ iリ
     ヽ''"  l     .゙l ヽ  、 /   ゙‐r/ ,, !'" __    .、   i、__‐ ー___\て”´     / |
、.  ..,-‐''"  ,  .!  /      __.     / \.,..-'"´  メ ̄Lr从;;='゙.-  -''"´   `>ニ=-,. ill / |
'、"'-|、   / ,,- l._l゙        `ヽ  /    .l,       ″               ./弋 l lノ │
 \ `''-、  .i′ .l゙          |冖|  `'、  !                    |ヽ   __ ,ir  .l゙    | `''、
  ."\  .`'r'"   ゛           `v  .! . ̄二=─               │ ヽ/ . ´  ,, l--   ヽ‐ て
 │`'''-  .{                    ゛ . l   |_                  l  ヽ  , .'゛     - __‐|゙、
  .l   .、 .`'               r‐ _ユそ                   ,i┤  `'、.,!._,,、     ./ .l  .」i‐
  弋 ,/    く  .'             <,゙ .´                 't、_/ |    ._/  .,.. --、、    .゙''"」゙、
  ,/   ._..〟 ,゙二―  _,_-┬-l''''―--二;;;;-..,,,、            ..l、`″  /    ゛   .,y ̄´゙'‐    ." て
-"._,, ‐''"゛.r゙‐'゛   ゙‐'´゛                 ̄'              /   l,./ '^゛         / ゝ_-ナ  .‐i

,

349 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:45:11 ID:GVsCVOWk0 [97/101]






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:






.

350 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:45:28 ID:GVsCVOWk0 [98/101]

                      __
                 ,. :': :´.: : : : : :.:.`: : ...、
                  ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : :.:.' .,
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
                ,'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:i       さて、ようやく一人退場だ。
                ,': : : : : :{..__/´|.: : : : :./ __..: :}.: : : :.|
             i.: : : : : :.| ./ `.|.: : : :./.´ .}: :|.: : : :.|       今までは誰ひとりして人死にが無かったからね。
              |.: : : : : :.|,'tテァ.|: : : :.{ .ィtュ | :| : : : |:|
               | : : |.: : :.|.  .ノ: :/|从   | :| : : : | |       やはり戦争とは、命が美々しく散華してこそだと、
                |: : :.|.: : :.|   /j/|    .ノィ'.: : :./: |
            |: : : | : : ∧.     !    ´./|.: : :.{: : |       私は思うのだが、皆はどうだろうか。
              |:.: :.:.|: : :.|l. ' , ー- = -‐ , ' /: : : :|: : .',
                | : : : !: : : '.,  \   / .{: : |: :.|.: : :.',
            |: : : :.|: : : : }   个 イ    |: : i!: :|.: : :.:.',     .x‐z
              |: : : : |: : : : |. ',.       ,'  |: : ||: :|ー‐-、_',__,   /
   ⌒Y .   ∧,-‐亠‐./|: :.i!: :| . ',    ,'  |: : l.|: :',\////__〆、
     .|   .//∧斗<´ . |: :.||: :|.  ',    ,'   |: : |.|: : ', . \////〈
   x-キ=≦///{     ,': :,' |: :!.   ',   ,'   .|: : | |:ト、::',  .>/,....-}
  .///,ヽ/////∧   /: /| .!:.:|          |: : | .l:| ',::`¨¨¨´: : : : :>-x
  {/////ヽ/////≧‐./: /l l. l: :| ̄.¨ヽ r'¨ ̄|: : | |:!/ヽ、: : : : : /,'///}
  ∨/////ヽニ二二彡.イ .| l. l: :|         ,': :,',.  }///////////////\| l. l: :|         /: ///,|:!///////////////,'|
  |/////////////////| lxl: :|    ハ  ./: ////,l:|////////////////|
  |/////////////////| l. l: :|≧=‐-.-‐/: /////,|:!////////////////|

.

351 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:45:41 ID:GVsCVOWk0 [99/101]



                  .,    ̄ ̄ ̄   、
                /           \
               //            \ヽ
              .//               ヽハ
              .//  ./   /          ハハ
             ./ l   |  ./ ! .ハ     .l   | l
             / .!   ! .l ! ./ l .ト、 ト、 ! |   ! .l
             / l  _」z、| ハ/  l ! ヘ .l斗キf!  l  l
            ./ .!   .lゝ`=ミ/ リ x≦.示Ⅵ  |  l
            /  |   l::::::::::::::}  / 込以  |  |   !    ., ィ
            /  .!  l lゝ-- ´       /l  .l  ハ   //
           /   l  i! !>.、   ,  、  イトl  .l   /  /   ,ィ
           /    l  ll 「F= ミ>ー<r彡''ト l  ハ /   /,. イ´/
         . /   ,ィ:f'ヘ  lヘ{:!:::::::ヾー‐ '/:::::::::}l  l /   イ  /
         / /  // ヘ  ! /,ヘ::::: ̄ ̄::::; ヘ〈l  l_|  rイ´  /
        .//   //   ヘ l'/   ` ̄ ̄´   l /:;r‐〈   /-‐≦ ア
        //  ∠'==i:| ヘ l:\        ,ィ´::/;r‐、><¨´   /
       ./        |:!__ヘ!::::::`ヽ、 /::「/ l!::::::;:へ/     , ヘ
     r_ニ二二二_ , 、`ヽ、 ̄`ヽ_ -≠/::::::/__ン .l!:::::'::::::::\_/,、_\__
    /_ -―‐ァァ ´  `ヽ<´  ≠ ./:::::::/_ j^::´::::::_ノ!__// ̄____`i
     〉  //       ≠"   /:::::::/」::::::::::;r_´_z::ニ-‐<__   ∨/
    /         ≠"     ./::::::::/、___/´            ヘ'ヽ
    {       ≠"       \::::::\ ./              ヘ ハ

        飛来する信管
   名称:『Rumble Detonator』 位階:形成 使用者:チンク・スカリエッティ

    チンクの使用する形成。言うなれば、爆発する投げナイフである。
    爆発するタイミングは使用者の任意で操作できるので、直撃しなくとも爆風でダメージを与えることはできる。
    形成位階同士、使用者の地力を考えずに純粋な技の質のみで比べれば最大の攻撃力を持ち、
    直撃すれば創造位階相手にも痛手を与えることができる。
    しかし、かなでは形成位階が防御特化だし、刹那は創造位階がガンダムだしで、ともかく相性の悪い相手ばかりだった。


.

352 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:46:00 ID:GVsCVOWk0 [100/101]

                   ,ィ  ̄ ̄ヾ、
                 /  i     ハ`ヽ
                ハ   |>、iヽル'=ヽ_>
                { ∨ ∧_ノ  旬> .∧
                ハ ∨ ∧    ' /  ∧、
                i⊥_∨.∧  ̄`,イ ヾ. ∧\
                f   ∨∧`7 ,!\ ヽヽ ∧ \
              r ┴- 、/∨∧{∨|   \ヽヽ∧ \
              |      |\∧  `ヽ  ヾ ∨!  ヾ=-'
              |      └‐ヽリ__  \  }'   _ \
              〈           ,イ   /〉    ハ`ヽヽニ=‐'
             ∠ -‐ァ 、   > ´ヘ.:.:.ト、  /:〈      }  ヽヽ
             /    ハ  `ー´   ヘ.:.|ニ≧'/ \    ,イ   ヽ!
            ./   ∨ .∨      .ヘ.|三三≧x \彡'}    ,}
           /    〉  ∨       ヘ三三三ニ≧ヾ
           .′   i   ∨         ヘ三三三三三≧.、
           ,'    l    〈        ヘ三三三三三三≧.、
          」  _」__  /            ∨/////////////,\
          f‐ ´    } ./             ∨///////////////ヽ
       __/ゝ、___」 ′           ∨////////////////ヽ
      f/,≦ヽ./  〉  .i              ∨/////////////////ヽ
‐=≡ニ三≧,.ヾ'/ ̄ ̄   l                ∨/////////////////ハ
      /,イ_イ         !                 ∨//////////////////∧__
    /,イ //       ハ                   ∨////////////////入∧    ̄ ―ァ
   / ´ .| ./         /                      `マ/////////> ´   \ム__.>´
       |/       ′                  マ////////ハ
              ′                      ∨ZZZ////,ハ
              .′                     ヘ  ヾZZZ,ム
             〈                        ハ
             /             \             /
             ヽ___          \        ヽ
             ′.:.:.:.:/_ ニ=-、         ` <⌒ヽ  _. -‐ヽ
             ,'.:.:.:.:.:./       `ヽ._     }  `¨´
            .′.:.:::/            |.:.:.:「 ̄ ̄
            ′.:.:./            |.:.:.:!
            .′.:.:/          ,⊥.:⊥、
            '.:.:.:./          |:::::::::::::」
             ,r:7.:.:.:ム           `T¨ ̄ゞヽ.
         /::弋_ ン:::〉           匕≧、 _≧、
         {:::::::::::::::ン                 `¨´
         /ニ=ニ7i
           /{ o タ/」
        / '―-' 「
          {.:.:⌒.:>ノ
        `= "


      過去回想・懐かしき夕暮れ
     名称:『Memorial numbers』  位階:創造  使用者:チンク・スカリエッティ

      チンクの『あのころへ帰りたい』という渇望の具現。
      自分自身の肉体の時間を巻き戻すことで、あらゆる異常を治療することができる。
      再生能力自体はエイヴィヒカイトの標準装備だが、これはそれに比べて異常な速度を誇り、
      体の一部が切り落とされても、それが体から離れる前に繋がるために落ちなくなる。
      また、本来創造を使うために魂が消費されるが、彼女の能力はその魂の消費すら消費する前へと戻すので、
      単身で完成された永久機関となっている。

.

353 名前: ◆EXSdmu5SZk[] 投稿日:2013/03/10(日) 22:46:41 ID:GVsCVOWk0 [101/101]
本日の投下は以上になります。次回は土曜の22:00~で。
とうとうシュテるんが登場するよ!!やったね!!

354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 23:09:04 ID:R8armBh.0
乙でした。。。
チンク姉退場か・・・やっぱりお姉ちゃんしてないとだめなのね・・・

355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 23:38:47 ID:scDNPPiU0
乙でしたー

356 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/11(月) 00:01:38 ID:aecDRPow0
乙でした
うおおお…チンク退場……
回想+覚醒で退場とか切ないわ
この悲しみは次回のシュテるんを考えて乗り切るしかないな…

357 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/12(火) 02:49:40 ID:nmkoIho.0
乙でしたー
あっさり逝ったなー




よろしければクリックをお願いしますとても励みになります。
  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村 
関連記事
       ・やる夫は歪秤世界に落ちるようです 目次
       ・やる夫は歪秤世界に落ちるようです 第20話 化物とは何者か
       ・やる夫は歪秤世界に落ちるようです 第19話 帰れない場所
       ・やる夫は歪秤世界に落ちるようです 第18話 道化と氷結

 
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-03-13 : やる夫は歪秤世界に落ちるようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

最新記事

スポンサードリンク

Twitter

Lc.ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫劇団 のフィードメーター

フィードメーター - やる夫劇団
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。